AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年に一度のTEAM26ビジターデー②―2010/9/19イーグルス対マリーンズ(Kスタ宮城)―
多賀城で1泊し、翌日19日もスタ宮城に行きました。今回もまた、写真でその雰囲気を伝えます。

1.マリーンズファン、杜の都に集結!

20100919em1.jpg

20100919em2.jpg

1塁側、当然のことながらマリーンズファンが大勢集結していました。マリンにおける私たちよりもはるかに多く感じました。

元祖!浦安鉄筋家族のTシャツを着ている方がかなり多くいました。元祖!浦安鉄筋家族は週刊少年チャンピオンに連載中のギャグ漫画で、その名の通り千葉県浦安市が舞台だそうです。浦安といえば、私も浦安勤務で、高校受験では東京学館浦安高校も受けてと、浦安には何かと縁があるので、かなり興味があります。

この日は前日以上に、外野指定席や内野席側、さらにはバックネット席にまでたくさんのマリーンズファンが集まりました。マリンにおける私たちは、どうがんばっても内野席までUFJカラーにできません。

2.この日のスタメン

20100919em4.jpg

先発はゴールデンイーグルスがラズナー投手、マリーンズが吉見投手。

3.データスタジアム

20100919em3.jpg 

20100919em6.jpg 

その時点での投手、打者の成績が表示されるようになりました。野球の試合は数字を見るのも楽しみのひとつであるので、これはうまいこと考えたなと感心しました。

4.ホームラン合戦

上のほうは鎌ヶ谷の誉・清田選手の成績が出ていますが、このあとプロ入り2本目の新しい快速電車の一撃、3ランホームランを打つことになります。プロ初もここでしたが、2本目もここで打ちました。

20100919em7.jpg

牧田選手は、その前の4回に新しい快速電車の一撃を打ちました。

20100919em8.jpg 

その前の1回裏に、聖澤選手がに新しい快速電車の一撃を打ちました。ちなみにこのホームランは、初球先頭打者ホームランで、5月の追浜における横川選手を連想させます。
参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1807.html

20100919em5.jpg 

5.羽ばたけ、楽天イーグルス!

20100919em9.jpg 

7回裏のラッキーセブンイレブン、場内に羽ばたけ楽天イーグルスが轟き、紅白の風船が空に舞います。

6.トワイライト

20100919em10.jpg 

2時始まりの試合で、5時半になり空が紫色になり、ライトに灯が点りました。この日もやはり長試合になりました。

7.今日も劇的サヨナラ勝ち!

20100919em11.jpg 

20100919em12.jpg 

20100919em13.jpg

9回裏、5対6で劣勢でしたが、内村選手のヒットを皮切りに聖澤選手がバント、直人選手の内野安打で1アウト3、1塁となったところで勝負師・高須選手がレフトスタンドへ劇的サヨナラの新しい快速電車の一撃を決めて、連日のサヨナラ勝ちを収めました。

20100919em14.jpg 

これだけ熱い試合を演じましたが、この日をもってゴールデンイーグルスは最下位が確定してしまいました。昨日イオンラウンジで読売新聞を読みましたが、順位表に黒丸の6がついていたことと、パリーグの優勝争いにゴールデンイーグルスだけが蚊帳の外であることことに、とてもむなしくなりました。

さらに昨日は、7対9でついにマリーンズのスタが治ってしまいました。

最後に、今回の試合では内村選手と牧田選手のFINE PLAY GREATが印象的でした。マリンでは、マリーンズ選手のFINE PLAY GREATにより、何度も得点のチャンスを封じられる場面を見てきただけに、このFINE PLAY GREATもまた、勝利に大きく貢献したと私は考えています。

内村選手はマリンでもFINE PLAY GREATがあり、内野でも外野でもどこでも守れそうなほど立派でした。
スポンサーサイト

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/2001-8172a791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。