AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000、銚子電鉄に降臨す。
冬の青春18きっぷのシーズンに入り、うちからも銚子へ少し安く行けるようになったので、今年年頭の名誉の3連休以来、日曜日に久しぶりに銚子電気鉄道に乗車しました。

何とか2010年のうちに、京王帝都電鉄時代は2010だった2000に乗車したかったこと、先日の課題文にも書いた、貧乏除けをしたいとかねてから思っていました。

参考記事:

さらには、最近チバテレで観た鉄道むすめ(外川つくし編)をみて、よりいっそう行きたくなりました。

さて前置きはもうここまでにして、京王帝都電鉄、伊予鉄道を経て銚子電気鉄道に降臨した2000の写真を紹介します。尚、この日は懐かしのグリーン車が運用についていました。

1.グリーン車が入線!

2000-1.jpg

私はこの時を待っていました!子供の頃に憧れた、7000が増えて数が少なくなったグリーン車。尚、念願が叶って乗車できたグリーン車は調べてみたところ、おそらく2700だと思います。乗った電車は釣り掛けだったので、銚子電鉄に2000が入る話を知って、

「京王のグリーン車って、釣り掛けじゃなかったっけ?」

と、釣り掛け以外の車両があったことに新しい快速電車の勢いで驚きました。
参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1607.html

乗車してみて音に注目したところ、5000のようにマイルドな走行音でした。

車内も京王時代に近い印象がありましたが、さすがにスピーカーはKTRとはなっておらず、運転室の上にはえらくハイテクなもの(運賃表示器)が設置されていました。なんか東洋バスのようでした。

扉の開閉時には「ピン、ポン」という音が聞こえますが、これが新京成電鉄のような音でした。すべての箇所の扉が開閉する際には、「発車します」の声が扉ごとに発せられるため、声がブレて聞こえます。

2.ウソ電!?5000フェイス

2000-2.jpg
この顔を見ると、ウソ電のように思えるかもしれませんが、ウソ電ではありません。外川方のクハ2500です。

湘南の銚子側なら懐かしい顔ですが、リアルで5000に親しんできた私としては、どうしても違和感が抜け切れませんが、グリーン車に再び乗車できる喜びが勝ちました。

車内には2000の写真が数多く並び、特に初日の出のヘッドマークは京王時代を思わせる懐かしいものです。

3.青虫、威風堂々。

2000-3.jpg 

これは銚子に向けて、犬吠駅を出る2000の図です。キャベツ畑の横を走る姿は、本当に青虫のように映ります。

この写真は、セブンイレブン(銚子犬吠埼店)の向かい側の歩道から撮りました。

京王時代は、曲がりながらつつじヶ丘駅の待避線に入る姿がいかにも青虫と感じました。

4.色は2色、ございます。

2000-4.jpg 

仲ノ町駅での1コマ。隣は我らがジャスコ、イオン銚子カラーの車両で、白と緑の2ショットです。なんだか昔の冷蔵庫を見ているような気分です。

5.東武熊谷線!?

2000-5.jpg

今般導入された2000は、銚子方が湘南フェイス、外川方が5000フェイスになっています。

イオン編成のほうはクリーム色ですが、そのクリーム色が東武鉄道のセイジクリームに近い色なので、湘南フェイスのほうは見た瞬間、

「東武熊谷線!?」

と思ってしまいました。

この写真は敷地外から撮りましたが、タンクがバックにあるため工業地帯くささが出ています。

6.イオン銚子のラッピング

2000-6.jpg 

仲ノ町駅で休んでいるラッピング編成の横の部分を、ホームから撮りました。カラフルで、Happy Waonも誇らしげで、イイ感じであります。

ジャスコオタクの私はもちろんこの日、銚子のジャスコへ行って来ました。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2114-7a27fe72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。