AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演会「結婚の壁」―さわやかちば県民プラザ―

先日市のコミュニティセンターで、講演会「結婚の壁~なぜ結婚しないのか できないのか~」のチラシを見つけて、申し込みをした上で2月26日に行ってきました。奇しくも、その日は高校の友人の結婚記念日でした。

ということで、JR成田線常磐線に、東武バスイーストを乗り継いでさわやかちば県民プラザへ行きました。

今回の講演会は、日本女子大学人間社会学部社会福祉学科の准教授、永井暁子(ながい あきこ)先生による講演でした。

全般的にデータ(数字)を使って現状と昔を比較し、分析していくという手法で進みました。

概要を話すだけでも手間がかかるし長くなる(結論の後の感想は長いです)ので、結論だけをいいますと

結果(世の中の情勢と解釈しました)としての「未婚」に対しては

女性からの「逆」プロポーズも必要

草食のための出会いの場が必要

幸せな結婚をイメージするために、男性のワーク・ライフ・バランスが必要

原因(個人の行動と解釈しました)としての「未婚」に対しては

(結婚ではないにしても)人生のパートナー(友人)は必要で、それは、人生はコンボイ(=護衛艦、つまり、自分の味方)を作る旅だから。

というかたちで話が締まりました。

逆プロポーズということについては、女性はプロポーズを待ちつづけたまんまだと「長すぎた春」になる可能性があるし、だいいち「逆」だなんていってるようじゃダメだ、とのことでした。

出会いの場ということについては、最近では自治体でも婚活イベントを組んでいるところが出てきています。NHKの「ゆく年くる年では、自治体の婚活イベントで知り合ったというカップルが登場し、

「うちの近くの自治体でもあれば」

と、のぞみをもたらしてくれました。

浦安市もその一つですが、あまりに倍率が高くて・・・6月に期待です。

その昔は結婚といえばお見合い結婚が主流で、特にこれといった行動をしなくとも、多少早い遅いはあるにしても誰でも結婚できた時代だったそうです。職場結婚にしても、女性男性社員の花嫁候補という意味合いが強く、これもある種のお見合いのようなものだとずいぶん前に聞いたことがあります。

若い世代(自分もですが)が結婚できない/しない状況を古い人間が見て、最近の若いモンは対人関係能力が低い、と思いがちだがそれは違う、とのことでした。

収入や雇用形態、働き方なども考えて、やっていけるのだろうか、と悩んでいるのです。特に男性の派遣社員にその傾向が強く出ているといわれています。ということで、結婚したくないわけではなく、現状で結婚して相手を幸せにできるかどうか、結婚生活をうまくやっていけるかどうか・・・と真剣に悩んでいる、といえます。

それを十把一絡げにして、まだ結婚しないのかだの早く結婚しろだのと蔑(さげす)んだ見方をするのは、非常に失礼な話だと私は思います。

草食とありますが、草食男子という言葉が流行っているが、草食であるのは男子だけでなく、どちらも草食だ、とのことでした。女性はプロポーズ待ち、というコメントを見るとうなづけます。

男性のワーク・ライフ・バランスという話は、男性が家事や子育て等に参加するために、勤務時間に融通が利けばいいんじゃないかな、という話でした。

私が入社して間もない頃は、古臭い考えを持つ人がけっこう多く、女性は早く帰るもんだが男性は(定時が過ぎても)残るべきだというコメントを何度も耳にしました。

こういう考えの人たちには、先ず百篇言っても理解できないでしょうし、こんな考えがはびこっていたら男性が家事、育児等への参加をしたくてもできないことでしょう。

それでも外に出て、人と交わるなど何らかの行動をすることで、少しは状況に新しい変化を得られるのでは、と信じています。

たいへんためになった講演会でした。私のように若い人も何人か来ていたことに、ざっくほっとしました。


スポンサーサイト
どうしても使いきれないスプレー缶、どうしたらいい?
本格的な整理整頓を始めてから実に4年(まだ終わらんのか!)、ず~っと処分に困っていた物品がありました。

それは

「どうしても使いきれないスプレー缶」

です。

スプレー缶は、きちんと中身を使い切り、かつ火の気(註:男性を除く)のない屋外でガスを出し切り、穴を空けて処分しなければなりません。

スプレー缶2 

スプレー缶3


これを行わないと、ガスが抜け切れていないスプレー缶がごみ回収車に投入され、その回収車内で爆発事故が起きる原因となり、大きな問題となっています。

また、スプレー缶の中身を普 通に活用するに当たっても、ガスやファンヒータのそばではもちろん、煙草やろうそくなどとにかく火の気のそばでの使用は、絶対にしないでください。

それだけでなく、自動車内で爆発事故が起きたという事例もありますが、これはおそらく炎天下の車内のダッシュボード等に放置して、加熱して爆発したものと考えられます。

真夏の自動車のダッシュボードは新しい快速電車の勢いで温度が上昇し、ヘタをすれば80℃にまでなることも珍しくありません。真夏の車内の温度上昇といえば、パチンコ店などで赤ちゃんを放置し、挙句の果てに熱射病で死んでしまうという問題も発生しています。

警告の話ばかりが長くなりましたが、本題であるスプレー缶の処分の話に入ります。

うちには玄関の納戸や洗面台等に、前に親が遺した大量(10数本)のスプレー缶があり、消臭剤などであれば何とか消化できるのですが、ゴルフクラブや釣具用のオイルや殺虫剤、撥水スプレーなどもありました。 



ゴルフや釣具は興味ないし、殺虫剤にしても消臭剤にしても、生活にアロマテラピーの術を取り入れている今となってはこれも無用の長物です。

こんまり先生の本に尻を叩かれ、ようやく行動を起こしました。こんな使わないスプレーにときめくわけなどないのです。

というわけで、どうしても使い切れないスプレー缶はどうすればよいのか、市の生活環境課に電話で問い合わせたところ、

「有料になるが、市の指定業者に持ち込んで依頼してほしい」

と回答をもらいました。

それが、JR成田線の小林駅から程近い場所にある「本埜共進」でした。

昨日バイクで中身の残っているスプレー缶11本と、ディーゼルカーのエンジンオイル4㍑を持参して行きました。

スプレー缶1

スプレー缶は1本当たり¥100、エンジンオイルは4㍑缶¥1,000ということで、合計¥2,100の処分費用がかかりました。

エンジンオイルは高かったですが、それでも大した金額もかからずに処分できるのなら、もっと早くやるべきでした。そして、処分を引き受けてくれたことへの感謝をこめて事務所に一礼し、JR小林駅へ向かいました(柏へ行く用事があった)。

もし皆様のなかにも、私のように使い切れないスプレー缶をお持ちの方は、いちどお住まいの自治体の生活環境課(ごみを担当する部署)に電話等で問い合わせてみましょう。

ごみ問題に限った話ではありませんが、どんなに調べてもわからないことは遠慮なく担当の窓口に電話なりメールなりで、どんどん問い合わせをしちゃいましょう。

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

靴箱上半分の有効活用―こんどは穏やかな手法で―
先日は、棚板を金槌で叩き壊すという物騒で力業な手法で収納スペースをつくったという話をしましたが、こんどはもう少し穏やかな手法を用いました。

それは靴箱の上半分の有効活用です。

つい最近まで、ヘルメットとタコグラフ(走行記録)を玄関の靴箱の向かいに、高さのある折りたたみテーブルを据えて置いていました。

しかしこれでは、当然の如くただでさえ狭い玄関がさらに狭くなるという短所がありました。

そんななか、こんまり先生の本にあった、玄関の靴箱の一段を本棚として使用しているというくだりからヒントを得て、

「私も靴箱を使用しよう」

と思いつきました。

先づは棚板を新しい快速電車の勢いで叩き壊す・・・というようなことはここでは必要ありません。可変式なので、1枚外せばよいだけです。

靴箱ということで、衛生面を考慮してエッセンシャルオイルを落としたに浸した雑巾でもってキレイに拭いた上で、上半分をこのようにしました。


棚板破壊3 

ヘルメットをここに置く前は、押入れに入れていましたが、

「いつまでもあっちゃこっちゃ置き場所を変えるのは、引っ越しを重ねて子供の心を踏みにじるのと同じだ」

と深く反省し、ここを定位置とすることにしました。

自分が引っ越しを激しく憎み嫌っている割に、モノに対して、八つ当たりや憂さ晴らしというわけでは決してないけど、知らぬ間に自分が嫌がることをしていたことに気付き、自分の不甲斐なさとひどい愚かさを痛感しました。

尚、こんまり先生の本は、モノの気持ちを見事なまでに代弁しているという感があり、これらを読んでいくとその指摘の鋭さにうなづかされ、耳が痛いと思わされるところが多々出てきました。

折りたたみテーブルはリビングに移動し、CDラジカセやリモコン類を置く台として活用することにしました。ここもやはり、これらのモノの定位置にしました。

まだ完全にその怖さを克服できてはいませんが、モノの定位置をしっかり決めることで、見えない場所にモノをしまうことも怖くなくなります。

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

第1144回「引っ越しは好き?嫌い?」
こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!
今日のテーマは「引越しは好き?嫌い?」です。

みなさんは、引越しは好きですか?
水谷は、実はあまり好きではありません。

新しい場所に住むこととかは楽しみだったりするのですが
荷物を運んだり、手続きなどが、ちょっと大変なので
何回も引越しするという人は、スゴイと思ったりしています。

そうそう、引越しといえば ブログ引越しツール
という、とっても便利なツールがあるのを御存知ですか?

もし、FC2ブログ以外のブログを登録していて
FC2ブログに引越しさせたい場合などは是非使ってみてください!

みなさんは、引越しは好きですか?嫌いですか?
トラックバック、お待ちしております!!

水谷さん、押忍!

私もこの課題文に応募します。

それにしてもこの季節多くなるとはいっても、えらい課題を私の前に見せてくれましたな。

その質問に答えます。

「憎むべきものだ!好きなわけねえだろ!!引っ越しは、子供に対する人権侵害だ!!!」

理由はもう、過去に何度か話した通りです。 就職や進学、結婚に、子供が成人式を過ぎてというならこの限りではありません。

子供の頃に親の転勤で引っ越しを繰り返すと、幼なじみがなくなり、学校でせっかく仲良くなったかと思ったらはい引っ越しで、交友関係を引き裂かれ、さらにひどい場合にはふるさとさえなくなりますし、成人式になれば孤独かつ屈辱の思いをさせられるのです。

殊に、2002年1月14日号の「プレジデント」に掲載されていた記事の一つ、子供が親のあまりの転勤の多さに「社長に訴える」と泣きながら言ったという話には、涙が止まりませんでした。

だいたい、引っ越しを喜ぶ子供なんて聞いたことがありませんよ。

引っ越しをさせる側である親(または第三者の大人)は、子供は順応性があるから問題ないなとというが、現在の友達との交友関係を引き裂かれる時のつらさがわかっていないと感じます。それが一度ならず二度三度となると、自分がもしそんな立場になったりでもしたらどうでしょう・・・。

私も、多くの方の「ご指摘」通り、「順応性」があったみたいで、転校して友達に困ることはなく、転校生だからという理由でいじめに遭うこともありませんでした。しかしすべての子供がそうではないということをわかってほしいと切実に思います。

子供の頃は常々、いや今でも

「どうすれば引っ越ししなくて済むんだろう?」

「ずっと同じ場所で暮らせるだなんて奇跡だ」

と真剣に考えていました。

家族からは

「自営業やるしかない」

といわれ、引っ越しのことを考える度に気分がJR西日本色になりました。

いくつかこの課題文を読んでいると、引っ越しをしたことがないというたいへん幸運な方が多いということに新しい快速電車の勢いで驚きました。

これもまた子供の頃真剣に考えていたのですが、転校生って、クラスが例えば36人いたとしたらそんな半分以上も転校生なんてことはないだろうから、

「引っ越しが多い我が家は変なのかな?」

と。

さらに学生時代の夢は、

「いつかきっと鎌ヶ谷に帰る」

ことでした。今はそこまで思っていませんが、テラスハウスの話でも話した通り(運良く結婚できたら)子供の交友関係や思い出にひびを入れる引っ越しなど絶対にしない、これが私の信念です。いわんや運賃が高いというだけでけつをわるだなんてそんな・・・。

友達同士や、初対面同士などでの話題としてよく出るものの一つとして、出身地の話があります。今年最初のおそうじの会のスタートで「出身地をおしえてください!」という話が出て、先日ちょっと不覚にも迷ってしまいました。

出身地の定義はいまひとつよくわからず、生まれてからず~っと同じなら、間違いなくそこが出身地ですが、子供の頃に引っ越しを繰り返すと、どこを出身地としてよいやら?と思うこと、皆様ありませんか?

私は、生まれた頃と、幼稚園の頃少しの期間、小学6年~高校1年の年末まで住んでおり、夏休み冬休みの度に行った(父の実家の)鎌ヶ谷を出身地だと考えています。当ブログでも鎌ヶ谷と載せております。

間違っても、ときめきいっぱいの高校(特に文化祭と制服)への進学を阻んだ引っ越し先である、陰在、失礼しました印西を出身地だとは言いたくありません。

で、そのおそうじの会の自己紹介で鎌ヶ谷出身といったら、

「あの佑ちゃんのいる鎌ヶ谷か!」

新しい快速電車の勢いで反応してくれました。

でも私は、たとえ佑ちゃんが来なくても、全国的に有名になることがなかったとしても、大仏がちっちゃいと揶揄(やゆ)されようが、田舎だといわれようが、生まれたところであり、離れていた時期があっても充実した中学時代を過ごすことができた鎌ヶ谷が大好きです。

だからこそ、そんな鎌ヶ谷を思春期の時点で離れたくなかったのです。あと憎らしい引っ越しのために、高校への選択肢を狭くされたことに、いまでも憤りを感じています(鎌ヶ谷だと電車でけっこういろいろな場所に行きやすい―船橋、松戸はもちろん、市川でも八千代でも柏でも、ただ千葉市の公立は当時行けなかった)。

私が新しい快速電車の勢いで憎んでいる引っ越しという課題だったため、積年の感情をこれまた新しい快速電車の勢いでぶちまけてしまいましたが、谷さんのおっしゃるとおり、何回も引越しするという人は、スゴイと思ったり(私の場合はあきれ返ったり)しています。とてもじゃないですが、そんな気力はないし、そんな気力があるならもっと別のことにその気力を使います。

祝!北総鉄道都心直通運転開始20周年―記念写真展―
昨日北総鉄道のホームページを見ていたら、
 
北総鉄道都心直通運転開始20周年記念写真展」

のお知らせを見つけました。

http://www.hokuso-railway.co.jp/

今から20年前の1991年(平成3年)3月、北総線新鎌ヶ谷駅と、同駅~京成高砂間が開業し、悲願の都心直通の夢が叶いました。

この頃私は中学3年になる頃で、新鎌ヶ谷駅付近で北総線を眺め、

「ついにできたか」

と感慨深い思いでした。

展示は3月1日(火曜日)~5月15日(日曜日)で、展示箇所は千葉ニュータウン中央、小室、白井、西白井、東松戸、矢切の各駅と、イオンモール千葉ニュータウンです。

駅は各駅のコンコース、イオンモール千葉ニュータウンは2階のGAP横です。

詳しい日程は、北総鉄道のホームページをご参照頂き度。

尚、イオンモールでは3月19日(土曜日)~3月24日(木曜日)、東松戸駅では3月25日(金曜日)~4月10日(日曜日)、千葉ニュータウン中央駅では4月25日(月曜日)~5月5日(木曜日・祝日)です(←自分に関係のある場所)

テーマ:北総鉄道・成田スカイアクセス・千葉ニュータウン - ジャンル:地域情報

棚板を叩き壊せ!!―背の高いモノ、集合!―
本日は2月23日、223系の日であります。

昨日チラリと申し上げましたが、先日20日に、玄関の納戸と靴箱に若干手を加えました。その理由は、ここに傘やデッキブラシ、シダホウキなど長いものを収納するスペースとして使いたかったからです。

先づ、これが着手前の状態です。

棚板破壊1 

傘やホウキなどをしまいたければ、棚板を動かせばいいんじゃないのって?おっしゃるとおりです。これが可変式であれば苦労はしません。この状態では、傘を引っ掛けている棚板がくせもので、どういうわけかこの棚板は固定されている状態なのです。

そこでどうするか・・・もちろん金槌を使い、新しい快速電車の勢いで叩き壊すまでです。

とはいうものの、金槌で叩き壊すのはいいものの、叩き落した跡のつなぎ目が汚くなるのでは、そのような心配がありました。しかしここは、穴に短い棒が刺さっている状態で固定されていたので、端からボコボコ叩くことで簡単に壊すことができました。

叩き壊した後の状態です。見事にビシッと収まりました。


棚板破壊2 

白っぽく線状になっている部分が、棚板のついていた部分です。こんなものがついていたためにこれまで、おそうじシートの柄のしまい場所に苦労していたのです。

また、デッキブラシやシダホウキもベランダに置いたっぱなしだと風で倒れたりなどすることもあるので、きちんと安定した場所にしまっておきたい、とずっと思っていて、その念願がようやく叶いました。


テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

この1箇月の走行記録(2011/1/11~2011/2/10)
1月11日から、2月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は1,158㎞でした(前年比109.0%)。なんと今回は、通勤で東船橋まで乗っていないにもかかわらず昨年同時期より乗車距離が増えたということに古い快速電車の勢いで驚きました。

それは、この期間に大雪がなかったのが要因です。大雪といえば、この期間が過ぎたばかりの先日の三連休は南関東でも白銀の世界になりました。
 
でもその雪は意外と早く解けましたが、13日にバイクに乗った時、船橋新京成バスの「原宿」バス停の手前でスリップし、新しい快速電車の勢いでびびりました。路面の凍結、つまり道路がマリオブラザーズ状態になるということは本当に発生するのです。

給油量は31.99㍑、金額は¥3,667、燃費は38.13㎞/㍑となりました。

最近では寒さが若干和らぎ、我慢できないほどの寒さではなくなりました。春になったら、バイクに乗ることをもっと楽しもうと思います。


こんまり効果だ!不用品の処分に大成功②
地獄の6連勤をなんとかクリアして、明けて20日の日曜日。ときめき度の低い物品の追放をさらに進めていきました。

可燃のベースでいくと、大5中2とまたまた新しい快速電車の勢いで出てきました。

ときめき効果2

今回は初めて、押入れの天袋に着手しました。それから、押入れの天袋より下の部分に溜まってしまった不用品も新しい快速電車の勢いで掻き出しました。これまで整理をしても時間が経てば元に戻ってしまう、というのが悩みでした。

池田先生の本の内容が悪いというわけではありません(むしろ押入れの話については感謝しきれない!)が、やはりこんまり先生の「まずは捨てるを終わらせる」を実践しないとうまくいかない、と痛感させられました。

特にうちの押入れは普 通よりかなり広いので、注意しないとまた新しい快速電車の勢いでまたとっ散らかってしまいます。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1929.html

その上で、池田先生の押入れの技を使えば、押入れは間違いなくキレイにまとまると思います。

こちらは特に、衣類が多く出ました。衣類はキングファミリー(我孫子店)に買い取りしてもらいました。

そのほかには、玄関の納戸や靴箱等の不用物を追放しました。ここでは若干の工夫をこらしました。

明日は待ちに待った不燃、それから明後日は粗大(先週はクリーンセンターの定期メンテナンスのために排出できなかった)と、ごみ出し街道です。

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

昭和のモダン住宅―八千代のテラスハウス―
昨日、以前にチバテレビで知った八千代市郷土博物館のテラスハウス展に行きました。

八千代市郷土博物館2

テラスハウスというのは、一般的には二階または三階建ての、庭の付いた連続住宅(低層集合住宅)のことを指します。

イギリスが発祥地で、その後オランダ、ドイツなどでも建てられるようになりました。日本でいえばいわゆる「長屋」という感のある住宅です。

しかし欧州のテラスハウスと、江戸時代の長屋とで大きく異なるのは、木造の平屋建てで、井戸や便所などが共有であることなのだそうです。便所が共有といえば、なんだか昔の安アパートや学生寮を思い出します。

本題である八千代のテラスハウスは、昭和32年に八千代台駅の西側に八千代台団地、昭和43年に勝田台駅の南側に勝田台団地、それぞれテラスハウスが分譲されました。

そのうち八千代台団地は、日本で最も古い大規模住宅団地となりました。

参考記事1:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1050.html

展示室にはテラスハウスと家族の写真、新聞記事にテラスハウスの模型、昭和30~40年代の流行やニュースなどの展示がありました。

そのうち私は、ピンポンパンに新しい快速電車の勢いで感動しました。これは私も観たことがあるからです。

テラスハウスは戸建の家が何棟も連なったような造りで、ここでの模型は1階に食堂・台所に部屋1室、2階には部屋2室とバルコニーがあるというかたちでした。このタイプのテラスハウスなら子供が生まれるあたりで住んでおけば、子供が2人くらいまでなら部屋が欲しいと言われても余裕で対応できていいな、と思いました。
 
現在の住宅(団地)でも子供が2人いるという家庭がけっこう多いのですが、部屋をどう分け与えるかでかなり悩まれたのではないかと感じます。

ちなみに、このタイプのバルコニーは、国立の家(母の実家)にもこのようなバルコニーがあります。でもテラスハウスではなく一軒家です。

京成電鉄の八千代台駅、勝田台駅の写真もありました。八千代台駅はなんだか風通しが良さそうな駅舎で、勝田台駅は今と比べてずいぶん質素な造りでおどろきました。勝田台駅の写真には電車の写真があり、クリーム色にファイアーオレンジの塗装でした。

八千代市は都心に近い場所ですが、当時は営団地下鉄東西線もまだ開通してなければ、総武線にしても錦糸町~東京間が開通していなかった頃でした。いわんや京葉線東葉高速など望むべくもありません。

当時は勝田台から船橋乗換えで秋葉原まで約50分、八千代台から上野まで約53分だったそうです。

では現在ではどうか―ちょっと調べてみましたが、経路は当時よりは増えているといっても、日中なら速いのですが、ラッシュ時については上記に示された所要時間並みのようです(上記の所要時間が日中なのかラッシュ時なのかわかりませんが・・・)。

上野方面については、ラッシュ時でも上記より速くなっています。

参考記事2:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1399.html

現在では老朽化が進み、住人の高齢化が問題になっています。これは何も八千代台や勝田台に限った話ではなく、新しい団地でもいずれはこのような問題が起こるのは避けられません。住人の高齢化といえば、うちでも一部の世帯が高齢化しており、隣組(自治会・町内会)の役員をやるのがつらいという世帯もあります。

ということで、人生において住宅はどうあるべきかを、深く考えさせられました。私が考えることは、まだ結婚してませんが、引っ越しを繰り返して子供の交友関係や思い出にひびを入れたくない、これだけは誰が何と言おうと絶対に曲げません。私のなかでは、このことが頭の中を駆け巡らない日は一日たりとてありません。

あと、整理整頓や片付け、掃除などのことも。

尚、この企画展は2月27日(日曜日)までです。

テーマ:建築デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

気分爽快―地獄の6連勤終了―

昨日をもって、14日から続いてきた地獄の6連勤が終了しました。

受付時代と違って、土曜当番はたくさんの電話を受けることがないので、さほど苦にはなりませんでした。

また、この地獄の6連勤中というか長い連勤中はたいてい部屋が乱れやすくなっていたものですが、くだんのこんまり流ときめき整理収納法を実践したおかげで、それがなくなりました。モノの取り出すのもしまうのも新しい快速電車の勢いでスムーズになり、生活が潤うようになりました。

しかし、夕食をとった後はさすがに、その安堵から疲れが出てしまいました。

今回はまかたさまの節分祭のために、早々と代休を取ったためにこのようになりましたが、代休は基本的には土曜当番の週にしないと、心に余裕を持ちづらくなります。

というわけで本日の更新が遅れました。


テーマ:ワーイ!やったー!バンザーイ! - ジャンル:ブログ

さようなら楽天Suica―惜別の思い―
今般のこんまり流片付け術の実践においては、ときめき度の低くなったものを新しい快速電車の勢いでどんどん手放しています。

今回は、2005年東北楽天ゴールデンイーグルスの創設年に仙台駅で購入した楽天Suicaを、木下駅で手放しました。

楽天Suica 

これについては、ときめき度が低いわけではないのですが、これを入れていた財布を落としてしまい、折れ曲がってしまったためにカード挿入ができなくなってしまったために手放したものです。見た目は何も異常がないように見えますが、ボコッとへこんだ箇所があるのです。

過去にも窓口に行ったのですが、その際言われたのが

楽天デザインなのに、いいのかい?」

ということでした。

折れ曲がっていなければコレクションとしても良かったのですが、活用できないとしかたないし、イオンSuicaカードの利用を経て現在はアトレクラブビューSuicaカードを利用しているという事情もありました。

これを購入した頃は、まだビューカードを利用する気にはなれませんでした。しかし上記の2種類のカードを利用するようになってからは、いくら鉄でも実用重視の性格のため、記念Suica等を購入する気にはなれませんでした。

ということで、先日のスヌーピーの通帳ケースのように、思い出にそれを写真として残しました。もちろん、新しい快速電車の勢いでときめきを与えてくれたことに感謝しながら・・・。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-2175.html

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

ちょっと待て!それでは運気が下がります―古いお札等の正しい納め方―
しばらく佐倉の麻賀多神社の話をしてきましたが、今回で一旦終わりにします。

今回は、古いお札等の納め方に関する注意を見つけました。
なお、この神社では各所に参拝や手水舎の使い方、御守りの扱い方などの説明がイラスト付きで掲示されていて、楽しくわかりやすく作法を知ることができる神社です。

運気1 

運気2 

特に正月を過ぎると、古いお札やお飾り等を納める数が増えるため、古札納め所が大きくなる神社が多くなってきますが、包んできた袋やお供え餅の台(=組み立て式の三方)までNGだというのは、私も初めて知りました。

次回からは私も充分注意し、紙袋ごと納めることはせず、古いお札等をきちんと袋から出して納めることにします。

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

武蔵野線利用者の受難、早くも始まる―2011 早春―
昨日は千葉県の公立高校入試日(前期)2日目でした。

そんななか昨日も、路面の凍結を恐れて電車で通勤しました。昨日は東松戸駅で乗り換えました。

東松戸でも、受験生が大勢いました。武蔵野線の東京行き列車は、いつも以上に混んでいました。

東松戸を発車すると、何だかバカでかいしゃべり声が聞こえてきました。受験生がこんなうるさいわけがないと思い、その声の主を方を見ると・・・。


「早々と、東京行き利用者の受難の季節が始まりました」


ということを耳で感じました。

公立高校の入試日で試験休みだからかも知れませんが、まさかこんなにも早く受難の季節を迎えることになるとは思ってもいませんでした。

西船橋駅に到着するまでは、列車ダイヤに遅れはありませんでした。しかし西船橋に到着して、降りる人のために一度出ると、いつも以上に人であふれ帰り、ディズニーの人形をいっぱいぶら下げたバッグを持ったオバチャンなど、
 


「いかにも舞浜へ行く人たち」


イカマイ?
的な人々がドカスカ乗り込み、列車はパンク状態でした。乗るのを諦める人も続出しました。そのなかには、

「人形が~」

と嘆く子供もいました。

この列車だとかなり早く新浦安に着くので、私も1本後でもいいかなとも思いましたが、


「何が悲しくて(悲しい理由は分かっていますが)こんなマナー知らずの連中にはじき出されなければならないのか」


と意地になり、力業で後の人たちを押し込んで、無理矢理乗り込みました。

脚を踏ん張り、拳でバランスを取ったり、扉に他の人の荷物や上着などが挟まるのを抑えたり、押せ押せつぶせの勢いで乗り込む。

さらに接続が悪いときには、猛ダッシュも必要。

ただ、猛ダッシュといっても、周りをよく見た上でダッシュするよう心がけています。

ダッシュといえば以前、帰りに新浦安駅から乗ろうとした時、駅の階段から猛ダッシュする喪服(註:黒の詰襟学生服)姿の男子中学生の集団に遭い、


「西宮神社の福男選びのような光景」



新しい快速電車の勢いでびびり、あわや突き飛ばされるところという危険な思いをさせられたことがあります。

彼らはすっかり舞い上がっている状態で、何故にホテルに行く(であろう)のにそんなに急ぐのかと疑問に思いました。



武蔵野線に乗ることはもはや、スポーツです。


市川塩浜駅までの6分間は、悲鳴と雄叫びの大合唱がやむことはありませんでした。

新浦安駅に着けば、駅員氏の放送にも悲痛なものを感じますが、これが各駅停車ともなれば、それまでの惨い状況が嘘のように穏やかになるのです。

ということで昨日の教訓:



「公立高校の入試日も調べておく必要がある」



その上で、



「春休み期間中は回数券を用意して、行きだけ東西線へ逃げよう」



と真剣に決意しました。浦安駅からでも会社へ行くバスがあるし、東西線も混んではいますが無能な武蔵野線と違って本数が多く懐が広く、快適だからです。

テーマ:通勤・帰宅 - ジャンル:就職・お仕事

公立高校受検!駅で出陣式
昨日から千葉県の公立高校受検(前期)が始まりました。

昨日は千葉ニュータウン中央駅で、同じ高校を受ける仲間同士で待ち合わせをしたり、先生が立って励ましたりなどする光景が見られました。

分かりやすくいうと、3年B組金八先生の、高校受験日の朝の堀切駅のような光景です。

これを見ると、がんばってと思わずにいられません。見事に合格を勝ち取って、ときめきいっぱいの高校生活を送ることができるよう、当ブログでも祈念しております。

来年受検する方は、ときめきを感じることができる高校を是非、みつけてください。特に制服の良し悪しは、ときめき度を大きく左右します。

テーマ:受験 - ジャンル:学校・教育

復活!東金商業のピーナッツカレー
土曜日にチバニューのジャスコに行き、パンを買おうとパンコーナーを覗いてみたら、なつかしい商品を発見しました。

ピーナッツカレー

そう、東金商業のランチパック、ピーナッツカレーです。これが華々しく復活しました!

以前は期間限定発売でした。

参考記事(当ブログ):http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1907.html

今回は、千葉国体が終わっても「再就職」を果たしたチーバくんの姿が消えています。今回も期間限定なのか、通年発売になったのかはわかりませんが、またこの味を楽しめることはまことにありがたい話であります。

バレンタインのプレゼント―店頭から利用客へ―
近頃、ショッピングモール等へ行くと、一定金額の購入や特定のサービス等の利用でチョコレートをプレゼントという企画をよく見かけます。

今日はいよいよバレンタインデーであります。

実は私も先日、とあるお店で一定金額以上の購入でチョコレートムースのプレゼントをもらいました。

さらに、先日ドコモショップ(千葉ニュータウン店)からメッセージRで、プラン診断、ケータイ点検の手続きをするとチョコレートをもらえるという情報をもらったので、行ってきました。

ここにドコモショップができる前は、いちばん近いドコモショップは船橋二和店だったので、新しい快速電車の勢いで便利になりました。年に2、3回くらい足を運んでいます。

ちなみに船橋二和店では、お茶等のサービスがあります。

プランの診断結果は、ちょくちょく通話しているようなので、今のままのほうが良いとのことでした。実際、店などに予約の電話や、コールセンターや交通機関への問い合わせ等でしばしば利用しています。

尚、料金プランは変わることがあり、自身の利用状況と照らし合わせて何ヶ月かに1回は見直しをしたほうが良いといわれています。

参考記事(当ブログ):http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1017.html

そしてお目当てのチョコレートをいただきました。心に明るい灯が点りました。

バレンタイン 

皆様にも、心に明るい灯が点りますように。


テーマ:贈り物・プレゼント - ジャンル:ライフ

こんまり効果だ!不用品の処分に大成功
先日紹介した、こんまり先生の「人生がときめく片付けの魔法」を読み、一昨日と昨日とで「ときめき度」の低いモノを処分する作業を行いました。

その結果、可燃大7中1、プラスチック1、不燃5袋分と粗大1点が新しい快速電車の勢いでゾロゾロ出てきました。

ときめき効果 

それが上の写真なのですが、なんだか引っ越しのような光景というか、池田先生の本に出てきたような光景が出来上がりました。またも砂南西が陰の気満点の空間というか、北館林のような状態に早変わりしてしまいました。

プラスチックは月曜、可燃は火曜に出せるのでこの一角はある程度の平静を取り戻しますが、不燃だけは来週の水曜日(23日)まで出せないのでここに置くことになります。それともベランダが良いか?

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

第1135回「何時ぐらいが一番集中できる?」
こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは「何時ぐらいが一番集中できる?」です。

人によって活動する時間帯は学校やお仕事、現在の環境などによって異なると思いますが
あなたにとって、一日のうちいつが一番集中できますか?

意識している人も多くは無いかもしれませんが、
総合的に判断して、自分が一番集中できるなーという時間を知っておくと
いざというときに力が出しやすくなります

そんなの考えたことないよーという人も
この機会に、普段自分は毎日どれぐらいの時間に集中しやすいかな?と
思い出してみてください

ちなみにほうじょうは、11時~12時半、16時~17時ぐらいが
集中しやすい気がします
夜になるともうぐったりしてるのであんまりですね~。
さっさとお布団に転がり込みたいです。
それにしてもいざ書いてみると集中できてる時間帯が短いですね…
本当は一日中本気で集中できたらいいのに!

皆さんの集中しやすい時間は一体いつですか?
トラックバックして下さい。お待ちしてます!

ほうじょうさん、押忍!

私もこの課題文に応募します。

ちょうどいまは受験シーズン、タイムリーな話題ですな。そういえば集中力の話は、先日のテストの花道でも話がありましたが、これは人によりけりなのだそうです。

私の場合は、もう受験生時代をとうに過ぎてしまっていますが、その頃から夜遅くが苦手でした。

私の親(昭和24年生まれ)の時代は「四当五落」の世界、つまり四時間しか寝ずに勉学に励めば受かり、五時間以上も寝れば落ちる、といわれていた時代だったそうです。

そんな精神論を新しい快速電車の勢いで振りかざす親の元であったので、早く寝られる日は天国でした。で、起きる時間は毎日6時半。

しかし私は寝る子は育つ肌なので、夜はできる限り早く寝て、朝にフル稼働しようというのが性に合っています。

というわけで私は朝が最も集中できます。特に9時台~10時台。

整理整頓や掃除をする場合は、たいてい朝の7~8時台から始めて、9時ぐらいが絶好調の状態で、新しい快速電車の勢いでカラダもアタマも働きます。そしてその反動でお昼は、昼食を食べるとのび太くん状態になったりするのです。

でもそんな午後も、3~4時位ならなんとかいけます。

それから人間の集中力なんて、どんなにがんばってもたかだか15分です、と、ある本で読んだことがあります。だから、集中できない、と悩んでいる方でも、ストップウォッチでも私のようにキッチンタイマーでもいいから、15分計ってみてアラームが鳴るまで夢中に勉強でも作業でもできていれば、まったく問題ないのです。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1260.html


あるいは「○時までしかやらない」「○分で終わらせる」と締め切りをつけるなどすると、少し緊張感が出ます。ちなみに洗濯物を干す場合も、10分以内を常に考えており、そうするとだらけずにパパッとやろうとする気になります。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1260.html

そうして快速電車の勢いで一日を過ごすと、夜は私もほうじょうさんと同じく、さっさとふとんにもぐり込みたい、常々思っています。


テーマ:FC2トラックバックテーマ - ジャンル:ブログ

ジャスコは、イオンに名を変えます。
2月に入り、ジャスコの店頭では「3月1日(火)新しいイオンが生まれます」といったポスターが掲示されました。

これを見て私は
 
「ジャスコが新体制になるのかな」

と思っていました。

たしかにそれもあるのかも知れませんが、これまで新しい快速電車の勢いで親しんできた、ジャスコという名前が消えることだと分かったのは、節分の日に佐倉の麻賀多神社の節分祭帰り、臼井のジャスコに行った時のことでした。

昨日八千代のジャスコに行ったときには、建物のJUSCOの文字が既に消えていました。
 
入口に張り紙があり、3月1日から「イオン臼井店」に名称が変更になる趣旨の記載がありました。

昨年10周年記念を迎えたチバニューのジャスコが開業以来、長きに亘り親しんできた「ジャスコ」の名前がなくなり、チバニューのジャスコ、八千代のジャスコといった通称を使えなくなることはまことに残念なことであります。

しかし私は今後も、新しいイオン新しい快速電車の勢いで応援する所存であります。

ときめきますか?―片付けの新しい尺度―
過日2月4日にupした記事に、新浦安アトレの書店で見つけた本を~というくだりを書きましたが、今回はその本の話をします。

これは、「人生がときめく片づけの魔法」という本で、「こんまり」こと近藤麻理恵(こんどう まりえ)先生の著書です。私が購入したのは第3刷でしたが、1週間後に行ったら第6刷が出ていました。

著書によるとこんまり先生は、幼少の頃から主婦向けの雑誌を愛読して片付けに興味を持ち、小学1年生で最初に就いた仕事は整理整頓係と、整理整頓や片付けに明け暮れる少女時代を過ごしたそうです。

エピソードだけで驚いてはいけません。もちろん提案する方法も驚くべきものです。

これは、片付けについて、自分が持っているモノに対して


「ときめき」を感じるかどうか


で、捨てるか残すかを判断しませうを旗印に、これまでの常識を新しい快速電車の勢いで打ち破った片付けの方法を教えてくれる素晴らしい本であります。

ときめきますか?この判断基準は単純明快ではあるものの、間違いなくこれからの片付けにおける新しい尺度となりうることでしょう。やりやすく、しかも効果絶大、と私もたった1回の片付けでそれを実感できました。

ちなみにこの本1冊で、可燃の中と大を各2、そして水曜日には不燃ごみを4袋出しました。

特に衣類においては、いまひとつ「ときめき」を感じないもの(皆様のお宅にも少なからずあると思います)を思い切って処分したところ、まだその作業は途中ではあるものの、引き出しやクローゼットを開ける際に新しい快速電車の勢いでときめきと喜びを感じられるようになりました。

それから、モノの扱い方の話もあり、特にモノをしまうことがモノを大切に扱うということではない、といった趣旨のくだりは、バグアマップのユキ=シマダ先生も同様のことを言われていますが、これを改めて考えさせられました。

人間に対する扱いに例えると、無視するに等しいという解釈も成り立つと私は感じました。これはモノに対する人権侵害行為とも解釈でき、とても恐ろしいことであります。

私も家中のモノを見る度に、「戦力外」扱いはしたくないとは思うものの、どうしても多少はそんな状態のモノがある状態であります。

これまでの整理整頓でも、池田先生や幽竹さん、ユキ=シマダ先生等もたしかに私に大きな力を与えてくれましたが、こんまり先生はそれ以上に私に力を与えてくれました。

私もこれで、ときめきいっぱいの空間をつくりたいと思います。

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

節分らしい風景―麻賀多神社 千葉・佐倉―
しばらく麻賀多神社の話をしていますが、今回とあともう1回します。

私は麻賀多神社 に参拝する時、R296から入り、千葉信金の近くにある専用駐車場に停めて東参道から入ります。

その門に見た、節分らしい一コマです。

運気2

柊(ひいらぎ)にいわしの頭を飾る光景です。柊の刺(とげ)に、いわしの匂い。鬼はこれらが苦手なのです。

柊に関する参考記事

1:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1570.html

2:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1584.html

私はこれを見て、本格的だなと感心しました。すると、私の横にいたオッチャン

「懐かしいなあ、今じゃここまでやる家庭なんてなかなかないよな」

と感心していました。

ジャスコでも、柊の葉のセットはあるものの、さすがに上の写真のようにいわしの頭まではついていないものです。ちなみに私は、ときわ台天祖神社(東京都板橋区)の「ひいらぎ守」をもって柊飾りとしています。

特に団地だと、上の写真のようにやりたくてもなかなかできないものです。

石川光陽写真展―旧新橋停車場―

昨年(2010年)の12月7日(水曜日)から新橋にある新橋停車場 鉄道歴史展示室において、石川光写真展が開催されています。私は先日の土曜日、行ってきました。

石川光陽3


石川光陽2 



尚、この企画展は昨年暮れの神崎旅行中に乗った209の車内ポスターで知りました。

石川光陽1

石川光については以前、2008年3月にTBS「シリーズ激動の昭和3月10日~東京大空襲」で見たことがあり、その名を知っていたことから見に行こうと思いました。

は、1904年明治37年)に福井県で生まれ、写真館でカメラマンとしての修行を積み、警視庁に入庁しました。

戦時中には、警視総監の特命により1945年(昭和20年)3月10日の東京大空襲の惨状をカメラに収めました。これが、先に述べたTBSの特番で放送されたところであります。

今回は3部展示で、第1章「交通と乗り物」第2章「都市と下町」第3章「警察官として」というかたちで、昭和初期~20年代後半の写真や資料が展示されています。

1章の「交通と乗り物」では、駅やバス等の写真がありました。バスはまだボンネット型が主流で、東京乗合自動車のバス写真があり「青バス」と呼ばれていたそうです。鉄道では上野駅や品川駅、帰省の風景に現在の東急池上線に当たる目黒蒲田電鉄の五反田駅と池上駅の写真もありました。

上野駅の時刻表は、まるで相撲の取り組み表のオバケのような時刻表があり、天井も高く、西洋のターミナル駅のような威容でした。

当時の駅員や、後で述べる警察官の制服は現在のようにスーツではなく詰襟で、真面目な話パッと見た感じが男子学生のように見えます。

2章「都市と下町」では、こちらも古き良き昭和の風景写真がありました。雪の浅草六区に銀座のモボ、モガに高円寺の商店街、女子学生の写真に縁側の子供の写真など、雅な写真が数多くありました。

3章「警察官として」では、警察官の写真が中心でした。特に印象的だったのが、「会田巡査と子どもたち」に、交通整理をする警察官、それから戦後の警察音楽隊です。

会田巡査の写真は、彼が子どもの登下校の安全を見守る姿を映した写真です。うちの近くでも、朝の和釜十字路駐在(千葉県船橋東警察署和釜駐在所)の警察官が、くだんの会田巡査のように子どもの登校の安全を見守る姿を、交通安全運動期間以外でもしばしば見かけます。

先にも話したとおり当時の警察官の制服も詰襟で、交通整理をする警察官は肩に飾りがついていてあたかも軍人のように見えました。

当時の警察官も現在のように、詰襟を着させられている学生のように襟にバッジをつけていましたが、当時もやはり肌触りが気持ち悪いカラーをつけていたのだろうか、そうでなければバッジのねじで苦しんでいたのだろうかと思うと、それだけで息苦しい気分になります。


新橋停車場へのアクセス

JR線、東京メトロ銀座線都営地下鉄浅草線新交通ゆりかもめ「新橋」駅、都営地下鉄大江戸線「汐留」駅下車。

パナソニック電工ビルの隣にあります。

石川光陽4

JRや銀座線からは少し遠く、浅草線の新橋駅から行くのが分かりやすい印象があります。

開館時間:11:00~18:00(入場は閉館15分前まで)

休館:月曜日 ※1月10日(月)は開館、1月11日(火)は休館、12月27日(月)~1月3日(月)は休館


祝!セブンイレブン船橋新高根6丁目店開店
先づは、セブンイレブン船橋新高根6丁目店の開店を、心よりお慶び申し上げます。

この店舗は先日2月4日(金曜日)に開店しましたが、なんと朝7時台には開店していました!尚、下の写真は2月5日(土曜日)の朝に撮影しました。

セブンイレブン船橋新高根6丁目店

しかしいくら通勤途中とはいえ、船橋高根台店と同様に進行反対側にあるため、立ち寄る時間がありませんでした。
 
ということで、帰りに寄りました。
案の定、県立船橋東高校の生徒さんがたくさん来ていました。
 
お弁当、おにぎり類の割引セールや、印西中央駅前店の復活時のように、店の外で野菜の販売などもありました(朝)。

そして私が新しい快速電車の勢いで驚いたのは、仁勇のしぼりたてが大量に置かれていたことです。

仁勇しぼりたては、毎年2月になると市川インター店で予約販売をしているのを知り、私も購入したことがあります。味や香りはさすがは天下の仁勇、エレガントに出来上がっています。

でも今回はお金があまりないので、来年まで我慢します。

ということで私は、意外とセブンイレブンを利用していることに気付きました。

テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

大規模修繕に関わった会社への感謝状贈呈式と、とん汁大会

昨日は、管理組合主催の大規模修繕に携わった、設計会社と施行会社への感謝状贈呈式、ならびに自治会主催のとん汁大会が行われました。

今回の会は、例年行うもちつき大会に比べると参加者がかなり少なめでした。年末ではないし、かといって新年会にも遅い中途半端な時期だったためと思われます。それでも参加者は、とん汁や酒に、歓談を楽しみました。

私の自治会でのもちつき大会では、毎年お雑煮が振舞われるのですが、そのお雑煮の汁を鍋でもって持ち帰る家庭が出るのが恒例となっています。

しかし今回は参加者が少なく、その恒例行事ともいうべき汁の持ち帰りはかなり少ない結果となりました。

ということで、私もその恒例行事の一員となりました。


テーマ:隣組(自治会・町内会) - ジャンル:福祉・ボランティア

初めての一陽来復御守り(クラッカー状)の返納
節分が過ぎ、うちでは早稲田穴八幡宮の新しい一陽来復御守りをお祭りしました。

一陽来復交換

そして古い一陽来復御守りについては、穴八幡宮へ返納することにしました。

それを昨日行いました。午前中に渋谷で所用を済ませて、東京メトロ副都心線の各駅停車に乗車し、西早稲田へ向かいました。

そこからは地下鉄健民(註:東京メトロ健康ハイキング)をすること10数分、目指す穴八幡宮に着きました。

節分を過ぎての返納なので、一陽来復の立て看板も幟もない状態で、普段着の穴八幡宮でした。

普段着ということで、特設の古札等納め所もなく、どこへ返納すればよいかといえば社務所です。

その社務所も特設の窓口はクローズされていて、奥の窓口だけがひっそりと開いていた状態で、普段の日の観光地の駅のような状態でした。そこの方に返納しました。

そして手を合わせて穴八幡宮を後にして、オトボケで昼食を取りました。

テーマ:年中行事 - ジャンル:ライフ

幸せの黄色い御札―麻賀多神社の節分祭で授与されます―
本日も、麻賀多神社の話をします。

節分祭に参加したのは今回で2回目ですが、昨年初めて節分祭に参加した際に、黄色い御札の存在が気になっていました。

もちろんこれは特別な御札ですが、もしかしたら年男年女限定で授与されるものなのか?と思っていました。

でも一昨日節分祭に行った際、社務所にくだんの黄色い御札があり、普 通に授与してもらえるものとわかり、声を掛けて求めました。

うちには昨日もお話しした通り、三社式の神棚があり、すでに三社分お祀りしているので、どこにお祀りすれば良いかを、デジカメの写真を見せて尋ねました。

すると社務所の男性の方がそれを見て、※まかたさま(=麻賀多神社)の御札が左にあることから(と思われる)「お住まいはどちら?」と尋ねたので、市町村を答え(佐倉以外の場所)ました。

参考写真:

神棚 

※尚、当記事の1つ前の記事もご参照願います。


すると、まかたさまの後ろにお祀りを、とおしえてくれました。そしてうちに帰り、その黄色いお札をまかたさまの通常の御札の後ろにお祀りしました。

これが、節分祭の黄色い御札です。黄色ということで、特別なオーラを感じます。

節分祭2011-4

このようにして、節分祭当日に授かることができるのがベストなのですが、いつかは節分祭に参加できなくなる年も出てくると思います。その場合、前日から授かることができるか、あるいは郵送が可能かどうかが今から気になっています。

テーマ:年中行事 - ジャンル:ライフ

今年(2011年)3回目の平日休み―部屋はさらに、快適な空間へ―
昨日は、私にとって極上の休日である平日休みを過ごしました。

昨日は、麻賀多神社に行ったこと、一陽来復の御守りを初めて交換したことを除けばいつも通りなのですが、昨日は新浦安アトレの書店で見つけた本を参考に、久しぶりに不要なモノを新しい快速電車の勢いで追放することに成功しました(てかまだあったのか!)。可燃大2、註2を今朝出しました。

今回のこの片付けにより、長いこと時間をかけて整理整頓を重ねてきた部屋がさらに、新しい快速電車の勢いで快適な空間になりました。かつては暗黒の陰の間であった砂南西さえも、キレイな状態をキープできるようになったくらいなので、本物です。

これで当分は、大がかりな掃除や整理整頓を、スプクリ(註:スプリングクリーニング)まで休止することができる状態になりました。それまで掃除や整理整頓にかけていた時間を、別のことに有効活用したい、そう考えています。

そうなってくると今後、平日の夜が楽になり(早く帰りたくなる空間は超快適)、平日休みもよりいっそう楽しいものになると確信しています。

2回目の節分祭参加―麻賀多神社 千葉・佐倉―
今年も佐倉の麻賀多神社の節分祭に参加しました。 そして今回の記事のupで、当ブログの「年中行事・神仏」カテゴリの件数100件目をマークしました!

節分祭2011-8 

節分祭2011-7

うちには三社の神棚があり、そこには中央に伊勢神宮、右に氏神様(地元の神社)、左に崇敬する神社(その他の神社)の御札を祀ることができるようになっていますが、その左側を今年からここに決めました。

麻賀多神社の紹介ですが、昨年の記事のURLを掲載します。

参考記事: http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1647.html

今回は、先日臼井のジャスコで行われた、来年で40回の歴史と伝統を誇る佐倉市消費生活展(今年は第39回)に行った際に覚えた新しい経路で、うちから約35分で到着しました。

今年は2回目なので、もうある程度は勝手を分かっているつもりでしたが、やはり参加者の新しい快速電車の勢いに翻弄されました。

節分祭2011-10

今回気付いたことは、この節分祭には、実はかなり多くのカメラマンが来ていたということです。一生懸命動き回っていました。

そして参加者はというと、お振る舞い目当てで紙袋やレジ袋を持参してきた人が大勢居ました。尚、私もたまたま持参してきましたが、これはお振る舞い目当てではなく帰りにジャスコで買い物をするために持参してきました。

節分祭(神殿での儀式)が終了し、豆まきに入ると、もう押せ押せモードで運動会のような状態になりました。

節分祭2011-1

豆や駄菓子、ティッシュボックス等が壇上から新しい快速電車の勢いで撒かれると、頭にひじ鉄を食ったり(軽く)、下に落ちた駄菓子等の取り合いになったりと、かなり激しい奪い合いになりました。

始まる前から私は、チャリ通の中学生がかぶるようなヘルメットがあれば、と真剣に思いました。

尚、小学生以下の子供向けには、大人向けとは別に手水舎とトイレの間に子供用の豆まき場が設けられていました。

トイレから出ると、何だかうちの会社のパーティーのように、小さな賞品が実にたくさん並んでいたので、ここが子供用かなとピンときました(→忘年会の幹事)。

今回は私も、実に多くのお菓子等をgetできました。特に、神社や栗源のいも祭りのフィナーレのように餅をもらえたことがいちばんうれしかったです。

節分祭2011-3

これは、お雑煮にしていただきました。節分ということで、いわしのつみれを入れました。
 
節分祭2011-6 

豆まきが終わった後は、向かって左側のテントで厄除け印を左手の甲に押印してもらいました。

節分祭2011-2

ありがとう、麻賀多神社。

ごちそうさまでした、麻賀多神社。

来年も行けるかな。

テーマ:年中行事 - ジャンル:ライフ

鬼に金棒!節分パン
今日は節分です。もう豆や恵方巻などはお買い求めになりましたか?

先程チバニューのジャスコに行った際、いや実は昨晩なのですが、パン工場にてこんなパンを見つけました。

そう、節分パンのセットです。各種バラでも売っていましたが、1セット¥350でした。

節分パン

鬼と金棒、丸いパンはうぐいす豆のパンです。巧いこと考えたものです。お子様にお勧めです。尚、鬼の角は、とんがりコーンです。

私はこれを昼食用としていただきましたが、おやつでももちろんOKだと思います。

お近くの方!ジャスコへgo!


テーマ:AEON♪イオン♪ - ジャンル:ライフ

とん汁大会―いかにも町内会らしいイベント、開催―

昨年のもちつき大会は、大規模修繕のために中止となってしまいました。その代わりのイベントを後日知らせると言って、ようやく知らされました。

それがこんどの日曜日2月6日で、隣組(自治会)によりとん汁大会という形で行われることになりました。もし私が今でも受付にいたら、仕事で参加できなかったかも知れません。

同時に、管理組合により工事業者に感謝状贈呈式も行われるようです。これは素晴らしい、と思います。

この日はとん汁だけでなく、ビールやソフトドリンクなどに、紅白のもちの振る舞いもあるとのことで、新年会には遅いですが、祝賀ムードにあふれる会になりそうであります。

ということで、「酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞ~」の会で、楽しみであります。

そして、とん汁といえば町内会の定番の味というようなイメージを持っていましたが、ついに私の隣組でも行われることになりました。

例えば今回のようなとん汁大会に、すす払いの後の振る舞い、炊き出し訓練、もちつき大会に夏祭りなど、話だけは聞いたことがあるのですが、実際自分の隣組では経験したことがなかったし、今の家に住む(住まわされる)前には町内会の行事など存在すらわかりませんでした。

それから、神社の元旦祭等でのお振る舞いとして出ることもあります。実際私も、とある神社の元旦祭りでいただいたことがあります。

このようにして、とん汁に限らず甘酒でも餅でも、お振る舞いでいただくものというのが、実はひじょうに美味しいものなのであります。


テーマ:隣組(自治会・町内会) - ジャンル:福祉・ボランティア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。