AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃&初めてのリユース食器
先日行って来たよこはまフェスタ2010では今年から、世界の料理ブースにおいてリユース食器が採用されました。

これは昨日お話しした通りで、容器をリユース食器にすることになり、購入時に¥100をプラスされ、食べた後に返却すると¥50が戻るというものであります。

これを見た瞬間私は

「いくらなんでも、やりすぎだ!」

とさいしょは思いました。

私はこれを知って、慌ててタッパーに重箱の1段目や、箸にスプーンを持参しましたが、もしこれらを持参していなければ、1メニューにつき実質¥50余分に取られてしまうことになっていました。

ここ以外でも、Kスタ宮城ではマイカップでビールやソフトドリンク等の¥50引きがあったり、地方の駅において駅そばの車内持ち込み容器¥30があったりなどしますが、今回のこれにはざっく動揺しました。

すべてのメニューがリユース食器を使用しているわけではなく、箸にスプーン等までリユースではないとはいえ、食べ終わった都度1箇所しかないエコステーションにそれを持っていくというのでは、小さな子供連れなどには大きな負担になってしまうのではと思いました。

ベトナムフォーやタイラーメンなどは、汁物だからとどんぶりを持参するのは無理があり、この仕組みを知った私は、

「もしタイラーメンなど食べようとしたら、一蘭みたいに重箱ラーメン!?」

新しい快速電車の勢いで動揺しました。

でもなんとか、ベトナムフォーはタッパーに収まりました。

ベトナムフォー

また、カップもリユースのものがあり、それは野球場の飲料カップくらいの大きさでした。今回は生ビールを飲むことはありませんでしたが、もしそれを飲もうものならコーヒーなどのタンブラーしかなく、生ビール用としては小さな器です。

しかし、だからといってその分安くしてくれるとは思えないので、これは厳しすぎるのではと思いました。

リユース食器はどんな材質かわかりませんが、洗ってまた使える食器なのでその辺にぽいっと捨てられることはないであろうことと、ごみの量が少なくなることは大きなメリットだと思います。

しかし、やるならやるで、ビール瓶のように預かり金を全額返金という形でないと、なんか腑に落ちません。また、いちど借りたリユース食器を、紙ナプキンで拭くなどして、また別のところで使えるかどうかも気になります。

さらに来年は、使用済みのカップ麺の容器も洗って持っていこうかな・・・そしたらこっちの方こそやりすぎかもな・・・。

スポンサーサイト

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2039-33968a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。