AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1198回「得意科目はなに?」
こんにちは。 トラックバックテーマ担当の藤本です。
今日のテーマは「得意科目はなに?」です。

学校に通っている方、または通っていたとき
皆さんの得意科目はなんですか?


私の得意科目は
「美術」でした
絵を描くのが昔から好きで、特に美術の時間は本当に楽しかったです
美術以外の成績は良くなかったのですが
美術だけは良かったです

今現在の職業は美術に関係してませんが
皆さんはどうですか?
得意科目をそのまま職業に盛り込んでる方もいらっしゃいますか?
または職業にしようと思ってる学生さんもいらっしゃいますか?

皆さんの沢山のトラックバックで色んな意見を聞いてみたいです!
では今宵も素敵なトラックバックお待ちしております

藤本さん、押忍!

私もこの課題文に応募します。

私はズバリ!地理です。

物心つく頃からとにかく地図を見るのが好きで、社会科の時間はもう地図帳をみながらときめいていたものです。

成績は中学(1、2年)では4で、高校(3年)では90点台!

予備校の模試では偏差値70台をマークしたこともあり、今でも友人から一目置かれます。

中学ではどの教科もまんべんなく行われますが、高校になると学校によって選択できる科目が大きく変わってきます。前にも話しましたが進学校では地理を選択できないところもあるようで、そんな学校(へ行けるだけのアタマはありませんでしたが)など行ったら暗黒の高校生活を送るところでした。

それでも現実の高校生活は引越しのために、全くもって眼中になかった高校に行かされて、暗黒でした。

地理は、工業や農業、人口や気候に関するの統計を取り上げることがあり、幅が広いだのデータが変わるだのやんや言われますが、こまめに統計図表に目を通せば難しいことはありません

それどころか、世界史や日本史に比べて覚える量が少ないので、精神的に楽、というか私の場合は相性が良かったのです。ただ現実の問題として、大学受験で地理を選択科目とすると受験の幅が少し狭くなってしまうという問題があります。

でもときめきの科目を捨てて、嫌々日本史をやる自分の姿を想像するとさらに気分がJR西日本色になるため、この考えだけは誰がどんなに威圧しようと曲げませんでした。尚、世界史は2年生で必修でしたが、数学より成績が悪かったことがあります。

アロマテラピー検定でも、歴史分野は苦しかったです。

ということで、高校で日本史を受けなかったことに対して、全くもって後悔などありません。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1633.html

それから得意科目と職業との関連・・・受付で仕事をしていた際、地名をいわれただけでその場所のイメージがパッと浮かぶ、ということくらいです。

でも実はそれは大切なことで、周りの人が東北や北海道の地理に疎いことに愕然としました。
スポンサーサイト

テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2374-03ed72be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。