AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川口総合高校創立80周年記念総合芸術祭 in アトリア

本日は、24日(水曜日)から川口市立アートギャラリーアトリアで行われている、川口市立川口総合高校による、創立80周年記念の総合芸術祭を観に行きました。

総合芸術祭

川口総合高校は昭和4年(1929年)、埼玉縣實科高等女学校、つまり女子校として創立しました。

實科、という校名の通り商業、家政の実業科を持っていましたが、普 通科もあったそうです。

それから何度か校名の変更を経て、川口市立川口女子高等学校となりましたが平成9年(1997年)、川口市立川口総合高等学校となって、同時に共学化して現在に至っています。

今回の総合芸術祭は、同校の芸術・映像・書道系列選択者と美術部、書道部による作品展示と、写真で見る川口総合高校と、その前身である川口女子高校(等)時代の歴史が常設展示となっています。そして本日は音楽部による合唱、吹奏楽部によるマーチングバンドがありました。

書道系列選択の作品で、刻字の作品がありましたが、そのなかに「明鏡止という作品があり、のんべえの私はすかさず、日本酒を連想しました

書道部の作品は、穏やかな作品と豪快な作品とが入り混じっていました。この高校も文化祭で書道パフォーマンスを行うようで、「とめはねっ!鈴里高校書道部」を思い出しました。

書道といえば、同じ川口市にある県立川口高校は、書道部が非常に優秀な学校として知られています。川口総合のほうも、書の甲子園に全国入選した実績があります。

これらを知ると、川口は書の町とも感じてしまいます。

今回私は、音楽部の合唱を聴きたくてここへ行きました。

透明感と力強さを持ち合わせた歌声に私は、新しい快速電車の勢いでしびれました。やはり合唱は最高であります。

そのうちの一つに、「荒城の月」「箱根八里」「鳩ぽっぽ」などで知られる、滝廉太郎作曲の「花」を聴き、ようやく春が訪れたことをより深く実感しました。

私がアトリアに来館した時からすでに、合唱部のリハーサルが行わわれ、「夢をあきらめないで」(岡村孝子)の力強い声が館内いっぱいに新しい快速電車の勢いで響き渡り、それをBGMにして美術、書道、工芸の作品を鑑賞しました。

音楽や書道などのような部は、得てして男子部員が少ないものですが、ここもその例に漏れていません。こういったなかでの男子の存在は貴重ですので、これからも技術を磨いてほしいと思いました。

その後は、吹奏楽部によるマーチングが無事行われました。雨天なら中止になるところでした。名探偵コナンや、畑任三郎などを演奏しました。

音楽部は演奏が終わると、3年生を送る会状態になりました。吹奏楽部のほうは、2回目があるということもあり、松井監督時代のゴールデンイーグルス2軍のように反省ミーティングを行っていました。

鑑賞をし終えて、文化祭は何も秋だけに限らず、これもまた立派な文化祭だと感じました。

同校の先生の一人は

「若いっていいなぁ」

とつぶやいていました。

若者と交わっている限り、老け込むことはないと思います。隣組の厳しいところなど60歳代だって若いモン呼ばわりされ、新しい快速電車の勢いでこき使われるそうです!がんばって、センセ!

総合芸術祭は、明日まで行われます、アトリアへのアクセスは、こちらをクリック(当ブログの過去の記事)!

http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1601.html

川口へ行ったり、常磐線から東京駅方面へ出るなどでここしばらく、京浜東北線と仲良し状態が続いています。これからも京浜東北線の世話になると思います。

最終日の日曜日には、映像研究部による映画甲子園受賞作品の公開が行われます。

公開時間は10:00~18時ですが、明日が最終日で、17:00に終了します。入館は無料です。

スポンサーサイト

テーマ:合唱あれこれ - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/1685-d6f1b7b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。