AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓の桟の掃除―大規模修繕中の汚れを落とす―

先日の平日休みに、昨年大規模修繕のために中断を強いられた窓掃除の一つとして、窓の桟の掃除を行いました。

昨年もピンポイントに全力を尽くしましたが、ここだけは「今年の汚れ、今年のうちに」というわけにはいきませんでした。

やはり数箇月できなかっただけに、新しい快速電車の勢いで汚れが溜まっていました。特に下部が顕著でした。


東南の窓:

窓の溝1 

砂南西

窓の溝2 

南側べランダ:

窓の溝3

今回も前回と同じく、ペットボトルブラシに古い歯ブラシ、霧吹き、竹串、メラミンスポンジと、小道具を多数駆使して望みました。

そして今回は、これまで見落としていた、こんな細くて深い溝もやりました。写真が新しい快速電車の勢いでぼやけていて見づらくて恐縮ですが、泥がギッチリ詰まっていました。

窓の溝4

ここは隙間が狭く、古い歯ブラシでは毛先が届かないため、毛の長いペットボトルブラシを使って豪快に泥を落としました。尚、これをやる場合は床にがこぼれやすいのでバスタオル等による養生をやっておいたほうが良いでしょう。また、予め霧吹きで溝に霧を拭いて泥を少し流すと、汚れが落ちやすくなります。

新しい快速電車の勢いで汚れを落とし、流した水が黒くなっていき、溝が白銀の輝きを取り戻す様子は快感でした。

溝がきれいになったイメージ(2009年のピンポイント)

さん南側5


過去にも窓の溝掃除の話をしましたので、参考にURLを掲載します。どちらかといえば1のほうがご家庭での(うちもご家庭)参考になると思います。

参考記事1:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1498.html

参考記事2:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1476.html

尚、ついでにですが昨年の職場の大掃除でも、窓掃除を割り当てられたために今回の記事や、参考記事の手法を用いて、日頃のおそうじ修行で鍛えた技を披露しました。

スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2184-804b7a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。