AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日更新を、途切れさせられた・・・

最近、更新や切り替え、アップロードなどの処理がやたらに遅いことが多いのですが、昨日もまた更新をしようとしたところ、パソコンのウンコワトソンのように、保存をクリックし、何分も待たされた挙句


「DB Error」


が毎回でて、4月22日以来半年以上に渡って続けてきた毎日更新を途切れさせられました


カレンダーには、1箇所があいてしまっているでしょう。


日曜の夜だったからかも知れませんが、こんなつまらないことで毎日更新を途切れさせられたのではたまったものではありません。


当ブログはそんじょそこらのブログとは違って、定期的にあえてそうしているものならともかく、更新が週1、2回だとか月に数回だなんていう半病人ブログや死にかけブログなんかとはわけが違う!


ともかく、こんなイライラした状態ではどうしようもありません。


当ブログは、11月1日になるまで更新を中止します。


当ブログへご来訪いただいた皆様には残念な思いをさせてしまいますが、11月に入るまでお待ちいただきたく思います。


スポンサーサイト
宇都宮への道

昨年の暮れ、私の友人の一人が宇都宮で結婚式を挙げました。


で、その式に参列するために宇都宮へ行きました。


私は千葉県の北西に住んでいるので、鎌ヶ谷から東武電車でエッチラオッチラ時間をかけて宇都宮まで行きました。


さらに、昔(幼稚園の頃)は宇都宮に住んでいたことがあります。お正月には鎌ヶ谷から父方の祖父母が来てくれましたが、やはり鎌ヶ谷駅から東武電車を利用して来ました。当時の東武電車はクリーム色でした。


それゆえに、私のなかでは宇都宮へ行くといえば東武電車で行くもので、JR(昔は国鉄)で行くなら宇都宮線(東北本線)の一般電車で充分だと思っていました。


しかし、メンバーの多くの話を聴くと、


(東北)新幹線で来た」


というメンバーがあまりに多いことに愕然としました。


たしかに東京駅から宇都宮駅までは109.5㎞で、数字を見るとたしかに特急列車を利用したくなる距離です。


しかし田舎者の私としては、電車に1時間~2時間乗ることなど常識であるというアタマがあるので、遠距離通勤や終電が近いならともかく


「たかだか宇都宮くらいでな~」


という感を禁じ得ません。


新幹線を利用すると、東京―宇都宮間はわずか50分。素晴らしくは速いです。


JR宇都宮線の場合はさいしょは京浜東北線で、赤羽からは湘南新宿ラインの快 速電車利用で約2時間弱です。


いまではグリーン車も連結されているので、たとえ乗車時間が長くとも少々料金を支払えば2時間も快適です。


そして東武電車の場合。鎌ヶ谷からの場合は、数少ない快速電車に当たると約2時間40分程度で到着します。


快速電車ではなく区間急行電車でもさほど所要時間は変わりませんが、杉戸、いや、東武動物公園から先の各駅停車が身にしみてきついです


尚、伊勢崎線方面から乗車してきて、栃木駅での宇都宮線と(または宇都宮線から浅草方面)の接続は、特急スペーシアに乗るとジャストミートな乗り継ぎになるという、とんでもなくいやらしいダイヤを組んでいます(爆)


で、その特急スペーシアを利用して浅草から乗車した場合は東武宇都宮まで、約2時間弱です。


新鎌ヶ谷からの場合、快速利用より約10分ほど短縮されます。


そのためなのかどうか分かりませんが、東武動物公園から先も通過駅のある快速電車の本数を絞って、東武動物公園から先は各駅停車になる区間快速電車を多くして、さらには宇都宮線との接続を悪くして


「もう特急乗るか」


と思わせてしまう、これぞ東武マジックなのです(笑)


尚、この傾向は伊勢崎線系統でも同様です。以前先輩と太田に行った際にことごとく痛感させられました。


早く道開けろコノヤロウ!

先ほど申し上げた通り、本日はある意味で休日より貴重な早番だったので、早く帰って番組の消化にいそしもう、そう思っていた矢先、高根木戸駅付近で激しい渋滞が起きていました。


警察官もいたので、何か事故でもあったのかと思ったのですが、なんだか踏切がずっと鳴りっぱなし。


そこでバイクを押して踏切まで行くと、


京成電車がホームで微動だにせず」


それを目の当たりにした瞬間私は、新しい快速電車の勢いで怒りを覚えました。



いつまで



止まってんだ



バカヤロウ!



今日は華の早番



数少ない、



普通 の時間に



帰れる悦びを



ぶち壊してんじゃ



ねえぞゴルァ!!!



で、結局は回り道をして約20分遅れでうちに到着しました。


たしかに猛烈に頭には来ましたが、雪でも止まることがない不死鳥のような京成電鉄としては珍しいことです。


これが人身事故や天災によるものならやむを得ないと考えますが、停止した理由がくぬぎ山駅での架線障害ですからね、架線障害。


列車ダイヤも、私の予定も、かなり狂いました。


そうだ、この曲は…

今日は私にとって、ある意味では休日以上に貴重な早番、つまり


 


普 通


時間に


帰れる日」


 


だったため、昨日に引き続きHDDの溜まっているドラマを、新しい快速電車の猛烈な勢いで消化しました。


ちなみに、この昨日から猛烈に消化している2年前のドラマというのは「N’sあおい」です。


皆様のなかにも、この事例のようないわゆる「一気観」(コミック等であれば「一気読み」)をされたという方もいらっしゃるかと思いますが、本当に面白い、感動できるようなドラマだと溜め込んでも新しい快速電車の猛烈な勢いで観切ってしまいますよね。


でもやはりあまり溜め込まず、無理なくリアルタイムで観られるものはリアルタイムで、もし溜め込んでしまったとしても1~2回分がよいところです。


そして、この番組のエンディングテーマで流れる曲はコブクロの「桜」。


さらにここからは鉄ちゃん的視点に入ります。


この「桜」ですが、現在JR神戸線で最も新しい駅である「さくら夙川」駅の列車到着メロディとして使われています。


私はまだ鉄道メロディのサイトでしか聴いたことがありませんが、夙川というのは桜の名所だとのこと、そしてこの優美な駅名と曲が雅を見事に奏でている、という感を覚えます。


それからついでですが、メロディマジシャンともいうべきJR西日本では、関西圏についてはだいたいどこの路線でも秀逸なメロディが多く、聴くたびに心が和みます。ちなみにいちばん気に入っているのは、環状線の到着メロディです。透明感あふれる素敵なメロディです。


そのうちJR神戸線については接近案内の♪タタンタンターン…は良いと思うのですが、到着案内の♪タタタンタタン、タタタンタタン!はどうもイマイチなので、もう少しオサレな曲のほうが、と思います。


さらについでですが、このさくら夙川駅は来年には、もう最も新しい駅ではなくなります。来年の3月に鷹取駅と須磨駅の間に「須磨海浜公園」駅という新しい駅が開業する予定だからです。


2台併せて約13時間!

これは何が13時間かというと、HDDレコーダーの残が約13時間(SPモード)ということです。


もう必死でした。ここまで消化するのが。


今日は夏のドラマをようやくDVDにダビングが終了し、それから2年近く前のドラマをようやく観始め、それが第1、2、3話(半分)と、新しい快速電車の勢いで観つぶすことに成功したので、これまた新しい快速電車の勢いでHDDの残ができました。


いくらHDDの容量があるからとはいっても、不測の事態などありでもしたら元も子もありません。こんどはどちらも各々10時間以上の残ができるよう、まだまだ快速電車の勢いで観続けていきます。


夜のおさかな市場

また今日も、愛すべき八千代緑が丘のジャスコへ行きました。


ちなみに今日は、朝晩で2回行きました。先ず朝は、今日が遅番だったためお弁当を買おうと思って立ち寄りました。


尚、いつもは「昼食を買おう!」と思い立ったら高根木戸のジャスコへ行くのですが、ここの食品コーナーは24時間営業のため、早朝だと惣菜コーナーがスッカラカンという可能性が高いので、八千代緑が丘のジャスコへ行くことにしました。


でこんどはさっき(夜)。鮮魚コーナーを見ると、いつも買う¥150~¥100(値引き後)のスルメイカがなかったので、刺身コーナーへ目をやると


「宮城県産の生カツオ一皿がなんと¥200(もちろん値引き後)!」


これに感動した私はすかさずこれを買い物カゴへ放り込みました。


カツオの刺身やたたきというのは、これ一皿あるだけで新しい快速電車の勢いでごはん(食)が進むので、もし食べるものに迷ったり、料理をする気が失せてしまったような時は迷わずカツオを選ぶと良いかと思います。


カツオは匂いが強いので、ニンニク、ショウガやポン酢でいただきますね。特にポン酢の酸味が食欲をそそるので、さいしょは少しつまむだけでも次第に食欲に新しい快速電車の勢いがついてくるでしょう。私などお酒のつまみとしてカツオを食べようとすると、ごはんが欲しくてたまらなくなることがしばしばです(笑)


私はこれで、冷凍ごはん2杯を新しい快速電車の勢いでいただきました。


しかし正確には、これだけでごはん2杯ではありません。


もうひとつ、スズキの刺身がありましたので、これまたget!


こちらも先ほどのカツオと同じく午後4時調理なのですが、こちらのほうは鮮度が落ちにくいからか定価の¥380でした。


こちらは千葉県産です。もしかすると船橋発かもしれません。


スズキのほうは、カツオと違いあっさりとした上品な味なので、ごはんにというよりはお酒、特に日本酒の肴としていただいたほうが合うかも知れません。


鉄道に例えると、カツオが阪神電車で、スズキは阪急電車、といえるかも(笑)


身はシャッキリとしていて、これでもう少しシャッキリしているとコイの洗いのような歯ざわりです。


魚は美味しいです。自炊を積極的に始めるようになり、特にそう思うようになりました。最近では八千代緑が丘のジャスコへ行くと、先ず鮮魚コーナーに足を運ぶくせがつきました。


しかしいかんせん刺身は高い・・・。


テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

アクセスカウンター、130を突破!

今日でカウンターは136をマーク!


ということで新しい快速電車の最高時速である130を突破(爆)


これからこの新しい快速電車の勢い、どこまで続けられるか・・・楽しみです。


昨日からブログランキングに参加しました。新しい快速電車の勢いで上位に早く食い込めるよう尽力します!


火曜日は、魚さ食うべ!

今日は、火曜日。火曜日といえばもちろんジャスコの火曜市


ひとくちに火曜市といっても、店舗によって品揃えや特売の対象はもちろん異なってきますが、私がいまいちばんよく行く八千代緑が丘のジャスコでは、魚の切り身が1切れ¥50均一で販売されます。たしかこれは「対面鮮魚」とも言ったかな・・・。


サワラの白醤油漬けやマグロ赤身のバター醤油付け、イワシの明太子詰めなどがあり、どれもフライパンで焼けばできあがり、という超簡単メニューであります。


このうち私はサワラの白醤油とマグロのバター醤油を食べました。前者は上品な味が高得点なのですが、1切れが薄くて小さいのが残念でした。


後者はさっき食べました。バター醤油というとジャガイモや鮭など、北海道というイメージがあるのですが、これもまたいけました。


それから火曜市といえば、マイバッグ持参のスタンプカードがダブルスタンプとなります。というわけで毎週火曜日に必ずジャスコでマイバッグを持って買物へ行くと、2~3箇月以内にはスタンプカードのスタンプをいっぱいにすることができます


それはつまり、トップバリュ¥100引きへの道を古い快速電車の勢いで突っ走ることができるということを意味します。


千葉ニュータウン店の場合は、同店で取り扱いのある市町村指定のゴミ袋と引き換えることが可能です。このゴミ袋を使用する地域にお住まいであって、千葉ニュータウン店をご利用の皆様にはぜひとも


「指定のゴミ袋はお金を出して買わず、スタンプを集めて引き換える」


を実践してみてほしいと思います。


これはぜひとも、八千代緑が丘のジャスコでもやってほしいと切実に願います。


ただし今月はイオン社会環境貢献月間のため、今月中はいつ行ってもダブルスタンプです。


というわけで、スタンプを稼ぐのは今がチャンス!


さあみんなでジャスコへ行こう!


テーマ:暮らしを助けるアイテム - ジャンル:結婚・家庭生活

1週間足らずでアクセス数117!

アクセスカウンターを設置してからもうすぐ1週間になろうとしています。


たった6日で117。そして本日の訪問者数はなんと36名!


そして117といえば、新しい快速電車の三代目車輌!たいへん光栄な数字であります(笑)


新しい快速電車へようこそ!


ご来訪いただきまして、誠にありがとうございます。


次の目標は、アクセス数223だ!(笑)


メルヘンステイション

先日もこの駅のお話をしましたが、こんどは東口に焦点をおいてお話ししたいと思います。今回は新しい快速電車の勢いで写真をupしながらお話しします。


CIMG0737.jpg


先日は教会のような駅だと申しましたが、その時の写真は正面から見て右側の写真でした。これをこんどは正面から写しました。正面を見た瞬間


「東武日光駅か!?」


と思いました(爆)。さしずめ道の駅にも見えるし山岳地域のビジターセンターにも見えます。


CIMG0736.jpg


こんどは正面右側にもう少し注目します。


CIMG0733.jpg

CIMG0734.jpg

こんどは植物園といった雰囲気です。これで何十年か経ち駅舎につるが伸びると立教大学のような雰囲気になるかも知れません。


それから、ここにはバスロータリーがありますが、いまのところ通常の路線バスの乗り入れはありません。下にバスの写真を張りましたが、これは11月4日までアンデルセン公園で開催される「全国都市緑化ふなばしフェア」への臨時バスです。この写真は習志野京成バスですが、ほかにも古い京成バス船橋京成バス、ちばレインボーバスも輸送に当たっています。


CIMG0740.jpg


こんどは駅東口の後側。右の建物はなんだかケーキ屋さんかパン屋さんみたいですが、実は案内所のようです。何の案内所かは分かりませんが・・・。


自転車が停まっている先に延びているのが線路で、東葉勝田台へ向かって延びています。ここから八千代緑が丘まではすぐです。また、ここから見て右側にはマミーマートなどの商業施設があります。


CIMG0739.jpg


こんどは駅舎内の通路です。手前に西船橋、中野方面ホームへの階段、前方に東葉勝田台駅方面ホームへの階段があります。右側には改札、左側にはお手洗があります。


この写真を見ると、骨組が木なので、正に山のビジターセンターや案内所にも見えます。そしてガラス張りは、チャペルのようにも見えてロマンチックです。


くだくだと述べた解説をかなぐり捨ててこの写真をパッと見ると駅だなんて思えないかと思います。それほどこの駅は秀逸であると思います。


 CIMG0741.jpg


秀逸なのはそれだけではありません。この駅舎の改札前にはラウンジが設けられていますが、それが下の写真です。


CIMG0794.jpg

煉瓦造りの駅舎に、可憐に咲く色とりどりの花。そしてかぐわしい香りが漂い、気分が華やぐラウンジに仕上がっています。うちのコミセンのラウンジよりもオシャレです。


テーブルの上にあるのはメニュー表です。この写真の右側に、先に述べた都市緑化ふなばしフェアの期間中限定で喫茶店の営業があります。その喫茶店のメニューです。花の香りとともに、コーヒーなどで一服というのも乙ですね。


クリスマスシーズンになったら、樹木にランプをつけるというのはちょっと樹木がかわいそうなので、柱や壁にクリスマス装飾というのも、やってみるとさらに雰囲気が華やぐと思います。


では最後の写真。教会のような駅舎は、夜になるとこんな顔を魅せてくれます。


CIMG0796.jpg


とても温かみを感じます。これでクラシックのBGMなどあればもっと素晴らしい雰囲気です。


皆様も機会がおありでしたら、この駅のメルヘンチック&ロマンチックな雰囲気を味わってみては?



[READ MORE...]
東京メトロに、特急電車が走る!

すでに都営地下鉄浅草線ではエアポート快特が走っていますが、今回は座席指定特急というところが大きなポイントです。


その特急電車が走る舞台は、東京メトロ千代田線小田急電鉄間です。昨日発表されました。翌年の3月から運転が開始となるとのことです。詳細は以下の通りです。


http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/3093_2181188_.pdf


運転区間は千代田線の北千住から、代々木上原駅を介して小田急電鉄の本厚木駅、唐木田駅までを基本ですが、休日には箱根登山鉄道線の箱根湯本駅まで走る列車も設定されるようです。


千代田線内の停車駅は北千住、大手町、霞ヶ関、表参道です。千代田線と小田急線との境界に当たる代々木上原駅では、停車はしますが乗務員の交代だけで乗降扱いはしないようです。


小田急線と箱根登山線内の停車駅は列車によって異なりますが新百合ヶ丘、町田、本厚木、小田原、箱根湯本、多摩線方面は小田急永山、小田急多摩センター、唐木田です。それに加えて新しい停車駅として成城学園前に停車する列車の設定もあります。


千代田線の停車駅に着目すると、北千住は起終点として、大手町、霞ヶ関、表参道はどれも要所を押さえているな、と思いました。


大手町や表参道は、通勤客の需要をビシッと捉えていますね。


それから表参道は、銀座線半蔵門線への乗り換えもさることながら、エチカ表参道などのショッピング客の需要をこれまらビシッと捉えていて及第点!


この場合は、表参道以外にもどこか東京メトロの駅で途中下車するということであれば小田急東京メトロパスを利用してみるのも一考ですね。例えば町田駅発の場合は¥1,170です。


尚、土休日ダイヤでは朝の北千住ゆき、夕方の本厚木ゆき(メトロさがみ)が年間30日程度、行き先が有楽町線の新木場ゆきに変更され、列車名もベイリゾートという名前に変わってしまうとのこと!


その年間30日程度というのがいつなのか気になるところですが、臨海エリアも特急にまかせてくれ!という気合が感じ取れます。


この場合なら、小田急東京メトロパスのお勧め度がさらに高くなります。但し単純往復では元は取れません。(町田―新木場間の連絡普 通運賃は¥560)


JRで行く場合を考えても、例えば小田原からなら東海道線で東京まで出て京葉線、または湘南新宿ライン利用で大崎からりんかい線という手もありますが、帰りにお出かけ先の最寄り駅から早速ゆったり座って帰れるという点はかなりの強みだと思います。


それから車輌ですが、地下鉄対応のロマンスカーとしてMSEこと60000系が用意されています。


これを写真で見ましたが、一瞬


JR九州ソニックか!?」


と思ってしまいました(笑)


私も一度乗車しようと考えていますが、実用的な利用としては中井球場(=シーレックス)へ行く場合に秦野に停車してくれたら・・・と思いました。


ちなみに中井(球場)は秦野駅から行っても、JRの二宮駅から行っても大して変わりません。


どちらから行くにしても、神奈中バスに乗車して約25分位だそうです。


今日から再出発

少しイライラし、体調をこれまた少し崩して阪急半休を取った3日間が終わり、今日から整理整頓の再出発の幕を切りました。


整理整頓は、それに必要なものや知識を得るために必要に応じて外出することもありますが、今回は先ず動かなければどうしようもないので、当然の如く近所への買物以外が在宅、ということになります。


再出発、在宅、ということでなんだか自宅謹慎でもしているような感覚に陥ってしまいます。


ちなみに自宅謹慎のような気分、といえばうざい×100隣組時代が正にその状態でした。


例えば式典等への来賓参加やうざい×100会合のために行きたいところ(例えば野球の試合など)に行けないことあり、せっかく休みがあってもうざい×100隣組の用事が入ってしまうなどで、行動がかなり制限されていました。


しかし今回は違います。言えば


「自発的な在宅」


であります。


ちなみに今日は私の市の旧市街地で秋祭りがある日。うざい×100隣組時代は、この秋祭りに神輿担ぎとして無理矢理参加させられて、終わった後にはまるでひどい体罰を受けたかのように体じゅうが痛くなったのを覚えています。


それ以来、東京メトロ半蔵門線の押上駅にある神輿の絵を見ると


「肩入れろコノヤロウ!」


新しい快速電車の勢いで怒鳴られるような感覚に陥ります。


それでも、この駅は私にとって今後も利用しなければならない駅です。避けては通れません。せめて目を伏せるしかありません。


しかし、お手洗の前にあるので避けようがありません。


土日の客感はざっくキツイ。

「♪タタタッタッタッタッタタッタ


 タッタタタッ、タッタタタッ、


 タタタッタタタタタタタッ、タ!」


そう、これはCMでもおなじみの、イオンの客感(お客様感謝デー)のメロディです。


というわけで、また例によって八千代緑が丘のジャスコへ行きましたが、土日はやっぱり混んでて、どこもかしこも列、列、列!


前にも日曜日が客感になった日にチバニューのジャスコに行った際もこのような行列にゲンナリして夜な夜な出直したのを覚えています。


その時の記事がこれです。


http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-253.html


特に今回は、マリーンズ(鎌ヶ谷店はファイターズ)の応援感謝割引もあるから尚のこと混雑に激しさを増しています。


さらに茶寮Kikusui新しい快速電車の勢いの繁盛ぶりで、店の前に真一文字に並ぶベンチにはズラリ人、人、人!


そしていっぷくのバラ売りも売切御免寸前


・・・混雑が大の苦手の私は、緊急に必要なものがある場合を除いて、これからは曜日を見て客感に行くようにしないと、オバチャンのようなマンパワーがないのでかなりきついと悟りました。


タバコすう人、タバ子さん。

京阪電気鉄道では「京阪のる人、おけいはん」というイメージキャラクターがありますが、私の職場では、そんな雅な人はいません。


それどころか、いま喫煙の害が新しい快速電車の勢いで叫ばれているというのに私の職場は喫煙者が異常に多いという有様で、煙草が大嫌いな私から言わせれば


「タバコすう人、タバ子さん」


であります。


京阪電気鉄道の雅で美しいイメージを壊して大変申し訳ないのですが、心からそう思います、タバコすう人、タバ子さん。


タバ子さんの割合は、主婦のパート社員のほとんどは非喫煙者だとしても、全体的にはおそらく7割程度がタバ子さんで、非喫煙者、もっといえば嫌煙者のほうがなぜか肩身が狭く感じるという錯覚が起きます。


それからこれは私が告発したことではないのですが、喫煙者の離席時間が長いと、一部の非喫煙者から告発があったとかそれで部長のほうからはしばしば、あまり長く離席しないよう呼びかけています。また、前の部長は喫煙者に対してメールで警告までしたことさえあります。でもかくいう部長も喫煙者ではありますが、あまり本数は吸わないといった、節度を持った吸い方をしていました。


この人たちはきっと、私より煙草が嫌いなんだろうな、と思いました。私を超える煙草嫌いがいるだなんて恐ろしい・・・。


 


これもまた、私でも思いつかないことだ・・・。


で、雅を壊すついでにもうひとつ雅を壊します。


清少納言の「枕草子」第一段を、私の職場の喫煙室の風景にアレンジすると、こうなります。


いつでも、あけぼの。


やうやう白くなりゆきたる窓際少し明かりて、


紫だちたる雲の細くたなびきたる。


紫だちたる雲、そう、それは「紫煙」ともいわれる副流煙のことを指します。


尚、ここには「をかし」というべき場面は一つもありません。


朝になると洋室の六畳間くらいのスペースに10~20人の大群が押し寄せてを立ち上らせる・・・非常におぞましい風景です。


なかには「喫煙室の主」なんかも2、3人いたりします。


「喫煙室に集う人のすがた」という題で詩やエッセイでも書いてみてもらいたいものです(笑)


「あたらしいふつう」とは何か

あたらしい ふつうをつくる」


これは民営化した郵便局のキャッチフレーズですが、このキャッチフレーズを目にした時私は先ず、つくばエクスプレス北越急行北総鉄道を思い浮かべました。


それはつまり、このキャッチフレーズが


「新しい 普 通」つまり


「猛烈に速い普 通電車」


のことか?と血迷ってしまったということを意味します(爆)


一般的に普 通電車(列車)の時速は60~90㎞/hくらい、速くても100㎞程度ですが上に挙げた3線は私の知る限り速い普 通電車です。


先ずダントツに速いのがつくばエクスプレス


まだ1回しか乗車したことがなく、快速電車や区間快速電車を中心に乗車しましたが、八潮あたりでは普 通電車であっても新しい快速電車の勢いに迫る125㎞/hをマークすると考えられます。


これは正に


「少し新しい快速電車の勢い」


です(笑)


次に北総鉄道


職員の態度は最悪ですが、開業以来の無事故を誇る安全と千葉ニュータウン区間でのスピードは立派です。


千葉ニュータウン区間では、小室~印旛日本医大間はど田舎で駅間が長いため、そこでは普 通電車としては速い方の部類に入ると地元新聞等でいわれる105~107㎞/hをマークします。これは私鉄の一般的な特急電車や急行電車に匹敵する速度です。それから西白井~新鎌ヶ谷でもやはりこの速度で走ります。


そのため、私鉄の一般的な特急や急行に乗ってこの速度だと


「まだ北総線のほうが速いや」


と思います。


ちなみに、北総線では通勤時間帯に特急急行の運転がありますが、こちらは残念なことに魅せ場の区間では90㎞/h程度です。


さいごに北越急行


この路線は特急はくたかが猛烈に速い(160㎞/h)ことが有名ですが普 通電車も速いです。


が、つくばエクスプレスより遅いらしく、HK100系の最高速度は110㎞/hだそうです。


例の3線のうち、これだけ乗車したことがない(でも電車でGO!ならある(笑))ので、これ以上コメントは控えますが、ちょっと意外に感じました。


あとは、短い駅間を猛ダッシュする京浜急行電鉄阪神電気鉄道普 通新しい普 通ですね。


さいしょは郵便局の窓口の話をしようと思っていましたが、いつの間にか普 通電車の話になってしまいました(笑)


ファイターズ、パリーグV2達成!

さっきテレ朝のファイターズマリーンズを観ていましたが、新しい快速電車の猛攻でファイターズがパリーグV2を決めましたね。先ずはおめでとうございます。


先日のマリーンズイーグルスでは、マリーンズの日本シリーズ進出を願ったのですが、それが叶うことはありませんでした。成瀬投手が最後の最後で、パリーグのチームに負けてしまいました。


日本シリーズへの進出が決まった以上、パリーグの代表として日本シリーズのV2も決めてほしい!


ヒットや得点時のBGMは東京ドームと同じですが、スタンドの歌が東京ドームとは違う色でした。ヒットがトライダーG7、得点時はおーいおーい北海道、だから、私が中学~高校だった時の雰囲気とは全然違います(ファイターズファンの友人に連れられて東京ドームへ行ったことがあります)。


それから、ヒルマンさんの胴上げの時の曲が、結婚式のBGMみたいでした。


でいま、ビールかけをやっていますが、銘柄はもちろんサッポロビール(笑)


そして明日から、鎌ヶ谷のジャスコはファイターズの応援セールを開始します。マリーンズのある千葉県にある店舗ですが、ここだけはファイターズ応援を掲げています。


だってイオンラウンジに行ったらファイターズのカレンダーがあるんですもの。


今日は、パッとしない天気でした。

今日は一応少しだけ日が差したので、その日差しを見てすぐ洗濯に取り掛かりましたが、結果はあまり満足がいくものではありませんでした。


午後になると、薄日と曇りを繰り返す状態だったので、今もまだ洗濯物の多くは湿っています。


これなら室内干しのほうが早いのではないかとさえ思うくらいです。最近は涼しくなったからか室内干しでも乾くのが早くなってきました。


次の休みには、スッキリとした晴天を望みます。



私の暮らしは、平日休みで成り立っています。

それはことあるごとに書き記していますが、今日は特にそう思いました。


最後の平日休みが5日の金曜日、マリーンズイーグルスを観ましたがその前はズバリ洗濯や整理整頓などの家事をやりました。


ここまで新しい快速電車の勢いで整理整頓を進めてきましたが、それ以降休みはありましたがカレンダー通り。これはパシフィコ横浜へ行くためであり、うざい×100隣組のためではないのでそれはちゃんと乗り切らなければいけません。


それでも現実は平日や休日出勤の疲れに負け、せっかく築き上げた美しい空間が乱れ始めてしまいました。特にひどいのが東北(北東)の寝室です。


また今日から、再出発という気分でした。


再出発、というとなんだか罪を犯したり大きな失敗をしてしまったかのような雰囲気を感じますが、失敗ではないのですがなんかそんな気持ちになってしまいました。


ちなみに今日実行できたこと:


もう使わない大型家財や小型家電(炊飯器や扇風機)をリサイクルショップに買取してもらいました。これが一つです。


ちなみに買い取り金額は¥500でした。他店ではどれだけになるか分かりませんが、古い本を買い取りに出した際の


‘Priceless’


にくらべれば段違いの好待遇です。


PricelessはMasterCardだけで充分!


また、古着についても㎏単位で1円といったような新しい快速電車の勢いでの超大安売りをさせられることが多くなりました。古本のように


‘Priceless’


ということはあまりない(ということは多少はある)にしても、これではまだうざい×100隣組でやっている有価物回収のほうが割が良いですよね。


あともう5、6点不用品を買い取ってもらったら¥2,000くらいにはなるかも!?と次回にまた期待しています。


HDDの番組消化を1時間半、古い快速電車の勢いで消化に成功!これが2つ目。


午後は整体サロンに行きました。平日の午後はやはりガラガラで、それこそ貸切状態の勢いです。これからは、私など平日休みという最大の武器があるのだから極力平日にしようかな、と前々から思っていました。


そうすれば私は簡単に予約が取れて、お店も効率が良くなるし、両者にとって有益ですよね。

それからこんどは、洗濯物で埋め尽くされた東北を元通りにすること・・・。


あと残念だったのは、イオンラウンジに行けなかったこと・・・。



そして、たかだか駐輪代¥200か¥210で簡単に予約が取れるのであれば安いものです。


天気予報は、実は10都市以外の都市も見られます。

ブログやホームページの達人さんには常識かも知れませんが、ブログの天気予報でも大都市以外の天気も見ることができるということに、今朝気付きました。


例えば千葉県の天気を見ようと思ったら、東京のところをクリックします。そうすると、別ウィンドウで東京都の天気が出てきます。その画面の中央右寄りに「近隣の天気」というのがあるので、そこから千葉県を選択します。


ここで注意しなければならないのは、小さい天気予報に表示されている都市でもそうなのですが、基本的には千葉県といっても代表的な1ヶ所の天気しか出てきません。この例では千葉市や船橋市などのある北西部しか出てきません。


但し、北海道の場合は都道府県が北海道一つしかなく、しかも広くて札幌1箇所では力不足のため、ここだけは支庁ごと(例えば旭川:上川支庁)の天気を見ることができます。


また、那覇も那覇だけではだめで、沖縄県は本島だけでなく石垣島や、楽天イーグルスがキャンプでお世話になっている久米島などの島嶼部もあり、その島嶼の代表的な都市ごとにやはり天気を見ることができます。東京都の場合は大島、八丈島、父島を見ることができます。


これで、お出かけ前のお天気チェックもブログだけで済む、ということになります。でも朝だったら、TVの天気予報ならお天気だけでなくお天気キャスターのトークなども面白かったりするんですよね。


この訪問者数、新しい快速電車の勢いだっ!!!

昨日から設置したアクセスカウンターですが、今朝私が開いた時点では7でした。


しかしそれがいま(22:20頃)見たらなんと20に増えてるぞ!?


他のブログでは1日どれだけのアクセス件数があるかわかりませんが、この件数の伸びは当ブログにとっては正に新しい快速電車の勢い!!!


というわけで、当ブログも常に多くの皆様から注目されているということを肝に銘じ、節度をもち、かつ皆様に有用で記憶に残る記事を書ける様これからよりいっそう精進したいと思います。


これからも当ブログへのご来訪を、心よりお待ち申し上げております。


カウンター、天気予報、カレンダーを追加しました。

ホームページにはよくあるカウンター(何件のアクセスがあったかを示す)ですが、ブログでもあるんですよね。


私もずっと設置したいと思っていたのですが、やり方がわからなかったために半年間設置できないままでいました。


しかし四苦八苦の末、ようやく設置することに成功しました。


FC2ではアクセスカウンターとオンラインカウンターの2種類があります。意味はカウンターのところに説明をつけたので、そちらをご参照いただければと思います。


天気予報。超簡易型の天気予報ですが、現在交通カテゴリの話題で、役立つものが少ないためにせめて当ブログも天気予報がみられるくらいの役には立たねばと思い設置しました。


あと、千葉県の天気も見られればいいな・・・と思います(笑)


カレンダー。これはほとんどのブログについているみたいですね・・・。


これも設置しました。更新日に白い四角がつくようになっているみたいです。


ということは、当ブログのカレンダーに白い四角がつかない日はないぞ!


だって当ブログの名称は「新しい快速電車の勢い」ですから!4月23日以来毎日更新ですから!


今後とも、当ブログをよろしくお願い申し上げます。


キンモクセイと涼風

キンモクセイの香りが漂ったら、10月になった証です。そして空気や風の体感温度も新しい快速電車の勢いで変化します。


いうもなら10月に入る前後くらいにキンモクセイの香りがするものですが、今年は少々遅れて香り始めました。そしていまでは新しい快速電車の勢いでその香りが卓越しています。


キンモクセイといえば、静岡県の三嶋大社にはキンモクセイの大樹があるとか。なんでも三島ざくらといわれるさくらと並んで有名であるとか。


今年はもう三島に行く機会が、あったとしても年末行けるかどうか(整理整頓の締めに天城湯ヶ島にあるお手洗の神社に行きたい)ですが、来年は秋にも三島に行ってみようか、と思います。


DVDの消化、大増進!!!

さて昨日は日曜出勤の日勤だったので、早く帰宅できたことを有効活用し、HDDに溜まっていたドラマを新しい快速電車の勢いで消化し、4時間分の空きをつくることに成功しました!!!


これでクライマックスシリーズ対策は万全!3時間程度なら、延びても問題ナシだぜ!


今日の試合でマリーンズが勝ち1勝1敗となり、第4戦もあるということになってしまったので、火曜日は番組録画に際し充分な警戒が必要となりました。


これにイーグルスが絡んでれば面白かったんですが・・・来年はきっとこの時期もイーグルスは戦うことができるでしょう。


二つの顔を持つ駅

もうひとつ鉄道の話をします。こんどは駅です。


先日話した、この駅のお話です。


CIMG0737.jpg


この駅はその名の通り、駅のすぐ目の前に日本大学のある駅です。ここにあるのは理工学部の教養学舎(専門課程は御茶ノ水)、薬学部、短期大学部、習志野高校、千葉日大第一高校、中学、小学校です。これらのうち理工学部、短期大学部、習志野高校は本当に目の前なのですが、薬学部や千葉日大は少々離れています。


しかし私が初めて見たこの駅の建屋は日大とは反対の東口だったので


「ここは船橋日大前といっておきながら、本当に日大が近くにあるのか!?」


といぶかしげに思ってしまいました。それが、下の写真の駅舎です。


CIMG0738.jpg


それにしても素敵な駅です。なんだか教会のようです。


で、反対の西口がその名の通りの日大直結駅舎です。


CIMG0728.jpg


灰色でガラス張り、無機質なところに理工学部臭さを感じます・・・でこれにすじかいなどあるとなおのことです。


下は理工学部、短期大学部、習志野高校の正門です。まさにユニバーシティといった、大らかさを感じさせてくれます。


CIMG0727.jpg


このようにして、船橋日大前駅は2つの顔を持つ駅であります。私はどちらかといえば東口のほうに惹かれたので、こちらを後にもう少し詳しく書いていきたいと思います。


祝!鉄道博物館開業

本日10月14日は鉄道の日!というわけで鉄道の話題をひとつは出しましょう。


昨年5月に惜しまれながら閉館した交通博物館でしたが本日、鉄道博物館として生まれ変わり、開館の運びとなりました。おめでとうございます!!!


さいたま市ということだけは知っていたのですが、さいたま市のどこだかは分かりませんでした。


で、よくよく調べてみると・・・


JRだけで行くことはできず、大宮からさらに新しいニューシャトルに乗らなければならない!」


・・・うーむ、これは行くのたいへんだ。


うちから大宮どうやって行ったらいいだろ。


やっぱり新鎌ヶ谷から東武野田線かな。市営大宮球場に行くような感覚で。


あ、いや!どうせ大宮行くなら漫画会館にも行って、宇都宮へ足を伸ばしてみんみんや正嗣行くか!


年内に私も行ってみようと思います。


尚、博物館の話ではありますが鉄道に関する話なので、交通カテゴリとして扱います。これ以外の鉄道やバスに関する博物館や資料館も交通とします。


いま、樹脂サッシが新しい。

樹脂サッシ―それはドイツやアイルランドなどの寒冷地ではすでに常識となっているようですが、私がこの樹脂サッシの存在を知ったのは予習のため、今年の文化祭のホームページを見た時でした。


日本でも、パンフレットによると北海道地方や東北地方などの寒冷地では採用率がかなり高くなっています。東北では地域により60~30%、殊に北海道地方は寒帯のため90%!


関東、甲信越では地域により20~10%とのこと。このパンフレットでは採用率が東日本地区しか示されていませんでしたが、西日本地方でどれだけ採用されているかが気になります。西日本地方にも寒い地域があると思いますから。


前置きが長くなりましたが、この樹脂サッシはどんなものか・・・もちろんその名の通り樹脂でできたサッシのことですが、決め手は複層(二重)ガラスです。これによって断熱効果を発揮させ、冷気が室内に来にくいようにするのが最大の強みです。


それから、このガラスが「エコガラス」かどうかが気になるところです。前の文化祭で「エコガラス」の紹介がありましたので・・・。


ガラスが二重、というと昔、北海道地方を走る鉄道車両の窓はみんなこうだ、という話を聞いたことがあります。あまりに寒いための防寒対策だとのことです。今回のこの話を聴き、ようやく謎が解けた気分です。


ここまで寒くなくとも、どの家でも北向きの部屋は、冬になると日陰ゆえに新しい快速電車の勢いで寒くなり、さらには激しい結露、そしてカビに悩まされていると思います。


それだけではなく、たとえ暖房をつけていたとしても、窓際の冷輻射(いわゆる「コールドドラフト」)現象が発生し、特に小さな子供や高齢者がいるような家庭では健康上大きな影響を及ぼすといわれています。


かくいう私の家もいま述べた事例の典型例であり、ブースの皆様にデジカメで撮ったカビ・結露コレクションを見てもらったところ


「こりゃ樹脂サッシつけなきゃだめだ」


と、あっさり言われました。


もううちなどすごいんです。だって壁紙がペロリとはがれて、緑色になってるんですもの(爆)


しかしそれには先立つものが不足していますが、全箇所いちどに取り付けなくとも、どこか気になる箇所から取り付けていけば良いと勧められたので、管理組合と相談(どこをリフォームしてよいか否か)しながら検討したいと思います。


ちなみにいまいちばん気になっているのは、やはり北向きの部屋です。それでも暖房(ファンヒーター)は1シーズンに2~3回程度しか使っていません。


・・・と思っていましたが、暖房をおやすみタイマーで2~3時間程つけるkとがあります。実際にとりつけて興味深いのは、この就寝時のエアコンの回数がどれだけ少なくなるかです。


また、設置に際しては費用の1/3を補助してくれる制度もあるらしいので、これもよく調べておく必要があります。


ありがとう、樹脂サッシ普及促進委員会の皆様。


遠くないうちにまた、お世話になることでしょう。


その際には、どうぞよろしくお願いいたします。


炎の大試食祭

本日、東京ガスがお客様の件数1,000万件に達したのを記念して開催した「炎の大感謝祭」に参加するため、またパシフィコ横浜へ参上しました。


尚、このイベントはこのあと新宿やさいたまでも行われるようなので、そちらへ行こうとされる方はどうぞ参考にしてください(笑)


今回は会場の約1/4くらいのスペースで、先日のモーニング娘。の「熱っちい地球を冷ますんだっ!文化祭」に比べての集客力に格段の差があることを実感しました。


それでも来場者のマンパワーは凄まじく、フードコートの人気メニューの列は数十mにも達し、新しい快速電車に乗車しようとする人の波のようでした。


苦労して並んで、獲物にありつくと目の色が変わり、それこそわしづかみの勢いで料理を一人で何個も何個も奪い去り、皆が皆野獣に見えました。


ちなみに、料理をgetするには入場の際に渡される5枚のチケットのうち、1種類につき1枚そのコーナーへ渡す必要があります。家族や友人同士などで来場すると、それこそマンパワーを新しい快速電車の勢いで発揮して、ひとりはあっち、もうひとりはそっち、という具合で「分散奪取作戦」を取って、結局は全種類(時間限定を含めて12種類)いただくことに成功した、というグループもあるかと思います。


というわけでここでは、紳士的に、上品にという考えは通用しません。ここは、仁義無き戦いの場です。


もっとわかりやすくいうと、


「子だくさんの家族の食卓で、おかずを奪い合う子供」


のような、新しい快速電車の激しい気合で望まなければ、獲物にありつけないということを意味します。


そして子供達は、新しい快速電車のような激しい勢いで、シンゾウ君の「なみだパワー」※も降参する程の凄まじい奇声でをぶち上げていました。


ちなみに、各コーナーで出る料理はどれも試食サイズでした。私はここで昼食と夕食を済ませてしまおうと思っていましたが、どんな考えは浅はかで甘いということに、会場の様相を見て気付かされました。


だから皆、料理をあんな何個も何個も奪い去るのだと気付きました。


しかし、どこもかしこもこんな大行列というわけではではありませんでした。1箇所だけ列が1~2mしかない所もありました。それはラタトゥイユ(野菜の煮込み)で、これは混雑や行列が苦手な私でも楽々getできました。


それから、それ以外に私が今日getできたメニュー・・・


チャーシュー


カレーライス


野菜の素揚げ


ガトーショコラ


何とか5枚の「お札」をすべて使うことができましたが、最後素揚げで並んであと一歩のところでラザーニャが復活しているのを見て激しい後悔の念に襲われました


その他には、ステージがあったり、ピピッとコンロや床暖房、ミストサウナなどの東京ガス製品やショップなどがありました。エコロジー関連については、先日の文化祭ブースをガスに特化したような内容、という印象がありました。


・・・私がいちばん食べたかったのはラザーニャでしたが、あきらめ切れず、さっき八千代緑が丘のジャスコに行って、明治乳業謹製のラザーニャを買いました。


※シンゾウ君の「なみだパワー」


「忍者ハットリくん」に登場する、ハットリカンゾウの弟。激しく泣き叫んでは周囲の人を気絶させる力技。


日記カテゴリも、そろそろかな!?

何がそろそろかというと、日記カテゴリの件数が隣組カテゴリを追い抜く時がそろそろということです。


この記事を書く時点で日記カテゴリの件数は41、隣組カテゴリの件数は46となっています。いま過去の日記カテゴリの内容と更新日をざっとおさらいしたところ、日記カテゴリに属する記事を書く頻度が高くなるのは仕事が忙しい時であるという傾向があることに気付きました。


ちょうどいま、このカテゴリの増加ペースが古い快速電車の勢いなので、あと6件つまり隣組カテゴリの件数を追い抜くのも遠い先の話ではないな、と思いました。


でもまあこんなつまらんことを記事にするから、更新件数が新しい快速電車の勢いになるんですよね(笑)


4連戦、ようやっと終了!

火曜日から続いてきた4連戦が、ようやっと終了しました・・・。


で帰りはちょっと船橋日大前駅の見学に行ったため、いま帰ってきました。古和釜十字路から八千代緑が丘の間にある新しい道を通ると、船橋日大前駅に到着します。


・・・それにしても休み前に飲むビールはとても美味いです。いつもならこれは土曜日に飲むことが多いのですが、ここ2箇月は土日のうち土曜日を休みとすることが多いので、これだけを見れば普 通の人と同じ感覚です。


この爽やかな苦味と心地よい冷たさが、新しい快速電車の勢いで喉と心に浸透していきます。


それでも途絶えさせないもの

それは、毎日更新


かりにも当ブログの名前は「新しい快速電車の勢い」


ここで、旅行に行くことやパソコンの不調、深夜までの残業などといったような特別な理由がない限り、毎日更新を途絶えさせるわけにはいきません。ブログ名に反することになります。


今日は4日勤務の3日目。普 通の5日勤務でいけば、水~木曜日にかけて少々疲れが出るところ。私も7日~13日は普 通の人たちと同じ勤怠なので、少々勢いが落ちているだけ。


それでも仕事の性質上、5日続けては気が狂います。以前5日勤務で一荒れしたことがあり、それ以来5日勤務は断固として避け続けています。また、生活にも大きく影響が出るためです。


それでもこれしきで毎日更新は途絶えません。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。