AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの黄色い御札―麻賀多神社の節分祭で授与されます―
本日も、麻賀多神社の話をします。

節分祭に参加したのは今回で2回目ですが、昨年初めて節分祭に参加した際に、黄色い御札の存在が気になっていました。

もちろんこれは特別な御札ですが、もしかしたら年男年女限定で授与されるものなのか?と思っていました。

でも一昨日節分祭に行った際、社務所にくだんの黄色い御札があり、普 通に授与してもらえるものとわかり、声を掛けて求めました。

うちには昨日もお話しした通り、三社式の神棚があり、すでに三社分お祀りしているので、どこにお祀りすれば良いかを、デジカメの写真を見せて尋ねました。

すると社務所の男性の方がそれを見て、※まかたさま(=麻賀多神社)の御札が左にあることから(と思われる)「お住まいはどちら?」と尋ねたので、市町村を答え(佐倉以外の場所)ました。

参考写真:

神棚 

※尚、当記事の1つ前の記事もご参照願います。


すると、まかたさまの後ろにお祀りを、とおしえてくれました。そしてうちに帰り、その黄色いお札をまかたさまの通常の御札の後ろにお祀りしました。

これが、節分祭の黄色い御札です。黄色ということで、特別なオーラを感じます。

節分祭2011-4

このようにして、節分祭当日に授かることができるのがベストなのですが、いつかは節分祭に参加できなくなる年も出てくると思います。その場合、前日から授かることができるか、あるいは郵送が可能かどうかが今から気になっています。
スポンサーサイト

テーマ:年中行事 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2196-a92a1be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。