AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒々井ハーブガーデン―優しい風と香りの庭―
先日の土曜日に私は、千葉女子高校のコンサートに行く前に、酒々井ハーブガーデンに立ち寄りました。

下は園内にあるハーブショップの写真です。ここではハーブティーや軽食、ハーブの石鹸やエッセンシャルオイルなどのアロマグッズがあります。

Herbshop.jpg 

園内には数々のハーブが咲き誇り、耳ではなく鼻を澄ませると、風の中にほのかな香りを感じることができます。

そして風向きが変わるたびに、さまざまな香りが来園者の嗅覚をもてなしてくれます。


ここで皆様がご存知の、メジャーな香りのハーブをご紹介します。


ラベンダー

Lavender.jpg 

Lavender2.jpg

日本でも北海道の富良野を中心に育っているラベンダー。香りでリラックスできるだけでなく、炎症を抑えるなど皮膚の修復作用もあるので、健康にも美容にもひっぱりだこ。このエッセンシャルオイルは一家に1本常備しておいて損はないと思います。

かつてはフランスの化学者、ルネ=モーリス=ガットフォセが化学実験中に火傷を負い、そこでラベンダーの精油を使用したことで著しい傷の回復があったという有名なエピソードもあります。(←これは検定試験に出ます!)

ペパーミント

Peppermint.jpg 


ペパーミントは、葉の裏側に油胞(ゆほう)と呼ばれる、精油を溜めるところがあります。そこを指でなでると、おなじみのさわやかな香りを楽しむことができます。これはスペアミントでも同じです。

ローズマリー

Rosemary.jpg 

ローズマリーといえば、シャンプーの成分などで耳にしたことがある方も多いと思います。学名(Rosemarinus)は「海のしずく」と呼ばれ、「マリア様のバラ」というニックネームもあります。

また、若返りの水と呼ばれた「ハンガリアンウォーター」の主成分となりました。(←これら3点は試験に出ます)

これも葉をなでると香りがします。ユーカリにも似た強烈な香りが、嗅覚を新しい快速電車の勢いで刺激します。

レモングラス

Lemonglass.jpg 

しなびたショウブのように見えますが、これは特に虫除けや、ベトナムのフォーやタイのトムヤムクンの香りづけで使われることで有名です。レモンの香りを渋く、きつくしたような香りです。

これに似た香りで、シトロネラというハーブがありますが、こちらも虫除け、特に蚊に絶大な効果があるようです。香りは、昨日のアロマ教室で初めて嗅ぎましたが、レモングラスの香りを柔らかくしたような香りです。その香りに私は、先日コーヒーファームで買ったトムヤムクンの香りを思い出し、つばが湧きました。

これだけ素晴らしいハーブガーデンなのですが、アクセスがひじょうに不便です。

JR酒々井駅から行く場合、東酒々井郵便局を通り団地を抜けて、スリーエフ(酒々井下台店)のある「墨入口」交差点に出ます。

ここから県道77号線に入り、東関東自動車道をまたぐとセブンイレブン(酒々井墨店)が見えます。

その少し先の逆トの字路に看板がありますので、左に曲がります。少し進むと大きな建物がありますので、その入口の左側。そこに酒々井ハーブガーデンがあります。

ここには定期路線バスがないので、公共交通機関を利用するとなれば駅からタクシーです。さもなくば東日本健民(註:JR東日本健康ハイキング)または京成健民をすることになります。
スポンサーサイト

テーマ:アロマテラピー - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2462-d5ab855e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。