AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第855回「暖房器具は何を利用しますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。
今日のテーマは「暖房器具は何を利用しますか?」です。

すでに本田は、自宅・事務所とも、電気ストーブを
つかわない日がなくなってきています。

自宅では、それに加えホットカーペットが大活躍です。
エアコンは、頭がぼーっとしてしまうのと、肌が乾燥するので
できるだけ避けています^-^;
また、もっと寒くなると今度は電気毛布が出動するようになります(笑)

最近はかわいい湯たんぽがたくさん売られているので、
少し気になる本田です!

皆様愛用の、暖房器具はなんですか?
あったか~いトラックバックお待ちしております!


FC2 トラックバックテーマ:「暖房器具は何を利用しますか?」


本田さん、押忍!

私も、この課題文に応募いたします。

うちではかつて石油ファンヒーターを使用していましたが、石油の価格高騰に加え、普 通乗用車を持っていない私は先づ灯油を買うのが一苦労でした。

ガソリンスタンドまで歩いていかなくても、北風小僧の寒太郎でおなじみの灯油売りのトラックから買えば良いものの、巡回するのがいつかわからないため、どうしようかと思っていました。

そして折から整理整頓に精進していた私は、家の至る所にガスの元栓があることに気づき、チバニューの東京ガス販売店でガスファンヒータを見て検討し、灯油と比べてそんなに高くないし、いちいち給油の必要もないので便利と思い、ガスファンヒータを使用することにしました。

ということでケーズデンキ(千葉ニュータウン本店)まで買いに行き、バイクの箱に入れてゆっくり帰りました。それは一昨年の今頃の話でした。

ガス 

このベージュ色が、この写真はトンペイではありませんが、薄暗いトンペイの部屋と良くマッチしています・・・それはともかく私はナチュラルカラーが好きなのでこの色にしました。

これが使ってみると便利便利、石油ファンヒータみたいに立ち上がりに時間がかかることなく、新しい快速電車の勢いで温風が出てくれます。

さらに、普 通の家ではガスファンヒータの導入といえば何よりも先づは壁にガス栓の設置工事から始まるという話ですが、うちはガスの元栓が当たり前のように至る所にあるので、だいたい使いたいところで使うことができます。集会所のファンヒーターもガスです。

それからガスファンヒータが灯油と大して変わらないと話しましたが、これはうちが都市ガスだからです。プロパンガスだとそうはいかず、灯油と比べるとべらぼうに高いそうです。

とはいうものの、私は陽の気の人ゆえ、というわけではないのですが寒さにひじょうに弱く、今シーズンは極力ファンヒータを使わずに、と思いましたが夏のエアコン我慢のようにはいきませんでした。団地は鉄筋だから木造よりはマシだろう、といわれることもありますが、うちは田舎だから寒いのです。

おそらく、次回のガス料金は新しい快速電車の勢いで跳ね上がることでしょう。

いっとき、ガスファンヒータを使用したら59立方メートル、¥8,423になったことすらあります。夏場など請求額が¥2,000を割った時だってあったのに・・・。

冬場は寒さだけでなく、光熱費との闘いも厳しいでありんす。

スポンサーサイト

テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://newrapid130.blog98.fc2.com/tb.php/1535-818edadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。