AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!身延線全線制覇

9日の土曜日に私は、青春18きっぷの旅take4として、JR身延線の全区間踏破に挑みました。

その全区間踏破は、富士駅からスタートしました。計画では12:52発身延行きに乗車し、身延駅から14:09の甲府行きでしたが、源道寺駅からの富士の眺めと、富士宮焼きそばを食べたくて12:25発のワンマン電車西富士宮行きに乗車しました。

源道寺の富士は、残念なことに雲がかかって、てっぺんが見えませんでした。

富士宮やきそばのほうは、富士宮焼きそば弁当というものがあるという情報を入手し、それにしようと思いましたが、こちらも残念なことにありませんでした。

さらに、駅の南東には富士宮のジャスコがありました。ジャスコオタクの私ですが、電車の時間には勝てず、後ろ髪を引かれる思いで富士宮駅を後にしました。

以前は古い建物だったのですが、今回来たら新しくなっていました。

で、あとからケータイで調べてみると、ここにもイオンラウンジがあるのだとか。次にここに来たときには必ず富士宮のジャスコのイオンラウンジへ行く、と心に誓いました。

身延行きの電車は、JR東海の新しい標準形、313形。この列車は313-2600で、3輌編成のロングシート車です。

313富士宮 

313は、いつ見ても美しい。京王5000系のような優美なフォルムです。かつて京王帝都電鉄5000系は「関東の名車」と呼ばれていました。京王の5000系が関東の名車なら、313は東海の名車」であります。

過去には、西富士宮駅まで乗車したことがありますが、ここから先が私にとっての未知の世界です。

西富士宮駅を過ぎると単線になり、本数も少なくなり、山間へと入ります。なんだか非電化区間の路線に乗車しているような気分でした。

芝川駅での写真。ここでは交換待ちがありました。そこで撮った1枚。みんなでカメラマン、の図です。

313芝川 

それからさらに北上し、あっという間に身延駅。ここで甲府行きに乗り換えます。

313身延 

この列車は313-3000ワンマン電車の2輌編成です。この列車にはすでに東海健民(ハイキング)と思われる乗客が非常に多く、鰍沢口までずーっと座れませんでした。

下部温泉駅では、雪がうっすらと積もっていました。この駅は、以前鉄道ジャーナルで見た、313の端整な顔立ちが美しく映えた写真に憧れていたのですが、残念なことに交換待ちがなく、すぐ発車してしまいました。

すわれたら座れたで、5時起き疲れが出て少し眠くなり、国母駅で目が覚めました。

そしていよいよフィナーレ、甲府駅。

313甲府 

この駅はJR東日本の管理駅のため、駅名標等がJR東日本仕様となっています。

身延線の旅は、長時間に亘る普 通列車の旅に慣れている私でもやはり少しきついものを感じました。しかし、山間の風景と、313の美貌は心に深く印象づきました。

その後は、その余韻に浸る余裕も、売店でほうとうや信玄餅を見る余裕もなく、中央線の発車が近かったのでそれに乗車して立川へ向かいました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/1609-a86d2f2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。