AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はハロウィン!うちではクラッチ&クラッチーナが軽く変身!

今日はハロウィンです!

店等へ行くと、さりげなくハロウィンモードになっているところもあれば新しい快速電車の勢いでハロウィンモードになっているところもあったりとまちまちですが、うちでもさりげなーくハロウィンモードにしました。

その準備として今年も八千代のジャスコでハロウィングッズ、帽子を1個買いました。本当はもう1個買おうと思っていたのですが、目ぼしいものがなかったので今年はこれで終わりになりました。

先ずはハロウィンクラッチ&少しハロウィンクラッチーナ!

CIMG4779.jpg 

続いてはハロウィンクラッチーナ&少しハロウィンクラッチ!

CIMG4777.jpg 

それからハロウィンといえば「TRICK OR TREAT」そう、お菓子くれんかったらイタズラするっぺよ、ということで2人に明治製菓謹製のハロウィンカールをお供えしました。

ハロウィンはカボチャの色からオレンジ色というイメージが強かったのですが、今年は紫色のハロウィングッズもけっこう多いという印象がありました。

この写真にあるような帽子や、明治のカールのパッケージをはじめとしてロッテのコアラのマーチや仮装用衣装のアクセントなどに紫がよく使われていました。

お菓子・・・杜の都のクラッチ&クラッチーナだから、明治のカールごときではもしかしたら満足しないかも、やっぱり喜久福やいっぷくじゃないとダメか!?


スポンサーサイト

テーマ:ハロウィン - ジャンル:ライフ

5回目の飲酒検問

今日は帰りに八千代のジャスコの客感に行き、前回に続き新しい快速電車の勢いで買い物をして、いよいようちに帰ろうとする途中で、クリスマスのような青のランプをつけたジャケットを着た警察官に出くわしました。

こんな真っ暗な中で速度?いやいやこんな街灯が少ないような田舎道などでとばせるわけないよ、またまた飲酒検問でした。

毎度思うのですが、顔に息を吹きかけるというのがなんだか恐縮な気分です。でもやれといわれたらやるしかありません。

場所は八千代緑が丘駅を出て、東葉高速鉄道の車庫を過ぎて神社に差し掛かる途中の場所でした。

警察官のジャケットや飲酒検問で思い出すのも変な話ですが、年末がもうそんなに遠くないということを実感しました。

それにしても八千代や船橋は、飲酒の検問ずいぶん多いな・・・。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

朝の風が寒い!

これは昨日から感じていたことなのですが、朝の空気が一段と寒くなり、そろそろ本格的な厚着をする必要があると身にしみて感じました。

そしてこんな状態で朝の掃除などやろうものなら、それは寒稽古の域に入ることを意味します。

寒稽古、そういえば中学で剣道部だったころはよくやりました。朝の6時に集まり、広くて寒い体育館で。

そんでもって、汗で濡れたまんまの剣道着と、氷のように冷たい床が何よりもきつかったことを今でも覚えています。

・・・この記事のupで、3ヶ月ぶりの月間40件台を達成し、さらには当ブログとしては初めての10月30日の更新を達成となりました。


テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

半年ぶりの縮毛矯正

今日は武蔵小山にある美容室に、カットとしては8週間ぶり、縮毛矯正としては半年ぶりに行ってきました。

4時に予約して、だいたいいつも矯正は4時間、休日ともなると5時間もかかることがあるので時間がかかることを覚悟していましたが、今日はなんと3時間半くらいで終了しました。

で、髪の毛はスパッとシャンとストレートになり、重苦しかった襟足も新しい快速電車の勢いでスッキリしました。

さらに、いつもは縮毛矯正+カットで¥26,250かかりますが今回でスタンプがいっぱいになったので20%offの¥21,000でやってもらうことができました。

今年は縮毛矯正の頻度が低くなりましたが、これはうざい×100隣組の役員から解放されたことが大きな要因です。

それまでは基本的に年末と、どこかであと1回が2回というペースでしたが、うざい×100隣組時代には小中学校の卒業式やコミセンや自治連の新年会等の場があり、それらに天然パーマバリバリの髪で行くわけにもいかないので、回数が多くなっていました。

でも私の場合は、くせ毛が強いのでやはり年3回は行ったほうが良いと思いました。今年の年2回はチト少なかった・・・。


テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ

桐製米びつの虫干し効果

今日は休みで晴天となったので、昨日お話しした桐製米びつの虫干しをやりました。

日陰の涼しいところ(具体的にはベランダ)に1時間程虫干したところ、昨日まであれだけ新しい快速電車の勢いでウロチョロしていた小さな虫の大群が姿を消し、目に見える虫も動きが止まり、それを掃除機で吸い取ってようやく、先日購入した新しい米を収めました。

昨日goo等でこの米びつの虫の話を読んでいたところ、この現象に悩んでいるのはうちだけではなかったことにホッとしましたが、ひどいレベルになるとなんと蛾が成虫となって米びつから羽ばたくなどという事例もあるようです。

米の保存方法については、米びつもよいがタッパーウェアなどのような密閉容器に入れて冷蔵保存するのが良いという声もあります。実際農家では大型の冷蔵倉庫があって、そこに米を保存して品質の劣化を防いでいるとのことです。

風水学では米びつは、プラスチック製のものは悪質な火の気を持つので避けたほうがよく、桐製やホーロー製がよろしいとのことで桐製にしたのですが、桐製だからといって安心ばかりもしてはいられない、ということに気付きました。

さらに、せっかく買ってきた新しい米を虫から守るためには、火の気だ何だと、だのだの言っているバヤイ(註:場合)ではないということを意味します。

というわけで私も、しばらく使っていなかったタッパーウェアを使用して、とりあえずは炊飯3回分の米を冷蔵保存し始めました。

これでもう、虫とはオサラバです。

そして、せっかく無洗米を買ってきたのに虫が混じったがために普 通の米と同じ位の手間と水を使うこともなくなると思います。


テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

秋の土用にも、鰻を食べようだって!?

土用の丑の日といえば、鰻を食べる日としてすっかり定着していますが、これは江戸時代の文政年間に、かの平賀源内がとある鰻屋さんに「本日丑の日」と張り紙を出すことを勧めたところ、その鰻屋さんは新しい快速電車の勢いで繁盛したとか。

そして土用とは、立春、立夏、立秋、立冬の前の約18日間を指しています(ここでは難しい話は省略します)が、これらはいずれも季節の変わり目にあたり、体調を崩しやすい時期でもあります。

特に夏場などは、その時期にビタミンB類の豊富な鰻を食べて精力をつけよう、というのは理に適っているといえます。

でもそれが、この時期にもなんだか土用だから鰻を食べようという趣旨の広告がジャスコに出ていました。

またもセールスコピーかと思いつつも、つい数日前まで体調不良だったこともあり、ちょうどごはんを炊いていたから私も食べてみるかと思いました。

と思ってチバニューのジャスコに行ったら、1尾パックの鰻は売り切れたか最初からなかったのか分かりませんが、ここには紀文の「うなぎや」しかありませんでした。それでも以前買った重箱を使って、ありがたくいただきました。

それからこの土用とは、古代中国五行説に基づいて割り振られた期間です。春は木の気、夏は火の気、秋は金の気、冬は水の気とされ、残った土の気は季節の変わり目、つまり土用として割り振られています。

暦の上では、もうすぐ立冬、つまり冬を迎えることになります。ちなみに今年の立冬は11月7日金曜日です。その言葉通り、昨年のこの時期は非常に寒いと感じていました。

そして今回の一件で、秋が金の気であることなどが分かりました。特に今年の秋は私にも、その名の通り金の気が強くなりました。

こんど冬は水の気を強めよう!


テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

虫干しの重要性―桐製米びつにも虫は寄る―

以前にコーナンで桐製米びつを購入し、今日まで使ってきましたが、最近になって米(無洗米)に押し麦を混ぜ、水を入れるとなんだか小さな虫の大群新しい快速電車の勢いで浮かび上がってきて、さいしょは

「押麦に混じっているのかも?」

と思っていたのですが、その押麦が切れて、無洗米だけになってもこの状況は代わらず、ついに桐製米びつの中を覗いてみたところ

「その小さな虫がウヨウヨと!」

新しい快速電車の勢いで蠢(うごめ)いている姿を目の当たりにして私は、腰を抜かしてしまいました。

それでも無洗米なのに普 通の米と同様何度も水を変えて洗ってしのぐしかありません。

でももうすぐ古い米が切れる(だから先日新しい米を買った)ので、使い切ったら新しい米を入れる前に数時間虫干しをやろうと思います。虫干しは古い本やタンス、衣類などでやるものだと思っていたのですが、桐製米びつもそれをやる必要があると痛感しました。

虫干しはこの季節ちょうどよいので、天気がいいうちにやっとこうと思います。

虫干しで、小さな虫の大軍新しい快速電車の勢いで追い払う!

虫ケラどもよ、覚悟しろよ!


テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

ハロウィンも近いけど、七五三も近い!

昨日八千代のジャスコに行ったら、ハロウィングッズは次第に売り切れのものも出てきましたが、こんどは新たに七五三の定番である千歳飴が登場しているのを見ました。

七夕でもそうでしたが、私は相も変わらず、今後冬に向かっても年中行事はジャスコの商品ラインナップで思い出す、という一年になりそうです。

ところで七五三は女の子が三歳と七歳の2回、男の子が五歳の1回だけというのが普 通となっていますが、何故に男の子は1回だけ(女の子が2回)なの?・・・と思っていたのですが、ウィキペディアや教えて!GOOなどによると、男の子も実は2回やるところもあるなど、地域によって様々なようです。

尚、3歳では「髪置」といい数え年の3歳まで髪の毛をきれいにそり落としていたということで、3歳になった時から髪の毛を伸ばすと良い髪の毛が伸びると信じられていたそうで、男女行うというところもあるようです。

うん、そしたら男の子は間違いなく3歳にも七五三をやるべきだ!

将来、ハゲにならないように!


テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

○○の秋、私は生活の再生と、講義を受ける秋!

秋・・・暑さが引き、涼しくて過ごしやすい時期であり、食べ物が美味しくなる時期でもあります。よく「食欲の秋」「文化の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」「読書の秋」といわれますが、今年の私はズバリ題目にある通りです。

先ず、生活の再生については、暮らしの経済学や整理整頓カテゴリに書いたとおりです。

講義を受ける秋については、私の市では男女共同参画事業として市主催で各種の講座がありますがこの度、大掃除の手ほどきに関する講義があり、限定15名での開催だとホームページで知り、あわてて電話したらあっさり受付してもらえました。

日々新旧快速電車の勢いで室内の美化に励む私が、さらにレベルアップできるチャンスだと思い応募しました。

もうひとつは、某所よりいただいた情報で、

「鉄道遺産の保存と活用」

という講義なのですが、これがどこで行われるかというと

「天浜線(天竜浜名湖鉄道)、天竜二俣駅付近」

で、開始時刻がそんなに遅くないことから仙台よりも追浜よりもはるかにきつい荒行を経ていくことになります。

どうせ天浜線に乗るなら全線制覇したいと考える私は、行きは新所原、帰りは掛川方面というスケジュールで行くことを考えています。

そしてもうひとつの楽しみは、明るいうちに一般電車で浜名湖横断をする夢が叶うことです。夜間(ムーンライトながら)や新幹線での浜名湖横断なら何度もありますが、一般電車で日中に浜名湖横断は初めてです。

大きな湖のど真ん中を走るというのがどれだけ快感で圧巻か、今から楽しみです。

もちろん、車輌は優美なフォルムで陽の気満点のオレンジ帯が光る313希望!

そのためには、東京駅6時30分のこだまに乗車しなければなりません。いくら浜松へいくとはいっても、この時間に浜松停車のひかりもなく、2時間かけてエッチラオッチラと旅することになるのです。

そして、東海道新幹線に乗るということは、割引のきっぷが回数券くらいしかないJR東海への挑戦ということを意味します。

その茨の道を少しでも安くするために、分割乗車も考えたのですが、やはり金券ショップの新幹線回数券に勝るものはありませんでした。


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

今年最後の野球観戦―2008/10/25立大対明大、法大対東大(神宮)―

体調もなんとか小康状態になり(別に病気を患っているわけではありません)、整理整頓もひと段落したので久しぶりに神宮へ行きました。今日で、今年の野球観戦は最後になりました。

先ず立大明大戦。私が初めて六大学野球の試合を観たのは、友人に連れて行ってもらってのこのカードでした。

2回と3回に立大タイムリーで1点ずつ奪い、8回にもまた1点奪い0対3。

立大応援席から新しい快速電車の勢いでポパイの歌や阪神タイガースの応援で流れる曲を聴かされては、気分がだんだんと沈んでいきました。

明大も9回に1点を返しましたが、反撃はその1点だけで戸村投手の前に1対3で敗戦しました。

立大戦が、またも負け試合となってとても残念でした。

次は法大東大戦。

こんどは少し違う席で観ようと思い移動しましたが、私はどこをどう間違ったかオレンジの園、そう法大の応援席にたどり着いてしまい、もう仕方ないみんなと共に応援歌を歌い、時には走ったりなどしていい汗をかきました。

法政コールの時は、フェルナンデス(=ホセ)選手応援のノリがつい出てしまいました。

このオレンジと紺は、JR東海東海道新幹線を連想させます。

試合は1時55分から始まり、法大が先ず1点先制し、その裏東大も1点を奪って、そのままずっと両者譲らず4時半になっても1対1のまま。ついにはライトに灯が点りました。私は用事があったのでここで残念でしたが神宮を去りました。

で結局は、この1対1で両者譲らずの引き分けとなりました。東大法大相手によく粘り、強くなったものと驚きました。

ここはもう男子リーダーも、チアリーダーも皆、新しい快速電車の気合でみなぎっていました。ざっくうちより凄い気合です。うちにリーダー部があった頃に比べてもその気合は並みじゃない、と感じました。

特に男子リーダーはとても元気で、フレンドリーな雰囲気があって、好感が持てました。

チアリーダーはとても華やかでしたが、それだけでなく水をバシャッとかぶっての気合入れが圧巻でした。

そしてチアリーダーが全体的に多く、かつ声がよく出ていたからかも知れませんが、女子学生がものすごく多かったという印象を感じました。

そして、押忍!の掛け声がビシッとした印象がありました。

さらについでですが、ユニフォームのストッキング、チアリーダーのソックスのホワイト、オレンジ、ホワイトの帯にJR東海の313を思い浮かべました・・・。

ありがとう、六大学野球。

ありがとう、神宮球場。

来シーズンもまた、少し行きます。


テーマ:社会人野球、大学野球 - ジャンル:スポーツ

神崎散策

昨日の神崎散策を、ちょこっとお話しします。今回は利根川に向かって歩いて散策してきました。

先ず降り立ったのは、JR成田線の下総神崎駅。この駅は後述の神崎大橋をモチーフとしたつくりの駅です。

CIMG4767.jpg 

少し歩くと、ふれあいプラザがあります。この付近には町役場と郵便局があります。ここは仁勇蔵祭りの日にはマイカー客用の駐車スペースになりますが、運転者は絶対に飲酒してはいけません

CIMG4728.jpg 

もう少し歩き、畳店を過ぎて信号を左に曲がると仁勇の酒蔵があります。祭りの日とは違い、静かなところに普段着の姿を感じました。

CIMG4764.jpg 

さらに進むと神崎神社があります。

CIMG4729.jpg 

CIMG4731.jpg 

その境内には「なんじゃもんじゃの木」として知られる大くすがあり、国の天然記念物に指定されています。

CIMG4733.jpg 

菰樽(こもだる:樽酒)。ここは仁勇、不動の鍋店と、自然酒五人娘、香取の寺田本家という酒蔵があります。

CIMG4734.jpg 

というわけでこの辺の飲食店の多くは例えば「清酒仁勇 小料理屋 神魁即といったように仁勇や香取の名前を記した看板を掲げています。

ここまで来ると、利根川はもう間近です。利根川が間近ということは、茨城県が間近だということを意味します。

そのチバラキ間を結ぶ重要な役割を担っている橋が、この神崎大橋です。歩くと約770歩、10分程度かかります。

 

CIMG4750.jpg 

CIMG4746.jpg

CIMG4749.jpg 

尚、茨城県の東町は、現在は稲敷市の一部となっています。

この橋の手前を少し西に行くと、こうざき天の川公園という親水公園があります。ここだけではなかったのですが、コスモスがいたるところで咲き乱れていました。

CIMG4757.jpg 

CIMG4758.jpg 

CIMG4761.jpg  

天の川公園から見た神崎大橋。

CIMG4760.jpg

10時に降り立って13時過ぎまで、天気がよかったのはさいしょだけでしたが、たくさん歩いていい汗をかきました。最後は駅に戻り、この車輌ではないのですが成田線に乗って帰りました。

CIMG4766.jpg 


テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

滑河駅の光景

これもまた、昨日の神崎散策の帰りに撮りました。下総神崎13:13発の列車で、滑河駅で交換待ちのために8分も待つことになりました。その間に撮った写真です。

尚、このタイプの車輌は長時間停車する際は、仙石線相模線などように扉は自動では開かず、ボタンを押して自分で開けなければなりません。

写真1:最後部

最後尾の車輌はパンタグラフが2本ついていますが、運転室寄りにあるパンタグラフが何だか東急の7900型を連想させます。

CIMG4771.jpg 

写真2:ガラス張りの待合室

最近、房総各線のローカル区間では、このようなタイプの新しいガラス張り待合室(駅舎)が多くなってきました。成田線ではほかに鹿島線と分岐する香取駅(無人駅)もやはりガラス張りです。

CIMG4772.jpg 


テーマ:成田線 - ジャンル:地域情報

田園と里山のなかを走る成田線

これは今日の神崎散策を終えて、駅に着く頃に取った写真です。

CIMG4766.jpg 

田園と里山のど真ん中をゆったり走る普 通列車。いやが上にもローカル色が漂います。

おしむらくは、この列車は4輌編成でしたが、一番後ろの車輌(この列車は鹿島神宮ゆき)が少し欠けてしまったことです。

我孫子支線の成田寄りもそうですが、成田線に乗ると日頃の忙しさを忘れることができます。

皆様も、のんびりを味わうべく成田線へ・・・。

 


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

成田線の車内検札

今日は、JR成田線に乗って神崎を散策してきましたが、普 通列車としては珍しく車内検札がありました。

普 通列車などの一般の列車で車掌が巡回するといえば乗り越しなどの精算に応じるくらいなものですが、やっぱり無人駅が多いからか?一般列車での車内検札は久しぶりでした。

下がその検札を受けた乗車券で、2枚あるうちの成田→下総神崎の乗車券がそれに当たります。

CIMG4724.jpg

そんでもって、帰りもまた車内検札を受けました。成田線は車内検札がえらい頻繁だなと感じました。

そしてこの検札または車内精算を、蔵祭り当日に行ってくれるとありがたいと思います。そうすれば改札での渋滞を少しは緩和できるだろうから・・・。


テーマ:成田線 - ジャンル:地域情報

新米は高い!

昨日ジャスコの客感があったと話しましたが、ちょうど米が切れ掛かってきたので、米を買うチャンスでした。

さすがにこの時期になると昨年産の古い米はほとんど姿を消し、新しい米が幅を利かせるようになってきました。

うちでは手間と水の使用量を考え、無洗米を使用することを是としているので、無洗米はどこにあるかというのが昨日の私の最大関心事でした。

でも、5㎏の無洗米は軒並み高く、ほとんどのものが¥2,280でした。それでも通常のトップバリュ謹製のものやマイナーどころのものは¥1,800台というものもありました。

それでも、新しい米を食べて新しい運気を取り込もうと思い、私も新しい米を買うことにしました。それが下の写真です。

CIMG4722.jpg 

どうせ同じ¥2,280かかるなら、思い切ってトップバリュグリーンアイの特別栽培米無洗米コシヒカリを選択しました。

でもこれがトップバリュセレクトともなると、そのへんの米よりもはるかに高いかも知れません。

古い米はあと5合分もないので、次回は混合で炊くことになります。


テーマ:お買い物 - ジャンル:結婚・家庭生活

本日、未熟者―今日一日を一文字で表すと「忘」―

本日、未熟者・・・これはTOKIOの「本日、未熟者」という曲があり、昨年夏のドラマ「受験の神様」の主題歌として使われた曲ですが、私も本日、未熟者でした。

いや私の場合は「毎日、未熟者」かも知れません。

それはさておき、今日は必要なものの持参をことごとく忘れ、失い続けた一日でした。

先ず朝は空のペットボトルを職場に持参し忘れ、職場でちょこちょこ水を飲む用のペットボトルがないために途中セブンイレブンで買いました。水でもよかったのですがレモンティーを買いました。

先ずこれで、いつもより安くはなっていたものの、¥128を使いました。

それから帰りには給油ランプは点いていないけど、給油をしようと職場につく頃に思い出しました。

そう思ってコスモザカードはどこかと探したら、これも忘れた!

この件は結局、帰るまで給油ランプは点灯せずに済み、家に帰ってGSまで行ってちゃんとコスモザカードで給油しました。

でももし、給油ランプが点灯してかなり走った状態で、今にも給油をする必要に迫られたらたいへんなことになります。特にメルキュール行徳で給油しないと危ない場合、コスモザカードを持っているといないとでは1㍑につき5円も違ってくるので、一大事です。

それから今日はジャスコの客感。もう米もすくなくなり、うどんもレトルトカレーも、パスタソースやら洗剤やら何やら底を突きそうな状態だったため、新しい快速電車の勢いで今日は買いまくりました。もちろんセルフレジを利用したためWAONポイントも2倍、今回は50ポイントも稼いで鼻息を荒くしていましたが、その後に悲劇が起きました。

それは、そんな大切なWAONカードを落としてしまった、ということです。

残額は¥1,000を切っており、私のWAONWAONカードプラス(登録したクレジットカードでチャージする方式のカード)なのでコールセンターに言えばその時点からの残額とポイントは保証されるとはいうものの、それに気付いた時は新しい快速電車の勢いで動揺しました。

ここで困るのは、残額はもう少ないからそれはあまり気にしませんが、食料品購入用として使っているので金銭計算がたいへんになること、それからこれまでこつこつと、そして最近では新しい快速電車の勢いで貯めてきたポイントを使われてしまうのではないかということです。

というように、3つもの失敗で、心の動揺と、お金と時間の損失を招きました。

特にポイントカードや特定のクレジットカード等は、忘れたり無くしてしまうと割引やポイントやスタンプ等の付与のチャンスを失う、そしてこれまで一生懸命貯めてきたポイントやスタンプ等が再発行できないという悲劇が起きますので、充分にご注意を。

特に、大切なものが急に見つからなくなったり、無くしたりした時に、気持ちを切り替えて冷静になるというのはとても難しいことです。

だからこそ、常に整理整頓をし、確認を怠ってはならないのですが、私は子供の頃から整理整頓が苦手で、物を無くしてばかりいて、特によく消しゴムなどは何個も買っていたものです。

昨日成田山の「金のたまる人」の袋の話をしましたが、子供の頃はその逆の道を堂々と歩んでいました。

整理整頓が少しはできるようになったいまでも、引き出しなど見えないところの整理は苦手です。

今月に入り、レシートを新しい快速電車の勢いで整理して、引き出しや財布がスッキリはしたものの、今日のこの事件でもって、まだまだ修行が足りないと痛感しました。

この日を、身の回りを冷静に見つめ直す日と自分のなかで定め、より一層整理整頓や確認に励み、無駄な動揺や、お金や時間の損失を防ぐようにしなければと思いました。


テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

500系のぞみは、現在たったの2往復・・・

今年の11月末日をもって、0系が営業運転を引退することが決定しており、私もそれを惜しむべく来月、もう二度と見ることができなくなる0系の最後の雄姿をしっかりと脳裡に焼き付けることを決めました。乗車区間は新大阪→姫路間で考えています。

そのあとはもちろん新しい快速電車(新快速電車)に乗車し、昨年に続いて京都を散策しようと考えていますがその帰りにまた500系に乗ろうと意気込んでいたのですが、そこには厳しい現実が待っていました。

その厳しい現実とは、想像のつく通り

N700が幅を利かせてきた今では、500系のぞみは極めて少ない」

という現実でした。それはわずかに2往復で、以下の通りです(時刻表調べ)。

【下り】

のぞみ9号:東京7:30発→名古屋9:13発→京都9:52発→新大阪10:09発→岡山10:57発→広島11:38発→博多12:45着

のぞみ29号:東京12:30発→名古屋14:15発→京都14:52発→新大阪15:09発→岡山15:57発→広島16:38発→博多17:45着

【上り】

のぞみ6号:博多7:00発→広島8:07発→岡山8:49発→新大阪9:37発→京都9:53発→名古屋10:30発→東京12:13着

のぞみ50号:博多18:00発→広島19:07発→岡山19:49発→新大阪20:37発→京都20:53発→名古屋21:30発→東京23:13着

ちなみに昨年12月に滋賀と京都を訪れた際にはのぞみ42号が500系でした。下は東京駅到着後の500系です。

CIMG1130.jpg 

でも現在のダイヤでは、今回の場合においてどうしても500系に乗ろうと思ったら京都20:53発のの50号に乗るしかありません。

そうすると木下(きおろし)への最終電車に間に合わなくなります。それにだいいちこんなに遅くまで京都にいてもしかたがありません。

0系が営業運転から姿を消す翌日の12月1日より、8輌になってしまった500系によるこだまの定期列車の運転が始まり、ウィキペディアによるとその時点では新大阪~博多間で3往復相当だそうです。

そして気になるのは、ウィキペディアの記述を読むとその500系によるのぞみが12月に入ったとたんすぐさま完全に消えてなくなるわけでもないみたいなのです。

ということは12月以降も東海道区間でも500系に乗車できる、これこそまさにのぞみがあると考えて良いのだろうか、という気がします。

でも、新しい快速電車の勢いで増加したN700は、煙草とその煙を新しい快速電車の勢いで憎んでいる私ののぞみだった

「全席禁煙」

とのことで、これはとても朗報です。

こんどは新しい快速電車への乗車をまた涙を飲んで我慢し、500系こだまの雄姿も見ておきたいと思います。


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

金のたまる人十箇条

先日の木曜日、再び成田山新勝寺に参拝し、山門前の売店で下の写真のような渋いものを購入して参りました。

CIMG4702.jpg 

これは、川崎大師の売店でも売っていますが、「金のたまる人」十箇条が書かれており、これらのことがらを心がけていれば、お金がたまる人になれますよ、というありがたい教えであります。

そして、9月3日発売分の週刊SPA!を読んで節約への志を誓った私にはピッタリのもので、普段の節約で貯めたお金を新しい快速電車の勢いでここに入れるべく、修行の日々を送っています。

CIMG4714.jpg 

その甲斐あって、先ずはイオンゴールドカードの請求金額を新しい快速電車の勢いで減らすことに成功しました。

それから先日も書いたように普段使いのお金もけっこう残すことができるようになり、今では1週間¥8,000のうち半分以上残せなかったら敗北感を感じるまでになりました。

というわけで、こんな貧乏人の私でもこれからどんどん新しい快速電車の勢いでお金を貯める自信がつきました。

ありがとう、週刊SPA!

ありがとう、成田山

私はこれからもがんばって節約の修行に励みます。


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

イオンのおべんとー♪を半額で!

今日も昨日に引き続き遅番で、また帰りが遅くなりました。

で今日はチバニューのジャスコへ行き、イオンのおべんとー♪が半額になってるかどうかチト覗いてみたところ、たくさんの人が惣菜コーナーに集まっているのを見て

「よっしゃ!」

と思いました。

そう、案の定半額になったことを意味します。

チバニューのジャスコでは、土日になるとたくさんの来客を当て込んでか、夕方になっても新しい快速電車の勢いでお弁当やおかずが惣菜コーナーに並びます。

で、9時半を過ぎると少しずつ半額になっていくのです。

この半額弁当は私がいまの部署に異動して以来、遅番帰りの夜の楽しみとして定着していました。しかしいくら半額とはいってもそれに引っ張られてたくさん買うとかえって普 通の値段で買うよりも高くついてしまいかねません。

なので程ほどにする必要がありますが、私の場合だいたい1食あたり¥200~300くらいで考えるとちょうど良い頃合になります。

そして今日もまたコンビニには全く行かず、仕事中も飲み物はトップバリュ謹製のオレンジジュース(1㍑¥148)と水以外は飲まなかったので、とにかく夕食が待ち遠しかったです。

貧乏人かつ節約を目指す私にとって、

「缶飲料はぜいたく品だ」

という認識をもっているので、寒くても、のどが渇いても缶コーヒー等を我慢するのは至難の業で、日々是修行の様相です。

ありがとう、チバニューのジャスコ

今日はこの半額のありがたさが心に沁みた。

これからも節約の修行、ガンバリマス。


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

祝!3,000㎞達成

新しいスーパーカブに乗り始めてから1ヶ月半を迎えた昨日、その走行距離が3,000㎞(メーターは3065.9㎞)に達しました。

ということで、2回目のオイル交換(4,000㎞到達時)まであと950㎞弱ということになります。

おそらく今月中か来月の月始めに、久しぶりにバイク店に行くことになると思います。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

八千代のジャスコのセルフレジが増加した!

私が日夜通っている八千代のジャスコには、買ったものを自分でレジ操作をして精算するセルフレジというものがありますが、今日行ってみたらなんと!

「5台だったのが10台に増えている!!」

これは素晴らしい!これでより一層WAONポイントを新しい快速電車の勢い稼ぐことができるぞ!

ここしばらく、セルフレジに関する問題がいくつかあり、それを見かねての策であると思われます。

①さいしょは1回の購入点数が10点以下の利用者を対象としていたが、10点超でもセルフレジを利用する人が出たり、空いている時には10点超でもでもセルフレジを使わせてほしいという声があった

②最近になって購入点数10点超であってもセルフレジを利用することを認めたが、それ以来セルフレジに長蛇の列が出来上がってしまった

②については、もう何週間も前の話ですが、セルフレジだけでなく一般のレジにも長蛇の列ができてしまった日があり、業務放送で

「食品部隊は緊急体制を敷け!」

といった趣旨の発令が出ていたのが今でも忘れられません。

セルフレジがこんなに混む理由は至って簡単で、ここでWAON払いすると日に関係なくWAONポイントが2倍になるからです。

それから以前のセルフレジの記事ではWAONデーの毎月10日にはポイントが2倍になると記しましたが、今月15日から毎月5日、15日、25日をWAONポイント、ときめきポイント2倍の「お客様わくわくデー」が実施されることになり、従前の毎月10日のWAONデーときめきポイント2倍が来月からはなくなりますのでその点に注意が必要です。

ちなみに今回セルフレジ新しく増設されたことにより、片方を購入点数無制限用、もう片方を購入点数10点以内用と「棲み分け」策をとるようになりました。

それにセルフレジが多くできれば、夜間の閑散時でも空いているレジを探すことなくここへ行けば良いのでレジ探しでうろうろする必要が少なくなります。

そういう点で、八千代のジャスコは考え方が柔軟だと感心します。

そこをチバニューのジャスコにも見習ってほしいものです。


テーマ:電子マネー徹底活用 - ジャンル:ライフ

同窓会、また重なった!

何度か当ブログで「11月は私にとってOB会(=同窓会)の季節だ」と書いていますが、今年もその時期が巡ってきました。

小、中、高校のそれだといつやるのか分かりませんが、大学のどれであれば私に限らず他の方々も毎年この時期ではないかと思います。サークルによっては文化祭の終了後に行うというところもあるようです。

私の場合は、ゼミナールとサークルで重ならなければ年2回ということになるのですが、どういうわけか2年前から重なるようになってしまい、ゼミ、サークル、ゼミ・・・と毎年交互に出席するような状態に、今年もなってしまいました。

毎年参加していて思うのは、同期の櫻がおらず来ても1人か2人くらいで、ヘタをすると行ったら行ったで私が一番古いOBとなってしまうこともあり、時の流れを感じさせられます。

普段職場で飲み会が全くなく、あってもいつも遅番で爪はじきにされている私にとっては数少ない酒席なので、できれば両方参加したいところですがそうもいきません。

今年はサークルについては文化祭への顔出しだけにして、ゼミのほうを選ぶことにしました。

そんなことを考えると、うざい×100隣組時代の飲み会のほうが、ちょっと気楽かも知れません。おじさんおばさんやおじいさんおばあさんばかりではあるものの、年下ばかりの集まりに年上ひとりでは学校の先生などでもなければやや肩身が狭いですが、これが逆だと(私が)その人たちの子供や孫くらいの年齢にあたることが多く、かわいがってもらえるという意味では楽だし、楽しいものでした。

それだけでなく、現役2年の頃など己よりはるかに年上の大先輩に積極的に、もっといえば新しい快速電車の勢いで接したものです。

また、会費も安いし、公的な場の懇親会であれば自治会負担、つまりタダ酒なので余計に楽しくて美味しいのです。

こんどOB会行ったら、町内会長卒業時に受けた感謝状でも見せてやるかな。


ガス台を、古い快速電車の勢いで掃除!

先ほどまで、古い快速電車の勢いでガス台の掃除に励みました。

仕事続きで、なおかつそれでもうちでゴハンを作るともなるとガス台の掃除をしないわけには参りません。

そして、今年はあと2箇月半で終ってしまうので大掃除シーズンになってあたふたしないように、いまのうちにできることからやっておこう、と思いました。

というわけで、流し台のそうじからだんだんとガス台そうじモードへと移っていきました。

先ず、これがBeforeの写真です。

CIMG4689.jpg 

今日の目標は、油汚れをザッと取ることと、ガスフェンスとガステーブルマットを新しいものに交換するということだったので、真面目に、でもあまり気負わずに取り組みました。

そしてこれがAfterです。なんとかキレイになりました。

CIMG4700.jpg 

それからガスフェンスをこんどは3面張りにしたのはいいものの、何故に右側だけ古いガスフェンスなのかって?

それは、ガスフェンスを3面覆うには1セットだけではあと30㎝足りないため、その分を古いガスフェンスにあともう少しがんばってもらおうと思い、このようになりました。

こんどガス台周辺は、換気扇を攻めようと考えています。今すでにオレンジ色のドロドロとした液体が隅に溜まってきている状態です。


テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

1週間¥8,000生活を始めてみて

10月に入り、週刊SPA!の記事に倣い1週間¥10,000生活(私は貧乏人なので1週間¥8,000)を始めて、昨日で2週間経ちました。

2週間とも、なんとか赤字にならずには済みましたが、コンビニでの買物や外食がいかに高いかというのを改めて思い知らされました。

もしこれを大幅に控えることができたら、新しい快速電車の勢いで節約できるだろうと思いました。

この2週間で私の場合は¥16,000で過ごすということになりましたが、この2週間で残すことができたのは約¥5,400です。

第1週は今年最後のマリンがあったものの、2回行ったうちの1回はTEAM26のMポイントを使うことができたため、そんなにはかかりませんでした。

むしろ問題なのはさっきも述べたコンビニと外食です。それから日本酒を買ったことも響きました。

そのため、約¥1,700しか残せませんでした。

第2週は第1週よりややマシとなりましたが、やはりコンビニと外食でかかるお金の比率が大きいという結果になりました。

そして映画を1本観ましたが、交通費がついてしまったものの¥1,000で観ることができました。

いちど映画のサービスデイの味(レイトショー、ファーストデイ、レディース/メンズ デー価格)を知ってしまうと、3Dのような特別料金は別にして普 通 に¥1,800で観るのがばかばかしくなるものです。

それで、約¥3,700残りました。

この「1週間を¥10,000で」という記事は、実家暮らしのとある男性の事例でしたので、一人暮らしの場合の事例もあったらよかったな、と思いました。

でも一人暮らしであっても自分流にうまくアレンジすることで実践できると思います。

週刊SPA!は内容からして男性向けの雑誌ではありますが、今回のこの記事はなんとか節約したい!と思っている女性にも充分役立つと思いますので、ぜひとも参考にしていただければ幸いです。


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

チバニューのジャスコに、「川越」がやって来た!!

数日前からチバニューのジャスコのイベントスペースに、駄菓子やおもちゃのコーナーが登場しました。

どんな駄菓子があるのか、そのコーナーが終ったあとに観てみるとなんだか観光ポスターがあり、それを見てみるとなんとそれは

「川越城本丸御殿や川越まつり」

のものでした。

そう、この一角は期間限定で川越蔵の街の菓子屋横丁となったのです。

で、下の2枚の写真は川越蔵の街の一部で、昨年の暮れに撮影しました。1枚目の塔のような建物はかの有名な時の鐘です。この街並みはなんだか時代劇のような町並みで、周りには電信柱がありません。

CIMG1233.jpg 

CIMG1245.jpg 

なんだか各種おもちゃや、麩菓子やSuica酢いかがありましたが、これらは大人買いセットとなっていました。

で昨日私も行きましたが、駄菓子も時代の波には勝てないようで、どの商品も多少の値上げがされており、昔消費税がなかった頃は10円単位、5円チョコの5円単位で買うことができて、子供の計算の練習にもなっていたもの(だそうです)ですが、いまでは例えば餅菓子(ピンクや水色などのお菓子で、電卓のボタンのように3×4列で並んでいるもの)は昔は¥20で現在¥22と、少々複雑な計算になってきます。

消費税があり、しかもハムカツや棒状のゼリー等が¥50にもなってしまうと、¥100以内で買おうと思ったら3~4品が限界です。

今回出ていたラインナップには、定番のうまい棒やごえんがあるよ(5円チョコ)がなかったのが残念です。

で、今回¥100以内で買ったのはこの3品です。

CIMG4650.jpg 

それから、¥100以内の枠から離れて、こんなものも入手しました。

CIMG4649.jpg 

そう、あたり前田のクラッカー、です。これはおそらく古いパッケージであると思われます。

それから!今日が鉄道の日だからというわけではありませんが、こんな素晴らしいものも入手!

CIMG4655.jpg 

JR西日本の221と103です!

103のほうは水色だから京浜東北線かなと思ったのですが、行き先を見てJR神戸線・京都線だとわかりました。

いまJR西日本で青の103というと阪和線和田岬線くらいかな・・・?関東在住だからあまり詳しくはわかりませんが・・・。

さらに、青の103で京葉線を全く思い出さなかった私は、としてどうなのか!?

そして221は、ずいぶん前に新しい快速電車から撤退し、JR神戸線・京都線・琵琶湖線古い快速電車をはじめとして、アーバンネットの他方面の快速電車用にも、そして嵯峨野線等にも、古い車輌の置き換えで転属しているようです。

で、この221の幕はズバリこれ!

CIMG4688.jpg 

ちょっとぼやけていますが、新しい快速電車

そして新しい快速電車は颯爽と、普 通電車を追い抜く!

せっかくだから、あともう1輌ほしいな。

もしこんどチバニューのジャスコでこのこーなーが終ってしまったら、リベンジは川越だ!


テーマ:千葉県 - ジャンル:地域情報

レシートの山を、新しい快速電車の勢いで整理!

数日前から日々快速電車の勢いで取り組んできた、山のようなレシートの整理が今日で7割方落ち着いてきました。

レシートというのは、ほったらかしにしておくと新しい快速電車の勢いで溜まり、財布の中にでも入れようものならレシートでパンパンになってしまいます。

同じパンパンでもお札でパンパンならともかく、レシートでパンパンというのはあまり体裁の良いものではありません。

そして、お金がチョコチョコ出て行くのを食い止めようと1ヶ月前に買った週間SPA!の記事に学び、この溜まったレシートを基に家計簿をつけてみました。

すると、私の場合は食べるものと交通費でお金が新しい快速電車の勢いで消えていっていたことに気付きました。

食べるものというのは具体的にジャスコのお惣菜やお弁当類です。それからスタジアムで食べる飲食物も大きな比率を占めます。

職場での飲料を、缶コーヒー等をやめて1㍑パックのアイスコーヒーやジュースにするだけでは歯止めがかかりませんでした。

特に8月のWAON利用履歴を細かくつくってみて愕然としたのは、WAONは食品のみで使うことを是としていたのですが、その金額が

「月間で¥23,000台に達していた(速報値)」

ことです。

尚、これはWAONだけでの金額で、現金やらSuicaやらで支払ったものを含めるともう少しいってしまうので、もう少し考えなければなりません。

交通費については、追浜通いの荒行の皆勤や仙台通いの荒行等が祟り、まだ完全に集計できていませんがひと月当たりの目標にしている¥12,000以内を超えそうな勢いになると思われます。

それでも、くだんの週間SPA!に載っていた「1週間を1万円で」という記事に倣い(これは小遣いの話だと思います)、1週間を私の場合は¥8,000で過ごすべく日々使ったお金を克明に記し、よく考えてお金を使うよう心がけたところ新しい快速電車の勢いで出費を抑えることに成功し、1週間あたりだいたい3~4千円残せるようになりました。

ちなみにこの「1週間を1万円で」という話は、1ヶ月を5週間に分け、繰越しはダメ!という考えです。さいごの週は2月を除いては2~3日だけということになるので、使いたければそこで使えばよい、というものです。

そしてこれまで飲み代は飲み代で別個に予算を立てていた(総務にいたころは会社の親睦会費とは別に総務の飲み会用の会費積立があって、その時の名残として別に予算を自分の給与からとっていた)のですが、これはもうやめにして月4万円の小遣いのなかでうまくやりくりすることを決意しました。

これはチラッと聞いた話なのですが、かの大部長も親睦会積立は小遣いのなかからやりくりしているとか・・・。

そしてその4万円で、日用品(トイレットペーパーや歯ブラシ、ウェットティッシュなど)もまかなうことにしました。

食事については引き続きジャスコで購入することを是として、外食はどんなに忙しい日があっても、外出等がある場合を除いては週に1回程度に抑えるようやっていきたいと考えています。

そして、溜まっていたレシートも新しい快速電車の勢いで消えていき、財布も新しい快速電車の勢いでダイエットできました。

これからは財布をレシートではなくお金で満たし、残高が0に近い貯金通帳にも再び新しい息吹を吹き込むべく快速電車の勢いで努力します。


テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

久しぶりの資源ごみ大追放!

思えばいまは三連休で、今日が最終日です。

でも私はこの土日仕事で、三連休のことなどすっかり記憶から吹っ飛んでいました。

でも今日は休みで、かつ月曜日。

月曜日は資源ごみの日で、溜まっていたペットボトルやプラスチック容器類、缶、ビン、紙類、ずっと放置していた古着の一部を久しぶりに新しい快速電車の勢いで追放しました。

特に紙類が久しぶりで、日々新しい快速電車の勢いでチラシがポストに投げ込まれ、それを日々処分しているうちに、気付いたらペーパーボックスがいつの間にか満杯になってしまっており、

「これはヤバイ」

状態でした。

古い紙類(特に雑誌)や古着を溜め込んでいると、運気が停滞してしまうものです。

皆様のお宅にも古い紙類や古着が溜まっていたら、すぐさま新しい快速電車の勢いで処分しましょう。


テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

夜な夜なレイクタウン

武蔵野線で最も新しい駅・越谷レイクタウン―本当は5月31日、ライオンズ対イーグルスのイースタンを観にこの駅へ降り立つはずでしたが、雨で中止となってしまいました。

CIMG4639.jpg 

しかし再び、レイクタウンへ行く用事ができました。

それは、かねてから観ようと思っていた「ラストゲーム 最後の早慶戦」が、大方の映画館で上映終了となってしまい、10月になっても上映している映画館はどこかを調べてみたところ、レイクタウンに行き着きました。

で、なぜ夜な夜ななのかというと、最終上映が20時30分なのでレイトショー+イオンカード会員割引で、¥1,000で観ることができるからなのです。

というわけで日没後に木下駅から成田線常磐線各駅停車と、久しぶりの武蔵野線に乗車すること約1時間、何だかラスベガスのようにきらびやかは風景が見えた頃、

「ここがうわさのレイクタウンか」

と察しました。

これがホームに降り立った時の風景です。車内もけっこう混んでいますが、ホームの乗客も意外と多くいました。

朝の西船橋発東京行ほど酷くはありません。しかしこちらも、朝は南浦和直前がたしか酷いんだっけかな・・・?

CIMG4638.jpg 

暗くてわかりづらいですが、こちらはイオンのある北側です。

CIMG4640.jpg 

反対の南側は、荒涼とした風景が広がりますが、付近には越谷南高校という県立の高校があります。同校の生徒さんにとってはこの駅の開業はさぞかし朗報であったことと思います。

それまではナンコシ(註:南越谷駅)から歩いて40分と、まるであの岩槻球場くらい交通が不便だったのが新しい快速電車の勢いでアクセスが向上したのですから!

下は、越谷レイクタウン駅の乗車券(我孫子駅まで)と、木下~我孫子間往復乗車券のかえり券と、映画のチケットです。

CIMG4648.jpg 

我孫子で分割すると片道あたり¥40安くなります。

Suicaの履歴には「越谷レイ」と表示(印字)されます。なんだか人の名前みたいです(笑)

下は、イオンレイクタウンの入口です。それにしてもここのスケールはあまりに壮大で、千葉ニュータウンのジョイフル本田どころかイオン成田も叶わないほどです。

CIMG4646.jpg 


テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

マリンへの新しい道

もうパリーグのレギュラーシーズンが終了してしまいましたが、私はこの秋からマリン(註:千葉マリンスタジアム)へ行くための新しいルートを発見しました、というよりは今頃気付きました。

これまでは船橋の飯山満―中野木(谷津)―花輪インターを経由して、千葉県警察の第一機動隊へ続く道路をひた走ってマリンへ行っていたものですが、かつて実籾の民家へ行ったことを思い出し

「実籾からマリンへ抜けられないだろうか」

そう思い、八千代緑が丘駅付近で少々もがきながら、なんとか実籾へたどり着きました。

そこからは、千葉シーサイドバスのバス停を頼りに走ればよいと考え、なんとかマリンへたどり着きました。

そのルートは、

八千代緑が丘駅―自衛隊習志野駐屯地―幸楽苑(習志野台店)―コジマ新しい習志野店(New習志野店)―市立習志野高校―実籾駅―セブンイレブン(千葉長作町店)―ファミリーマート(武石インター店)―武石インター―ミニストップ(千葉武石町店)・千葉西税務署―幕張中学―JRと京成のガード―イトーヨーカドー(幕張店)―昭和学院秀英高校・中学―海浜幕張駅

です。

実籾駅から、八千代台からの道路と合流する地点までが渋滞しやすいのですが、そこを抜けるとスイスイ進みます。しかし片側1車線の狭い道路で、かつカーブも多いので走行には十分注意が必要です。

途中にコンビニが多いのも特徴で、いずれも幕張方面側にありますのでここで食料を調達するも良し、運転の一休みするのも良しです。

道路オンチの私ですが、先日バイク屋さんに店から私の家までの新しいルート(鎌ヶ谷やR464を回避)を教えてもらったことから、私も新しいルートを開拓する気力がみなぎってきました。

それでやっと、マリンへの新しい道を見つけました。このルートだとうちからマリンまではだいたい50分程度で到着します。

これでもう、仕事帰りに直行する場合を除いては、マリンの前の交差点で二段階右折をしなくて済みます。


テーマ:スタジアムへのアクセス - ジャンル:地域情報

この1ヶ月間の走行記録(2008/9/11~2008/10/10)

クレジットカード(コスモザカード)の〆日が10日である関係から、私の走行記録もそれに合わせて10日〆としました。

で今日がその10日で、コスモザカードを使い始めてちょうど1ヶ月が過ぎました。

ではその9月11日から今日までの走行距離や給油量は・・・?

まず走行距離!

1861.7㎞!

休みの日は走行距離が短くなることが多いことから、当初想定していた月2,000㎞ペースには達しませんでしたが、それでも1日平均では62.1㎞走ったことになり、この平均距離は東武野田線の全区間(大宮~船橋間)の距離に匹敵します。

給油量!

29.10㍑、¥4,501、燃費64.3㎞/㍑!

燃費については給油時の走行距離を基に計算しているので、上に記した走行距離とは若干数値が異なります。

以前のバイクでは燃費が約40㎞/㍑で、最近までガソリン価格が高かったこともありますが月にだいたい¥7,000~¥8,000もかかっていました。

それが新しいスーパーカブとなってからは、燃費の良さに加えてガソリン価格の下落が重なって新しい快速電車の勢いでガソリン代が浮きました。

今後もこの調子で、タコグラフをつけてエコロジー&エコノミー走行に尽力します。今後毎月10日か11日は、1ヶ月のタコグラフをupするのが当ブログの恒例となります。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。