AKI―エーケーアイ―
当ブログは9月28日、「新しい快速電車の勢い」から名称を変えました。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

ラピ@印西星人

Author:ラピ@印西星人
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
所在地:印旛沼のあるところ
誕生日:西城秀樹さん、(故)藤田まことさん、上沼恵美子さん、萬田久子さん、水嶋ヒロさんと同じ。
誕生日の花:いちご(花言葉:誘惑 甘い香り)
(スジャータによる)
血液型:A
性別:風水では「火」「陽」の気を持つと言われている性
誕生年月:ピンク・レディーがデビューする4箇月程前。
星座:おひつじ座
苦手なもの:行列、混雑・渋滞、夜更かし、長い連勤
PR:当ブログは年中無休、新しい快速電車の勢いで毎日更新!



新幹線がゆく

映画DVDファッション雑誌無料ブログパーツ



FC2カウンター

■アクセスカウンター■ 当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完全自粛2011は明けたけど・・・
地獄の11月が終わり、今日から12月。

完全自粛2011が明け、これでいよいよまたバイクに乗車できる!と思っていたのですが、今日と明日は雨(関東)が降り、土曜日は同窓会(飲酒)があります。

今日は午後になってやむということなので、うちに帰ってからせいぜい給油程度しかできないでしょう。

スポンサーサイト
今年もやります!第3回原付乗車完全自粛2011
すっかり11月の恒例行事として定着したこの行事ですが、今年はハロウィンの日が天候不良と聞いたので、そこからはじめました。

今年も、11月中は車両に指一本触れない程の完全自粛を行う予定でしたが、実はパスケースにコスモザカードを昨日まで入れたままでした。

さらに、せめて近所の買い物くらいはという考えも頭をもたげてきますが、これは我慢しなければなりません。自転車という文明の利器があります。

我慢といえば、東日本大震災の発生直後、給油ができない状況下にありながら、どうしても牧の原へ行く用事があった際に自転車で行きましたが、さすがに5kmを自転車というのはけっこうつらいものがあります。

ただ、初めての5年免許を手にした暁には、公道での完全自粛は続けるものの、気晴らしに団地内を走るくらいはしてもいいかな、と思うようになりました。

また、原付の安全運転講習を受けてみようかなとも考えています。

どちらも、これらは最低もうあと1年は我慢です。

注意!八千代のイオンの先、一時停止地点に警察あり
先ほど八千代のイオン(旧ジャスコ)で客感(註:お客様感謝デー)の買い物から帰る際、南側の駐輪場を左折し、信号機のある交差点を通り、一時停止地点まで行きました。

信号機の先の道路は住宅地のなかにあり、その一時停止地点は普段、乗用車が停止せずスイスイ進んでしまう一時停止地点でした。

それでも私は普段からきちんと一時停止をしており、今回は後方からクルマが来ることもなく、余裕で一時停止ができました。

そして左折しようとする際、何だか白い反射材の帯が2つ並んでいることに気づきました。さらにハイビームにして見てみると、白いスーパーカブ!

そう、八千代警察のポリスカブが2台、空き地に入って一時停止の取り締まりをやっていたのです。

取り締まり対策は、日頃からの交通ルールへの高い意識しかない、そう思いました。

尚、この付近や東葉高速鉄道の車庫付近では過去に、飲酒検問が行われたこともあります。

ちなみに一時停止は、バイクなら端に寄れば充分できますが、乗用車だと後ろのクルマにせかされると、一時停止をしたくてもまともにできないかも知れません。

しかし交通警察は、そんな言い訳に耳を貸したりなんか絶対にしない石頭ですから、たとえクラクションを新しい快速電車の勢いで鳴らされようが、強い意思をもってきちんと止まることです。

テーマ:取り締まり - ジャンル:車・バイク

吉橋の黄昏(たそがれ)
私は毎日バイクで船橋市、八千代市を走って帰りますが、昨日は船橋市の和釜から八千代市の西部を経由して帰りました。

和釜十字路から細い道に入り、トトロの舞台のような里山をめでつつ、八千代市に入ります。

古和釜のトワイライト 

この写真は昨年8月18日の夜7時前に撮影した写真で、船橋市和釜町地先の風景です。

八千代市に入り、右手のはるか先に県立八千代西高校を眺めつつ、交差点まで行こうとするところで私は足を止めました。

吉橋の黄昏 

この写真は午後7時に撮影したもので、上よりは若干明るい空でした。うちは田舎ですが、その田舎の風景には毎日心が和みます。

さらに昨日は、秀明大学の正門向かいにパティスリータマミィーユというケーキ屋さんがあることを知りました。

営業時間が9時30分~19時で、昨日は間に合いませんでしたが、休日にでも行ってみましょか。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

祝!キリスト教大学西交差点、電大方面へ開通
4月に、その先の道路が開通した「キリスト教大学西」交差点ですが、昨日ついに電大方面への通行ができるようになりました。

参考記事:
http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-2322.html

ということで私も昨日、渡り初めをしました。

そこで思ったことは、ここを通ればチバニューのイオン(旧ジャスコ)へ行きやすいだろうと思っていたのですが、意外にそうでもありませんでした。

というのは、その先の交差点が3車線で50㏄の原付は二段階右折が必要で、しかも感応式信号でボタンを押すかセンサーの真下まで行かなければならず、反応が遅いからです。


それでも私は、ここを頻繁に利用すると思います。

テーマ:千葉県印西市 - ジャンル:地域情報

この1箇月の走行記録(2011/5/11~2011/6/10)
5月11日から、6月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は931㎞でした(前年比54.6%)。この間にまかたさま(註:佐倉の麻賀多神社)にも行ったのに、えらく走行距離が落ち込みました。

給油量は17.06㍑、金額は¥2304、ここまではよしとして、燃費は51.48㎞/㍑!?

これは何かの間違いだと思います。俺の妹がこんなに可愛いわけがない、というのと同じで、

「俺のバイクがこんなに燃費がいいわけがない」

といったところです。

ましてやウェイトローラーの問題もあってこの燃費は、やはり何かの間違いです。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-2379.html


この1箇月の走行記録(2011/4/11~2011/5/10)
まことに遅くなりましたが4月11日から、5月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は964㎞でした(前年92.9%)。

給油量は21.71㍑、金額は¥3,068、燃費は40.49㎞/㍑となりました。


テーマ:走行日誌 - ジャンル:車・バイク

シートカバー交換
先日のウェイトローラー交換の際、同時にシートカバーの取り付けを行いました。

私はてっきり、シートじたいをそっくりそのまま交換するのかと思っていましたが、HONDA純正のカバーを取り付ければ済む話でした。


 シート

こげ茶と白で、昔のレンタルのビデオテープを連想させる色合いです。また、阪急電鉄のマルーンと白の色合いにも似ています。

カバーの白がベージュであれば青、こげ茶、白、ベージュと4色そろうのにチト残念です。





テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

カゴのボルト締めと冷却水の注入
先週からデジタルスクーピーに小さなトラブルが多発しています。致命的なものではないだけマシですが、トラブルは小さなものでも気分がJR西日本色になります。

今回は、前に取り付けてもらったカゴの後部のボルトが抜けたのか、あるいは抜かれてしまったのがでなくなってしまい、グラグラする状態でした。

そこでバイク店に電話で相談したところ、

「ボルトはホームセンターで売っているから、自分で取り付けできる」

とのことで土曜日に、ジョイフル本田(千葉ニュータウン店)に行き、¥39のボルト、ナットのセットを買いました。

現在テレ朝では「アスコーマーチ」が放送されていますが、この第1話を観て、このたかだか¥39のボルト1本にも、工業人の熱き魂がこめられているのだろうな、工業系統が不得手な私は感じました。

うちに帰ってそのボルトとナットを、スパナで締めました。上にはカゴがあったために締めづらく、とても手間がかかりました。何とか締めたことは締めたものの、途中でひん曲がってしまい、それでも無理矢理締めようとしたら折れてしまいました。

でも、これでもうボルトを抜かれることはあるまい、と思います。

次は、エンジンの冷却水の話です。

同じ日のマリン帰りに、エンジンの動きが鈍くなり、機関銃のような音が出て走りが鈍くなるのを感じました。そんな状態で走っていて、デジタル画面の左上にエンジン異常表示がチラリと出て、

「オーバーヒートかな?」

と察しました。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1968.html

そこでうちに帰ったら、エンジンカバーを開けて、オレンジ色のふた(写真の上、中央)からを注入しました。あふれるのに少し時間がかかったことから、案の定冷却水不足だったと考えられます。

参考写真:

冷却水補充 

走りが鈍くなる状態は、正にファミコンのエキサイトバイク状態でした。


テーマ:メンテナンス - ジャンル:車・バイク

パンクには、タイヤの温度も関係!?

9日の月曜日にバイクに乗ろうとしたら、後輪がペチャンコになってしまっていたため、この日は電車で通勤しました。

昨年夏以来のパンクが発生してしまいました。先週の金曜日に、震災以来初めて浦安へ乗り入れた際に釘等を踏んでしまったのかも知れません。

というわけでここは落ち着いて、先づはタイヤに空気を入れて、フルサービスのGSで手当てをしてもらうことを考えました。

参考記事:http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-1847.html

うちに帰りタイヤに空気を入れて、出光(千葉ニュータウン)まで行きました。最寄のコスモはセルフなので無理です。

点検と、応急処置をしてもらったところ、

「スクーターのタイヤは、乗用車のタイヤと比べて小さいので温度が上昇しやすく、パンクしやすい」

とのことで、初めてパンクにタイヤの温度が関係していることを知りました。

加えて、エアにも注意するよう指摘を受けました。

そして今回踏んだのは、釘ではなく鉄くずでした。

料金は¥2,100でした。


テーマ:メンテナンス - ジャンル:車・バイク

この1箇月の走行記録(2011/3/11~2011/4/10)
3月11日から、4月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は801㎞でした(今回も前年比はデータ盗難のため算出できず)。

3月11日は、もうご存知の通り東日本大震災が発生し、首都圏でも交通に多大な影響を与えました。クルマ・バイク関連ではガソリンの買占めが発生しました。

ちょうど私はその前日の3月10日に給油したばかりなので、当座は問題ありませんでしたが、18日にいよいよガソリンが尽きかけました。通勤にあたっては、ガソリン切れと、武蔵野線の本数がさらに・・・という不安との闘いでした。

その翌日から3連休を含むリフレッシュ休暇に入りましたが、給油できない状況と、この状況下であったため、自宅謹慎をしているような気分になりました。

でも、もう自粛まみれの風潮は、できるところ、できる人から打ち破らなければなりません。

3月23日に震災後初めての給油を行いましたが、コスモ石油千葉製油所の爆発事故発生の影響で、コスモ石油の営業再開が遅れ、コスモ石油以外のガソリンスタンドで2回給油しました。

http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-2209.html

給油量は19.53㍑、金額は¥2,851、燃費は39.32㎞/㍑となりました。


テーマ:走行日誌 - ジャンル:車・バイク

デジタルスクーピー、4回目の「老いる高官」

すでに「老いる高官」の時期から500㌔も走ってしまっており、昨日ようやくバイク店へ行ってきました。

尚、今回から敢えて「オイル交換」を「老いる高官」と書きます。「オイル交換」を変換するとなぜか「老いる高官」と出てくることが多いからです。

今回は、26,177㌔での老いる高官だったので、次回の老いる高官は29,177㌔が目安です。

さらに、スロットルの回りが悪いために注油と、そして先日前照灯を交換したのでスペアの球をまた購入しました。

ということで今回の費用は¥4,410となりました。

老いる高官が終わったら、デジタルスクーピーの画面の話で大盛り上がりとなりました。





テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

覆面パトカーの前でも、冷静に。
昨日のイオン(旧ジャスコ)の客感の買い物の帰り、北総花の丘公園の交差点に差し掛かるころ、パトカーの赤い光が見えました。

そのパトカーは普 通のパトカーではなく、覆面パトカーで、閉鎖された公園の入口にひっそりと停まっていました。

ここは3車線なのでキッチリと二段階右折をすべく、パトカーの後ろに停まり、信号が青に変わるのを待ちました。

これは日頃から守っていますが、このようにしてパトカーの前ではちゃんと交通ルールを守っているというアピールも必要です。

そして青になって、ゆっくり発進しました。

パトカーの後ろに差し掛かる時は、信号が青でしたが、これが信号の色の変わり端で通行しようとしていたら「信号無視」だとして呼び止められていたかも知れません。これもまた日頃から意識しており、信号が黄色、もっといえば歩行者の信号が点滅したら無理せず停まるようにしています。

こういうところで、日頃の安全を意識した運転が活きてきます。

テーマ:取り締まり - ジャンル:車・バイク

自分でやる初めての前照灯交換(デジタルスクーピー)
過去に尾灯を自分で交換したことはあるのですが、こんどは前照灯を交換する必要が出てきました。

デジタルスクーピーの電球交換は、今回が初めてです。

昨日の夜、和釜十字路を少し過ぎたところでロービームライトの灯火が弱くなり、だんだんしぼんでいってしまいました。ということでいよいよ、前回のオイル補充で購入したスペアの球の出番となりました。

そこで、バイクをお寺の横の街灯の下に停めてアクセクと、ドライバーでもって電球交換をしました。現在は無計画停電がなくなり、ちゃんと灯りがあるからよいものの、もし無計画停電で街灯がなくなると作業が困難になるところでした。

スクーピーの場合は前照灯の交換が面倒で、カバーの裏側にねじが4箇所もあり、先づはそれをはずします。

それからライトが入っているカバーをはずし、コードから古い電球を取り外して、代わりに新しい電球を差し込みます。

それからエンジンをかけて灯が点るかどうかを確認した上で、4このねじを回してカバーを元通り閉じます。

そして安心して、灯火をともして帰りました。

こんどはオイル交換もすぐやらなければなりません。前回あと1,000㌔だといわれたのに、すでに1,500㌔に達してしまいました。もちろん、新しいスペアの球(前照灯用)をまた購入する必要があります。

テーマ:メンテナンス - ジャンル:車・バイク

この1箇月の走行記録(2011/2/11~2011/3/10)
2月10日から、3月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は964㎞でした(前年比はデータ盗難のため算出できず)。2月第2週は天候が悪く乗車できない日が続きました。

特に2月13日は、路面が凍結し、マリオブラザーズ状態になったことに新しい快速電車の勢いで肝を冷やしました。

http://newrapid130.blog98.fc2.com/blog-entry-2209.html

給油量は23.72㍑、金額は¥3,055、燃費は38.47㎞/㍑となりました。

燃費はだいたい38㌔で落ち着いてきました。


テーマ:地味にコツコツやってます - ジャンル:車・バイク

コスモ石油もついに営業再開

一昨日の通勤途中、コスモ石油(セルフピュア松が丘)を通りがかる際、

「ガソリン価格が点灯」

していたことに新しい快速電車の勢いで感動しました。

3月11日の忌まわしい大地震で、コスモ石油の千葉製油所で爆発事故が発生したために、他のガソリンスタンドが通常に戻っても、コスモだけは時間がかかるだろうなと思っていました。

私が地震後初めて給油できたのは3月23日で、昭和シェル石油(千葉ニュータウン)で給油しました。この頃になれば、レーンはいっぱいだったものの激しく並ぶということはなくなっていました。

尚、この日は10㌔走れるかどうかの量のガソリンしかなく、もし給油できなければ無事帰れるかどうかを心配しながらGSまで行きました。

そして昨日、久しぶりにコスモ(セルフピュア船尾)で給油しました。


テーマ:東北関東大震災 - ジャンル:ブログ

いつまで、遅れずに出勤できるか
昨日から電車がなんとか動くようになり、私も通勤できるようになりましたが、いくら動いたところで武蔵野線などあてにできないと思った私は、そのまま会社までバイクで行ってしまおう!と考えていました。

しかし高根木戸駅を過ぎて激しく渋滞したため、これは難しいかなと思って少々の遅れを覚悟で東船橋へ行きました。

ちなみに、この渋滞はガソリンスタンドの給油待ちでした。

東船橋からは、意外とスンナリいけました。

帰りはちょうど計画停電がスタートした頃で、駐輪場に着くと田舎のように真っ暗になりました。

信号機によってはも灯が消えるところもあり、警察官が手信号で交通整理をしていました。まるで事故現場のようでした。

和釜十字路を過ぎても暗いのですが、もうこれはいつもの話で、田舎者の私はこんなの慣れっこです。しかし、秀明大学(八千代市)のそばにある学園台の家々から、ほのかな灯りが消えて真っ暗だったことにはさすがに不気味さを感じました。

電車の本数がいつもより少なくても、いつも通りバイクで武蔵野線に比べて本数がはるかに多い東船橋まで行けば、普 通に出勤できるから良いとは思いましたが、ガソリンも品薄というなかではガソリンが切れたらもう遅れて出勤を余儀なくされるという思いが頭をよぎりました。

テーマ:通勤・帰宅 - ジャンル:就職・お仕事

デジタルスクーピー、初めてのリアタイヤ(後輪)交換
先日、カーブを曲がる際にどうも少し違和感を感じ、リアタイヤの状況を確認したところ

「スリップサインがところどころ切れていた」

ことに気付きました。

そこでなじみのバイク店に連絡して、2月25日(金曜日)の仕事帰りに寄りました。

昨年9月から東船橋ライフを始めたことによる走行距離の半減と、新浦安の工業地帯やR357を走らなくなったことによるトラブルの激減のため、日常点検が疎かになっていました。

乗り始めてもうすぐ1年が経とうとしていますが、ようやく10,000キロを超えました。しかし、リアタイヤの状況を鑑みると「もう」10,000キロなのです。

先づはとにかくタイヤ交換をしてもらいました。また、前回のオイル交換で指摘されていたブレーキシューの交換もしてもらいました。

それだけでなく、スロットルの回りが悪い状態だったので、油を挿しました。

それからこちらも油の問題で、オイルの量が新しい快速電車の勢いで減っていたため、交換ではなく補充を受けました。

ということでいろいろ点検をしてもらい、¥11,680かかりました。

この時点での走行㌔数は24,512㌔でした。オイル交換については、あと約1,000㌔後です。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

この1箇月の走行記録(2011/1/11~2011/2/10)
1月11日から、2月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は1,158㎞でした(前年比109.0%)。なんと今回は、通勤で東船橋まで乗っていないにもかかわらず昨年同時期より乗車距離が増えたということに古い快速電車の勢いで驚きました。

それは、この期間に大雪がなかったのが要因です。大雪といえば、この期間が過ぎたばかりの先日の三連休は南関東でも白銀の世界になりました。
 
でもその雪は意外と早く解けましたが、13日にバイクに乗った時、船橋新京成バスの「原宿」バス停の手前でスリップし、新しい快速電車の勢いでびびりました。路面の凍結、つまり道路がマリオブラザーズ状態になるということは本当に発生するのです。

給油量は31.99㍑、金額は¥3,667、燃費は38.13㎞/㍑となりました。

最近では寒さが若干和らぎ、我慢できないほどの寒さではなくなりました。春になったら、バイクに乗ることをもっと楽しもうと思います。


この1箇月の走行記録(2010/12/11~2011/01/10)
またもダブルヘッダーで昨年12月11日から、今年1月10日までの1箇月間の、走行距離と給油記録をまとめました。

走行距離は868㎞となりました(前年比95.8%)。年末年始は入社以来初めての悲願の大ヴァカンスを得ることができ、例えば佐倉へ行くなどで思い切り走りました。

給油量は18.61㍑、金額は¥2,245、燃費は41.82㎞/㍑となりました。

忘年会など飲酒の機会があることに加え、通勤での乗車を東船橋までにしたにもかかわらず前年とさほど変わらなかったのが意外でした。

給油量は22.73㍑、金額は¥2,791、燃費は39.69㎞/㍑となりました。

レギュラーガソリンの価格は、なじみのコスモ石油(セルフピュア船尾)で12月までは¥120~¥122/㍑(会員価格)でしたが、今年に入ってからじわじわと値上がりし、1月13日現在では¥125/㍑(会員価格)になってしまいました。

ここまでくると、こんなにも高くなったか、と感じます。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。