AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1150回「あなたにとって春っていつから?」です
こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「あなたにとって春っていつから?」です。

今年は私の周りでは非常に寒い冬で、全国的にも
雪がたくさん降ったりしましたね暖かい春が待ち遠しいです!

暦の上では立春になるともう春の初めだったりしますが、
人によって春の訪れを感じる瞬間って、ちょっと違いますよね

この前沖縄の方とお話しする機会があったのですが、
桜はもう既に散ってしまっていたり、早いと12月から咲いていたりするんだそう
早く暖かくなって桜を見たいほうじょうとしてはうらやましい限り!

やはり日本の人は桜を見ると春を感じる人も多いと思いますが、
ほうじょうは3月にはいると春が来るぞって気がします。
あなたにとって春はいつから?

トラックバック、お待ちしてます!

ほうじょうさん、押忍!

少し遅れましたが、私もこの課題文に応募します。

私が春を感じるポイントは、いくつもあります。

先づは野球ファンとして。
オープン戦や2軍の教育リーグの開催で春を感じます。

一般的に新しい年のあいさつは正月ですが、野球ファンの正月はこのシーズンで、

「今年もよろしくお願いします」

というあいさつが本当によく交わされるものなのです。

次に社会人として。

4月1日付の人事異動の発表があった日、また年度の下期の終わりが近づいた時です。特に自分の部署で誰か移動があれば当然送別会があるので、余計に春を感じます。

もう一つは、当ブログではしつこいくらい書いていますが、JR武蔵野線の混み具合が惨くなってきた時、同線の車掌が異常な程に「舞浜」を意識した放送をやり出した時です。

3番目には、日本酒ファンとして。

今年は中止になりましたが、神崎の酒蔵まつりの話が出てきた頃です。前は2月中旬だったものですが、最近では3月の第2日曜日になっています。

4番目は、一般的な感覚です。

日中の空気がうららかになり、花の香りを感じられるようになった時です。仕事中は、浦安市にいるので気温はともかく海のそばなので、花の香りなど感じられないので、これは特に休日にそのように感じます。

また、春一番が吹いたという話を聞いてもそのように感じます。

さらに、春が来るという話では、うちの課長によると

「大雪が降らなければ春は来ない」

とのことで、これもなんとなくうなづけます。

そして、片付けがそろそろ収束しそうなので、、私にも本格的な春が訪れそうです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2249-37768b86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。