AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのシオン祭
この3連休は、土曜日はTDUこと東京電機大学の秋葉祭、月曜日はTCUこと東京基督教大学のシオン祭に行ってきました。

特にシオン祭のほうが深く印象に残ったので、こちらのほうを書きます。

シオン祭は、中庭でのライブに、チャペルでのクラシックコンサートに模擬店、福祉棟での高齢者、障がい者の視覚体験、妊婦の疑似体験のコーナー、そしてキリスト教系の学校らしく、クリスマスのグッズや聖書関連の書籍やポストカード等の販売がありました。

私は今回、以下のグッズを買いました。

エンジェルとミニツリー

クリスマスのミニツリーと、エンジェルのクリスタルです。エンジェルは、過去に話しましたが、ユキ=シマダ先生によるとオールマイティーのパワーを持つといわれています。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1057.html

これらの販売は食堂で行われていました。ほかにも食堂では、サークルによるドーナツの販売に、福祉作業所の菓子パンの販売がありました。私はドーナツを1個食べ、そして翌日の昼食に菓子パンをいくつか買いました。

チャペルでは、音楽科(他大学と思われる)の学生さんによるオルガン、ピアノのコンサートと、印西市立船穂中学校吹奏楽部によるコンサートが行われました。

このようにして日頃の練習発表の場や、地元の中学校とのつながりがあることに、温かさを感じました。

つながりといえば、同じ印西市にある東京電機大学と手を取り合って行われた企画もあり、中庭ライブや、こちらは工業の大学らしく工作教室の企画がありました。

なんだか、神崎の鍋店と寺田本家が手を取り合って酒蔵祭りををやる姿を見ているようでした。

チャペルのほうは4ヶ月ぶりで、6月にバリトン歌手のミニコンサートを聴きに行きました。プロの美しい声に新しい快速電車の勢いで感動しました。

模擬店では、ケニア人留学生によるカレー、教会教職課程によるカフェ、タピオカもありましたがこちらは完売御礼となってジュースだけを飲みました。

学生寮の国際宣教センターでは茶道部による茶会がありました。この建屋は新しく美しい建屋で、茶道室の付近は料亭のような雰囲気でした。それは、母方の祖母の法事で行った料亭のようでした。

その反対側には新しいチャペルがあり、ホテルの結婚式場のようでした。

さてその茶道ですが、男性の部員がお薄を点ててくれました。衣装が将棋の棋士のように立派でした。そして先生による厳しくも温かい指導を私たちも受けて、そのお手前を頂戴しました。
 
私を含む客人は学校との関係を聞かれましたが、私は

「地元に住む者です」

と答えたところ、先生は

「あなたのように、地元の方にもっと来てほしいのよね~」

と、歓迎の意を表してくれました。とてもうれしく思いました。

ちなみに、私の後輩の一人にこの大学の神学校、もう一人この大学の学部に通っていた後輩がいます。

さらにちなみにですが、先日行った捜真女学校でも、茶道部におじゃましました。そこでは校長室のような部屋に通され、テーブルとイスに座りながらお手前を頂戴しました。ここに入った瞬間、隣組時代の小中学校の入学式、卒業式に来賓として出席したことを思い出しました。

その時に私は初めて「お薄」という言葉を知りました。

茶道部に来て「温かいお薄と捜真まんじゅうは・・・」という呼び声を聞いて

「おうすってなに?」

と思いましたが、抹茶の薄茶のことです。 抹茶は、苦さの中にまろやかさがあるところが私は気に入っています。

ケニアを含むアフリカ地方の留学生によるアフリカ紹介コーナーと、タピオカのコーナーでは用意したクッキーを自由につまんでよいというサービスがあり、うちの職場の若い娘にはたまらんサービスだな、と思いました。

ということで、たくさんの愛をおみやげにここを後にしました。来年はここへのアクセス紹介をもっと真面目にやらなきゃ。

スポンサーサイト

テーマ:学園祭 - ジャンル:学校・教育


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2029-356d0f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。