AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/31 E-Bs戦結果

本日、下に書いた通りで東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム開幕戦(対オリックス・バファローズ)を観に行きましたが、以下の通りの試合内容でした。


バファローズの攻撃:

新しい快速電車の勢いで、3ランホームランや3ベースヒットなどがガンガン飛び交い、打ちたい(点を)取りたい放題の猛攻」


対する我らが楽天イーグルス:


新しい快速電車の猛スピードで、攻撃時間が終了」


いちばんの原因は岩隈投手とフェルナンデス選手のアクシデントだとのことでしたが、これでは関東から行った苦労が報われません。さらに、上位打線に完膚なきまでに叩きのめされていました・・・。


私はフルキャストで観る試合はなぜか対バファローズ戦が多く、相性が良くないかも…。(3戦観戦、1勝2敗)


やっぱしマリン、横浜、東京ドーム(対ファイターズ)だけにしとくか・・・。


スポンサーサイト
電車に乗るということは、特急に乗るということ。

明日、東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム(フルキャストスタジアム宮城)開幕戦を観に仙台まで行ってきます。そこで役に立つのがJR東日本の「土・日きっぷ」です。


この乗車券は、おおよそ陸羽西線、陸羽東線、石巻線以南のJR東日本全区間と、北越急行、伊豆急行を連続する土日に利用することができる乗車券です。但し、いわゆる盆・暮れ・正月やGWなどの繁忙期には利用することができません。


特急列車は新幹線も含め、自由席は乗り放題、そして普通車指定席(普通・快速・急行も)については予め座席の指定を受けることによって4回まで利用することができます。


但し、座席の指定を受けなかった場合、指定席の利用回数が4回を超える場合は別途指定席特急料金が必要になります。


ライナー列車やグリーン車も別途料金が必要になります。


私は成田線(我孫子~成田間)のひねくれた読み方の駅から乗車しますが、成田経由で


「成田エクスプレス→はやて」


という、ゴージャスな乗り継ぎをやろうと考えています。尚、成田エクスプレスに乗車するのは今回が初めてです。


でも問題は帰り。


仙台から帰るといえばやはりはやてなのですが、意地でも何でも成田エクスプレスに乗ろうとすると


「塩で美味い寿司を食えない!」


という現実にぶち当たります。


しかし今回の場合、その翌日に法事(9時現地集合)があるので塩をあきらめ、翌日に備えます。


もし法事がなければ2日間仙台へ通い(もちろん一回うちへ戻って)、GAM(アヤヤ&ミキティ)も拝めるところでしたが今回は仕方ありません。


「うざい×100隣組のために1日つぶされるわけではない」


ので、こちらも潔くあきらめます。


※註)「しおがま」の「がま」は


「誰が何と言おうと『竈』」


なのです。


テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

私は自治会の星になる!

いちおう私は、今年5月の自治会連合の総会をもって、役員を卒業できる予定ですが、卒業後も過去3年間の自治会でのエピソードを語り、全国の町内会・自治会で苦しむ人の支えになっていきたいと考えています。

で昨晩は、定期総会の委任状提出願いと、自治会の新役員の役割決定会議の告知文を印刷し、今朝管理事務所に行き許可をもらいました(ポストに入れただけですが・・・)。

自治会長のつらいところは、何と言っても

「チカラが欲しい時、側に誰もいない」


ということで、たった1人じゃ、自分の元来の癖もあるのですが、曜日と日を間違えても、何回チェックしても気づかず、挙句の果てにはそれこそ


新しい快速電車のような凄まじい勢いで、激しく喰ってかかられる」


という、悲惨な結末が待っています・・・。


委任状のほうは、もうすぐ週末なので、ここでどさっと来ると予想しています。なので、こちらはさほど心配していませんが念のための策です。


しかし問題なのは新役員の決定会議のほう。こないだ欠席した新役員宅のところに、その案内手紙をポストに入れた際


「チラシがギュウギュウで、これじゃ満員電車の尻押し係りだ!」


状態だったので、この人はもう


「メモ紙だけのおつきあい」


となることが必至と思われます。


しかし、それを容認すると新役員からこれまた

新しい快速電車のような凄まじい勢いで、激しく喰ってかかられる」


となることが必至と思われます。


確かにそれは、おっしゃる通りなのですが…。

文字や色のバランスがいまひとつ
よろしくないのはズバリ

「まだ慣れてないから」

やっぱり私は未熟です。
字の大きさを変えるのはブログらしいのでこれはどんどんやるとしても、当分色を使うのはやめましょう…。

新入り狙い

さてさっき自治会の役員選出の話をしましたが、決まったはいいけどメンバーに問題が…。 その「問題」とは性格的なものではなく


 >「まだ引っ越してきて間もない人」


 を選んで役員にさせているような雰囲気があることです。


さいしょに選任報告を受けた2人がそういう人だったので、下手すると


「みんながみんな、越してきたばかりの人ばかりで、始まったらにっちもさっちもいかない」


という不安が頭の中をよぎりました。


でも実際にはそのようなことはなかったのですが、その人から話を聴くと「回覧だけやればいいから」「他にだれもやる人いないから」などとまるで押し付けられたような状況で、これではハッキリ言って


新入りいじめ」


以外の何者でもありません。


自分さえ良ければいい、という考えの象徴です。


こんな人間に、私は絶対になりたくありません。


連絡が取れない
<p>私は団地に住んでいますが、団地でなくとも地域にいればだいたいどこでもあるのが自治会や町内会。もっと古くは、戦争中の隣組。 そんな私が自治会の役員として関わるようになったのは、3年前の28歳の時でした。皆の視線攻撃を受けて、平日休みを取れる強みを生かして会長になってもうすぐ3年になろうとしています。 本当は昨年までで終わりにできる予定だったのが、くじで会長に当たった人が偏屈じいさんで、頑としてつっぱねられてしまった上に、班長まで投げ出してしまいました。 さらには、これまたくじで副会長に当たっていた人が、なかなか連絡がとれずどうしたのかを管理事務所に聞くと

 


「引越しすることがわかっていながら引き受け、代わりの役員を探すこともなくそのまんま引っ越した」


もう、私がどういう気分になったか、わかりますよね。


で、前役員さんにもういちど別の新役員さんを探してもらおうとお願いしたのですが、もうそれは会長がやって、とのこと。


たしかにそう思うのも止むを得ないと思います。この時はあっさり見つかったからいいのですが、いくらもとの役員(跡を濁して飛び立った非常識な鳥ね)が副会長で、会長に昇格させるつもりだったからといって、そのまんま会長にさせてしまうのも酷な話です。


というわけで私は


「1年留年」


せざるを得なくなりました。


それから歯を食いしばり、また役員選出の季節を迎えます。今回は早めに動いて、3月上旬までには9割が選出できましたが、あと2箇所だけ今も決まらず。その原因はズバリ不在。


それから歯を食いしばり、また役員選出の季節を迎えます。今回は早めに動いて、3月上旬までには9割が選出できましたが、あと2箇所決まらない。その原因はずばり不在。


もっといえば


「連絡が取れない」


ということがいちばんやっかい。


てゆーか、連絡とれないようにと、ずっと家に帰らなかったり、ひたすらひきこもってりゃOK、いわば「出なかったもん勝ち」だなんて思ってんじゃないの?


それ、本と卑怯。真っ当な人間のやることじゃないよ。


そういう状況になっても、現役員はだれも助けてなんてくれない。というわけで、この2箇所にはローラー作戦の実施を考えています。



JR東日本千葉支社発行の時刻表

JR東日本の千葉支社では、同社管内を中心としたJR線の時刻を掲載した時刻表を発売しています。


 房総各線の特急、一般列車はもちろん、りんかい線、小湊鐵道、銚子電気鉄道、鹿島臨海鉄道、いすみ鉄道や、 さらには各方面の新幹線、東海道線、中央線(快速や特急)まで載っているという


「千葉県民にとっては 泣ける程嬉しい」


時刻表なのであります。


たださすがに、総武線、常磐線の各駅停車、成田線(我孫子~成田)直通以外の快速電車は掲載されていませんが、ここまでキメ細かく載って¥250なら安いものです。


そう感動していたら、今年の1月に滋賀県の野洲に行った際にJR西日本で入手した、琵琶湖線~JR京都・JR神戸線・湖西線の時刻表を見つけましたが、こちらは


新・旧(?)快速普 通電車まで含め米原~姫路間全列車掲載」


というボリュームで、無料配布!


もしJR東日本で同様の時刻表が出たとすると、きっといくらかはお金がかかるでしょう…。


それでも、仙台や伊豆、横浜、横須賀方面へよく行く私にとっては重要な1冊であることには変わりありません。


テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

本日より、出発進行!

職場の仲間から教えてもらい、本日ここに自分のブログを


 「ほんの数分で」


立ち上げることに成功しました。


新しい快速電車とは、JR西日本が誇る特別料金不要の、日本一速い電車です。


私は、新快速は


「特急なんかよりもぜんぜん速い」


とさえ思っています。


例えば、仕事で急いで処理すべきものをよく「特急で処理せよ」ということがありますが、私から言わせれば


「特急で処理だなんて言ってるようじゃ甘い!新快速で処理せえ!」


ということになります。


ブログ管理者としては、まだまだ洟垂小僧の私ですが、


どうぞよろしくお願い申し上げます。


テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。