AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい照明で、玄関に新しい光を!
1ヶ月前の10月22日(土曜日)、玄関灯を新しいものに交換しました。

そのきっかけは、より一層の節電のためというよりは、古い玄関灯を壊してしまったからです。整理整頓の駆け出しの頃に行った、黒い本棚の追放作業中にヒビを入れてしまって以来4年の月日が流れ、ようやく新しい玄関灯にしようと、重い腰を上げました。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-204.html

先づはこれが古い玄関灯です。山田照明謹製の照明で、この団地落成以来使用され続けてきたものと思われ、到る所に傷みがあります。

1枚目を見ると、ヒビなどないように見えるかもしれませんが、実は裏側にあるのです。

新しい照明1 

新しい照明2 

60Wの従来型電球2個なので、かなり電力を食うと思われます。ということで、脱衣場、浴室、糞場(註:トイレ・・・蟹工船流の表現)のようにミニクリプトンタイプを使用できるような照明が良い、と考えてその数週間前からケーズデンキ(千葉ニュータウン本店)に行き下見をしてきました。

今申し上げた3箇所はいずれも、より一層の節電を目指してLED電球を使用しています。浴室については密閉式で、60W相当タイプの電球は使用できないため、40W相当のものを使用しています。

メーカーによっては、60W相当でも密閉式でも使用できるものもあるようです。

今回の玄関についても、ミニクリプトンで、上記の3箇所と同じようなデザインの照明で、なおかつ日立が良い(日立ファン)・・・そう思っていました。

でも日立謹製の照明では、電球が斜め付きの状態になってしまうため、通常のミニクリプトンなら問題ないのですが、LED電球を使用したときに明るさに偏りが出てしまいます。

ということで涙を飲んで、東芝謹製の照明を購入しました。

幾度もの下見とホームページチェックを経て、10月22日に工事をしてもらいました。それがこれです。

新しい照明3 

ミニクリプトン1個でも充分に明るい!これで玄関に新しい光が降り注ぎました。

尚、いちど試しにLED電球をつけてみました。この照明は密閉式のため、40W相当のものをつけてみました。

すると、かなり暗めの光になりました。これは浴室をLED電球に切り替えたときも同様です。

浴室のほうは、さいしょはその暗さに戸惑いましたが、すぐに慣れました。

暗さにすぐに慣れたといえば、私の職場でも夏場に電力使用制限令が発令された時は、より一層の節電を何が何でも達成すべく照明の間引きが行われました。やはりうちの浴室等と同じで、さいしょは戸惑いましたがすぐに慣れました。

しかし、玄関だけはLED電球化に踏み切る勇気がありません。うち(というか団地)の玄関は自然の光が入らず常に暗いため、これ以上暗くしたら玄関ばかりか、自身の未来まで暗くなってしまうのではないかという恐怖を感じているからです。
スポンサーサイト

テーマ:照明器具 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2607-84d61bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。